ニュース
» 2011年06月29日 13時03分 UPDATE

オリオスペック、“音楽専用”設計の静音デスクトップPC「canarino1」

オリオスペックは、高品位な音楽再生を目指したファンレス設計のコンパクトデスクトップPC「canarino1」を発表した。

[ITmedia]

 オリオスペックは6月29日、“音楽専用”設計を採用するデスクトップPC「canarino1」を発表、本日より販売を開始する。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格(OSレス)は13万9800円(税込み)。

photophotophoto canarino1(左)、本体部(中)、安定化電源ユニット(右)

 canarino1は音楽再生向きにカスタマイズされたデスクトップPC。ノイズ源となる電源ユニットを分離したセパレート筐体が特徴で、専用にカスタマイズした安定化電源によりPC本体側へのノイズの影響を最小限に抑えている。本体側は101(幅)×115(奥行き)×27(高さ)ミリ/370グラムの超小型筐体を採用した完全ファンレス設計を採用した。

 CPUはAtom Z530(1.6GHz)、メモリはDDR2 1Gバイト、ストレージは40GバイトSSDを標準で搭載した。OSはBTOカスタマイズによりWindows 7 Home Premium/同 ProfessionalおよびWindows XP Emmbededを導入可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう