ニュース
» 2009年06月09日 10時56分 UPDATE

シャープ、“AVセンターPC”「PC-TX26G」など4製品に発煙の可能性――無償修理を実施

シャープは、同社製デスクトップPC「PC-TX26G」付属液晶ディスプレイ、およびディスプレイ単体モデル「IT-26M1」など4製品に発煙や異臭の可能性があると発表した。

[ITmedia]

 シャープはこのほど、同社製デスクトップPC「PC-TX26G」「PC-TX26GS」に付属液晶ディスプレイ、およびディスプレイ単体モデル「IT-26M1」「IL-26M1」の4製品について、発煙の可能性があると発表した。

 該当製品は、電源部のフィルムコンデンサーの部品不良により内部からの発煙、および異臭が発生する可能性がある。なお、同社では「出火や発火に至ることはございません」としている。

 対象となる製品は「PC-TX26G」「PC-TX26GS」および「IT-26M1」「IL-26M1」の4製品で、いずれも2004年に販売が開始されたモデル。なお、ロットナンバーなどによる限定的な指定はなされていない。

 該当製品については同社サービス担当者が訪問、点検の上で無償修理を実施する。詳細についてはこちらを参照のこと。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.