ニュース
» 2012年01月25日 10時00分 UPDATE

2012年PC春モデル:11.6型ディスプレイ搭載の1スピンドルモバイルノート――「VAIO Y」

光学ドライブを搭載しないモバイルノートPC「VAIO Y」の店頭販売モデルとなるYBシリーズは、HDD容量を強化した。直販限定のYAシリーズは従来機種の継続販売となる。

[池田憲弘,ITmedia]

ストレージ容量が500Gバイトから640Gバイトに

photo 1スピンドルのモバイルノートPC「VAIO Y」

 ソニーは1月25日、光学ドライブを搭載しない1スピンドルのモバイルノートPC「VAIO Y」シリーズの2012年春モデルを発表した。ソニーストア直販のみで扱う「VAIO Y(YA)」シリーズは従来機種を継続販売し、店頭販売は「VAIO Y(YB)」シリーズのみとなる。発売日は未定としており、価格はオープン。想定実売価格は9万円前後。

 AMDプラットフォームを採用するYBシリーズの春モデルは、HDDの容量が500Gバイトから640Gバイト(5400rpm)に増量したほかは、従来機種の仕様を引き継ぐ。基本的なスペックは、CPUがFusion APUのE-450(1.65GHz)でグラフィックスコアはRadeon HD 6320、メモリの容量は2Gバイト(最大で4Gバイト)となる。液晶ディスプレイのサイズは11.6型で、最大解像度は1366×768ドット。

 インタフェースはUSB 2.0×3、SDメモリーカードスロット、音声入出力、ギガビットLANなど。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANや、Bluetooth 2.1+EDRが利用でき、有効画素数31万画素のWebカメラを備える。OSは32ビット版Windows 7 Home Premium(SP1)、オフィススイートはOffice Home and Business 2010をプリインストールする。

 バッテリー駆動時間は標準で約5.5時間。本体サイズは290(幅)×202.8(奥行き)×25〜31.5(高さ)ミリで、重量は約1.46キロ(標準バッテリーパック装着時)。カラーバリエーションはグリーン、ピンク、シルバーの3種類を用意する。また、YBシリーズは直販モデルを用意しない。

photophotophoto カラーバリエーションはグリーン、ピンク、シルバーの3色を用意
VAIO Y店頭モデルの概要(その1)
シリーズ名 モデル名 タイプ 従来比較 CPU メモリ HDD OS 実売
VAIO Y (YB) VPCYB49KJ/S・P・G (3色) 1スピンドル HDD強化 E-450 (1.65GHz) 2GB (DDR3) 650GB 32ビット版7 Home Premium (SP1) 9万円前後
VAIO Y店頭モデルの概要(その2)
シリーズ名 モデル名 液晶 解像度 チップセット 光学ドライブ GPU TV/オフィス 重量
VAIO Y (YB) VPCYB49KJ/S・P・G (3色) 11.6型ワイド 1366×768 AMD A50M Radeon HD 6320 (CPU統合) Office Home and Business 2010 約1.46キロ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう