ニュース
» 2011年06月20日 22時23分 UPDATE

起動速度が向上、候補文字選択UIを改良――「7notes for iPad」がバージョンアップ

MetaMoJiが、iPad向けデジタルノートアプリ「7notes for iPad」をバージョンアップした。起動速度の高速化や手書き入力での候補文字選択UIの改良を行っている。

[富永ジュン,ITmedia]
Photo 手書きの文字や図と、手書き入力やキーボード入力から変換したテキストデータが混在するメモが簡単に作れる

 MetaMoJiは6月20日、iPad向けデジタルノートアプリ「7notes for iPad」最新版の配信を開始した。価格は900円。従来バージョンのユーザーは無料でバージョンアップできる。

 7notes for iPadは、手書き文字と、データに変換された文字の混合文書を編集する機能を備えたデジタルノートアプリ。最新版となるバージョン2.5では、起動速度を従来比で2〜3倍に高速化したほか、手書き入力方式「mazec」で、候補文字の選択ユーザーインタフェースの改良と、2文字候補の提示を行うようにした。7notes mini(J) for iPhoneとほぼ同等の操作感を実現している。

 また、TwitterとFacebookへのポスト機能や、サーバ同期のバックグラウンド処理機能なども追加され、文書管理ユーザーインタフェースをシンプルなものに改善した。

PhotoPhoto 起動速度の向上と候補文字の選択UIが改良された「7notes for iPad」

Button

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.