ニュース
» 2010年09月14日 12時56分 公開

MSI、“Cyclone”シリーズに「Radeon HD 5850」搭載モデル

エムエスアイコンピュータージャパンは、9月14日に同社オリジナルクーラー搭載の「R5850 Cyclone」を発売した。

[ITmedia]

 「R5850 Cyclone」は、Radeon HD 5850を搭載したグラフィックスカードで、出荷開始は9月14日から。実売予想価格は3万1980円前後の予定だ。コアクロックは725MHz、メモリクロックは4000MHz相当。グラフィックスメモリとしてGDDR5を1Gバイト実装する。

 MSIのオリジナルクーラー「Cyclone」を搭載。4本のヒートシンクを組み込んだ大型のヒートシンクと9ミリ径のファンの組み合わせでGPUを冷却する。MSIの説明では、GPUベンダーのリファレンスデザインで搭載するクーラーユニットに比べ、高負荷条件でもGPUを15度低く冷やせるという。また、長寿命のHi-c CAPポリマーコンデンサなど、MILスペック準拠の高品位部材を採用する。

 映像出力インタフェースとして、デュアルリンク対応DVI-IとHDMI、そして、DisplayPortを搭載し、3台のディスプレイに同時出力が可能なATI Eyefinity Technologyに対応。MSIのオリジナルチューニングユーティリティ「AfterBurner」を利用したオーバークロック、駆動電圧カスタマイズも可能だ。

オリジナルクーラー「Cyclone」を搭載した「R5850 Cyclone」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう