ニュース
» 2009年06月08日 12時08分 UPDATE

オンキヨー、Atom搭載ミニノート「C204」にWiMAX搭載モデルを追加

オンキヨーは、モバイルWiMAXに標準対応したAtom搭載ミニノートPC「SOTEC C204A5」シリーズを発表した。

[ITmedia]
photo SOTEC C204A5

 オンキヨーは、モバイルWiMAXに標準対応したAtom搭載ミニノートPC「SOTEC C204A5」シリーズを発表、7月より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格はOffice未導入モデルの「SOTEC C204A5」が5万9800円、Office Personal 2007導入モデルの「SOTEC C204A5B」が7万9800円(双方税込み/以下同様)。

 SSD搭載モデルとなるミニノートPC「C204」シリーズの店頭専売バリエーションモデルで、Intel製のワイヤレスWiMAXモジュール「WiMAX/WiFi Link 5150」を標準搭載しているのが特徴だ。

 そのほかのスペックはC204とほぼ共通で、液晶ディスプレイは1024×600ドット表示の10.2型ワイド液晶を内蔵。CPUはAtom N270(1.6GHz)、メモリは1Gバイトを搭載する。本体サイズは275(幅)×180(奥行き)×23(高さ)ミリ、重量は約960グラム。OSはWindows XP Home Editionだ。


 また、C204シリーズのWeb直販モデル「DC204」のBTOカスタマイズオプションにもWiMAX/WiFi Link 5150が追加されている(+1万円)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.