ニュース
» 2009年11月20日 12時22分 UPDATE

日本AMD、“VISION”ブランドをアピールするキャンペーンを開始

日本AMDが始めたこのキャンペーンでは、“ATI Stream”に対応して高速トランスコードが可能な「MediaShow Espresso」が先着1万名にプレゼント。おお、太っ腹。

[ITmedia]

 日本AMDは、「VISION」ブランドを訴求するキャンペーンを開始する。期間は2009年11月20日から2010年1月31日まで。

 AMDの「VISION」ブランドは、ユーザーの利用目的に適したハードウェアの構成を訴求するプロモーションで、「VISION」「VISION PREMIUM」「VISION ULTIMATE」という3つのレベルに分けたロゴで、その製品で何をできるのかをユーザーに分かりやすく伝えることを目的としている(VISIONブランドの概要については、「プロセッサについて語るのはやめよう」から始まるAMDの“VISION”ブランドを参照のこと)。

 キャンペーン期間中に実施店舗で対象製品を購入したユーザーは、購入した製品1台につき1回だけキャンペーンに応募できる。応募した先着1万名にはサイバーリンクの「MediaShow Espresso」がもれなくプレゼントされるほか、抽選で合計50名にシャープのAQUOS 32型「LC-32DE5」やデジタルカメラ、フルHDビデオカメラ、外付けHDD(容量1Tバイト)、iPod touchなどが当たる。

 キャンペーン詳細は、こちらのWebページでチェックできる。

kn_amdcam_01.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう