ニュース
» 2012年02月18日 15時08分 UPDATE

週末アキバ特価リポート:「きょうも価格破壊が起きています」――Class 10の32GバイトSDHCが1980円! (1/2)

スポット入荷や放出特価品の激安アイテムとともに、通常売価で従来の最安ラインを攻め込む新規ブランドにも要注目。choiceeってご存じ?

[古田雄介(ぜせ),ITmedia]

「Class 10でこの値段というのがすごい」――choicee製SDカードがアキバデビュー

og_akibatokka_001.jpg 「アキバ、上陸。」のキャッチが踊る

 先週、パソコンハウス東映では、「choicee」(チョイシー)というブランドのSDメモリーカードが注目を集めていた。「とにかく価格がぶっとんでいます」とのことで、店内に大々的なPOPを貼り出して売り出している。

 取り扱いを始めたのは、64GバイトのSDXCカードと32GバイトのSDHCカード、32Gバイトのmicro SDHCカードで、価格は順に4480円と1980円、2980円となる。3モデルともに、Class 10(転送速度10Mバイト/秒以上)とハイスピードな仕様となっているが、価格は従来の各カテゴリーの最安ラインや特価ラインを割り込むほどだ。

 同店は「通常売価でこのお値段はかなり安いです。スマホやタブレットの増設ストレージとして使うにも、十分な速度があるのでボトルネックを感じることはほとんどないでしょう。国内代理店の保証も1年ついていますし、これから販路が太くなっていけば、業界全体でかなりの衝撃になるかと思いますね」と話していた。

 なお、アキバ上陸記念として、購入者にはX GAMESブランドのスマホケースをプレゼントするという(ケースがなくなり次第終了)。

og_akibatokka_002.jpgog_akibatokka_003.jpg choiceeのSDHC/SDXCカード(写真=左)。早い者勝ちでプレゼントされるノベルティグッズ(写真=右)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう