ニュース
» 2014年01月21日 12時40分 UPDATE

エレコム、一体型スタンドも備えたタブレット端末向けBluetoothキーボード

エレコムは、タブレット向けのBluetoothワイヤレスキーボード「TK-FBP069BK」を発表。折りたたみ格納式の簡易スタンドを備えている。

[ITmedia]

 エレコムは1月21日、タブレット向けのBluetoothワイヤレスキーボード「TK-FBP069BK」を発表2月中旬に発売する。価格は1万657円(税込み)。

photophotophoto TK-FBP069BK スタンド収納時の底面(中)、利用イメージ(右)

 TK-FBP069BKは、Bluetooth 3.0接続に対応したワイヤレスキーボード。キーボード一体型の簡易スタンドを備えており、底面から引き出すことで10型までのタブレット端末を立てかけることが可能だ。スタンドの角度は3段階(63度/69度/75度)に調節することができる。

 キーレイアウトは日本語86キー配列を採用、キーピッチは17.5ミリだ。Android端末での利用のほか、切り替えによりWindowsでの利用にも対応する。バッテリーは単四形乾電池2本を使用、アルカリ乾電池利用時の想定駆動時間は約4カ月だ。本体サイズは259.5(幅)×102.5(奥行)×21(高さ)ミリ、重量は約197グラム(電池含まず)。PC利用時の対応OSはWindows XP(SP3)/Vista(SP2)/7(SP1)/8〜8.1。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.