ニュース
» 2013年10月31日 14時24分 UPDATE

日本マイクロソフト、「Surface Pro」を活用した英語学習支援の実証研究を開始

日本マイクロソフトは、同社製タブレット端末「Surface Pro」を用いた英語学習支援の実証研究を開始した。

[ITmedia]
photo

 日本マイクロソフトは10月31日、同社製タブレット端末「Surface Pro」を用いた英語学習支援の実証研究を開始した。東大先端研の研究チームと日本マイクロソフトが共同で実施する実証研究で、デジタル教科書や教材を活用した英語学習の実証研究を行なっていく。

 実施校は石川県金沢市の金沢市立泉中学校で、期間は2013年9月から2015年3月まで。通常学級の中から希望する生徒にSurface Proを提供し、書字に困難のある生徒の文字入力補助や、読み上げソフトなどを活用したデジタル教材の補助といった英語学習支援の実証研究を行なっていく、としている。

関連キーワード

Microsoft | 英語学習 | 支援 | Surface Pro | 中学校


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう