ニュース
» 2009年07月15日 11時00分 UPDATE

サンリオ、“ハローキティ”ノートPC第6弾「リボン」柄モデルを発売

サンリオは、エプソンダイレクト製となる“ハローキティ”デザインノートPCの新モデル「ハローキティ エプソン A4ワイドノートパソコン リボン」を発売する。

[ITmedia]
photo ハローキティ エプソン A4ワイドノートパソコン リボン

 サンリオはこのほど、エプソンダイレクト製となる“ハローキティ”デザインノートPCの新モデル「ハローキティ エプソン A4ワイドノートパソコン リボン」を発表した。7月17日より「サンリオ・オンライン・ショップ」などのWeb通販サイトにて予約受付販売を開始するほか、一部百貨店のサンリオコーナーなどでも同日より店頭販売が行われる。価格は「標準モデル」が12万6000円、「ハイスペックモデル」が15万7000円(双方税込み)。

 ハローキティパソコンの第6弾となる本製品では、天板デザインにハローキティとリボンの柄をあしらったのが特徴。ソフトウェアには「テーマチェンジャー」を搭載しており、2種類の壁紙/アイコン/マウスポインタ/スクリーンセーバーなどを切り替え可能だ。

 ベースモデルはエプソンダイレクト製ノートPC「Endeavor NJ2150」で、WXGA表示対応の15.4型ワイド液晶を内蔵する。スペックは、標準モデルがCeleron 900(2.2GHz)/1Gバイトメモリ/80GバイトHDDを、ハイスペックモデルがCore 2 Duo P8700(2.53GHz)/2Gバイトメモリ/160GバイトHDDを内蔵。ドライブはともにDVDスーパーマルチドライブを装備、IEEE802.11a/b/g/n無線LANも利用できる。

 OSはWindows Vista Home Premium。本体サイズは365(幅)×264(奥行き)×41(高さ)ミリ、重量は約2.6キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう