ニュース
» 2009年06月09日 11時00分 UPDATE

COMPUTEX TAIPEI 2009:2009年は「Smart6」+αで勝負するGIGABYTEのマザーボード (1/2)

マザーボード向け独自技術の新しいブランドをCOMPUTEX TAIPEIで打ち出してくるGIGABYTE。2009年はセキュリティと簡単設定を意識した6つの機能を訴求する。

[長浜和也,ITmedia]

3段階のオーバークロックが可能な「Smart Quick Boost」

 GIGABYTEは、マザーボードに実装するオリジナル技術のプロモーションで毎年新しいブランドを打ち出してくる。COMPUTEX TAIPEI 2009で公開された新ブランド「Smart6」の概要を、GIGABYTEのVIPブースで聞いてきた。

 Smart6とは、マザーボードに実装された6種類の独自機能をまとめてアピールするマザーボード技術のブランド名だ。これから登場するIntel X58 Express搭載マザーボードの新シリーズ(チップセットは従来のIntel X58 Expressと同じだが、Smart6を導入することで型番末尾にAをつけたマイナーバージョンアップ版を予定している)やIntel P55 Expressを搭載したマザーボードでサポートされる予定だ。

 Smart6に用意される機能は、「Smart DualBIOS」、「Smart QuickBoot」、「Smart Recorder」、「Smart QuickBoost」、「Smart Recovery」、「Smart TimeLock」の6種類になる。

 Smart QuickBoostは、初心者のユーザーでも簡単にオーバークロック設定をできるようにしたもので、CPUごとに、「Faster」「Turbo」「TwinTurbo」といった3パターンのオーバークロック設定が用意される。それぞれの設定は、変更された後のコアクロックとベースロックとともに大きなボタンのアイコンで表示され、ユーザーは、自分の使いたいパターンをクリックするだけでオーバークロック設定を行える。

 オーバークロックの設定パターンはCPUごとにGIGABYTEが用意してBIOSに記録するという。新しいCPUが登場したときには、オーバークロックパターンが新たに追加され、ユーザーは、その追加されたパターンが反映された新しいBIOSをシステムに導入することで利用できるようになる。

kn_giga_01.jpgkn_giga_08.jpg Intel P55 Express搭載マザーボードと、Intel X58 Express搭載ラインアップで追加されるモデルで実装される「Smart6」のメイントレイ(写真=左)。Smart6で唯一パフォーマンスに関係する「Smart Quick Boost」(写真=右)

記念日まで教えてくれる至れり尽くせり「Smart DualBIOS」

 Smart DualBIOSは、従来のようにバックアップのBIOSを含めた2バージョンのBIOSセットを実装するほかに、パスワード管理機能とカレンダー告知機能が用意された。パスワード管理機能では、利用するアプリケーションやインターネットサービスのURL、ログインするPC、アクセスするリモートPCやサーバなど、それぞれで使用するパスワードを記録することで、すべてのログインで異なるパスワードを設定し、かつ、容易にパスワードの利用が可能になる。カレンダー告知機能は、前もってSmart DualBIOSのDateリストに記録しておいた記念日やイベントを、PCを起動するときにメッセージとして表示してくれるものだ。

kn_giga_02.jpgkn_giga_03.jpg 「Smart DualBIOS」では、利用するWebページやサービス、ログインするPCごとにパスワードを設定して利用することが可能(写真=左)。なぜか、記念日の告知機能も用意されている(写真=右)

 Smart QuickBootは、BIOSの起動とOSの起動を速くするもので、BIOSでは接続されている周辺機器のチェック処理をスキップして起動時間を短縮し、OSの起動の高速化ではシャットダウンする前のシステムメモリイメージを保存して、起動するときは保存したイメージをロードするというものだ。

 Smart TimeLockは、PCの利用可能時間を設定する機能で、平日と週末ごとに、PCを使うことができる「時間」(「使用しない」から1日あたり最長8時間まで設定可能)と使用しない「時刻」を指定できる。

kn_giga_04.jpgkn_giga_05.jpg 「Smart QuickBoot」は、BIOSの初期化処理をスキップして起動を速くする機能と、終了時に保存しておいたシステムイメージをロードしてOSの起動を速くする機能を有する(写真=左)。「Smart TimeLock」はPCが使える時間を設定する(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう