ニュース
» 2011年08月26日 12時02分 UPDATE

GIGABYTE、OC仕様のGeForce GTX 560 Tiグラフィックスカードなど2製品

CFD販売は、GIGABYTE製となるGeForce GTX 560 Tiグラフィックスカード「GV-N560SO-1GI-950 REV2」など計2製品の取り扱いを開始する。

[ITmedia]

 CFD販売は8月26日、GIGABYTE製となるGeForce GTX 560 Ti搭載グラフィックスカード「GV-N560SO-1GI-950 REV2」、Radeon HD 6450搭載グラフィックスカード「GV-R645D3-512I」の取り扱いを発表、8月下旬より出荷を開始する。価格はオープン、予想実売価格はそれぞれ2万5000円前後/4000円前後。

photophoto GV-N560SO-1GI-950 REV2(左)、GV-R645D3-512I(右)

 2製品のおもな仕様は以下の通りだ。

製品名GV-N560SO-1GI-950 REV2GV-R645D3-512I
GPUGeForce GTX 560 TiRadeon HD 6450
接続インタフェースPCI Express 2.0 x16PCI Express 2.1 x16
メモリ256ビットGDDR5 1Gバイト64ビットDDR3 512Mバイト
コアクロック950MHz625MHz
メモリクロック4.58GHz1.6GHz
インタフェースDVI×2、Mini-HDMI×1DVI、アナログD-Sub、HDMI
備考GPUクーラー「WIND FORCEx2」搭載ロープロファイル対応
予想実売価格(税込み)2万5000円前後4000円前後

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう