ニュース
» 2009年04月16日 17時35分 UPDATE

ロジテック、コンパクトNAS「LSV-JB」に500Gバイト容量の下位モデル

ロジテックは、Windows Storage Server 2003 R2導入済みのコンパクトNAS「LSV-JB」に容量500Gバイトモデル「LSV-JB500/1C」を追加。10万円を切る価格を実現した。

[ITmedia]
photo LSV-JBシリーズ

 ロジテックは4月16日、コンパクトNAS「LSV-JB」シリーズのラインアップに、容量500Gバイトの下位モデル「LSV-JB500/1C」を追加、4月下旬より販売を開始する。価格は9万8800円。

 LSV-JB500/1Cは、2008年9月に発売されたWindows Storage Server 2003 R2搭載のBOX筐体採用NAS「LSV-JB」シリーズの下位グレードモデルで、500GバイトHDD1基を搭載したモデルだ。

 接続インタフェースとしてギガビットLANを備えるほか、UPS接続用のシリアルポート/USB 2.0ポートを搭載した。本体前面にはIPアドレスやサーバ名などを表示できる液晶パネルを内蔵。本体サイズは105(幅)×240(奥行き)×185(高さ)ミリのコンパクト設計となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう