ニュース
» 2014年06月19日 18時42分 UPDATE

安いね:アップルストア表参道で新型iMacが販売開始

ガラス張りのアップルストア表参道で新しいiMacを見てきました。

[ITmedia]

 アップルが6月18日に発表した新しい21.5型iMacが、翌日から直営店のアップルストアに並び始めた。先週オープンしたばかりのアップルストア表参道の様子をリポートしよう。

og_appleomotesando_001.jpg 6月19日午後4時ごろのアップルストア表参道

og_appleomotesando_002.jpg じゃーん、これが新型iMac!! といっても外観はまったく変わりません

og_appleomotesando_003.jpg 薄く見えるディスプレイも従来通り

og_appleomotesando_004.jpg エントリーモデルのCPUは新型MacBook Airと同じ1.4GHzのCore i5

 新型iMacはCPUを1.4GHz動作のCore i5(Turbo Boost時2.7GHz)にすることで、価格を10万8800円(税別)まで引き下げているのが特徴。基本アーキテクチャはMacBook Airとほぼ変わらないものの、性能面よりも21.5型(1920×1080ピクセル)の大画面ディスプレイに魅力を感じていた人にとって、今回のラインアップ強化はうれしいところだ。

 アップルストア表参道では地上1階の両端にiMacの展示スペースがあり、2つのテーブルに計6台の21.5型/27型iMacが並んでいる。撮影時はiMacを見に来たと思わしき人が数人いた程度だが、グランドオープンしたばかりとあって店内は大盛況。ガラスのらせん階段を人が行き交い、サードパーティ製品を扱う地下1階のアクセサリ売り場は多くの買い物客で賑わっていた。

og_appleomotesando_005.jpg ガラスのらせん階段を行き交う人たち

og_appleomotesando_006.jpg 360度のジーニアスバーやワークショップ/トレーニングを行うテーブルも盛況。「ただ物を売るだけではない」というアップルストアらしい光景だ

 なお、今回追加されたエントリーモデルにあわせて、既存モデルも値下げされている。具体的には、2.7GHz動作のCore i5を搭載する21.5型iMacが13万1800円から12万8800円に、2.9GHz動作のCore i5を搭載する21.5型iMacが15万800円から14万8800円に、3.2GHz動作のCore i5を搭載する27型iMacが18万800円から17万8800円と、2000円から3000円ほど安くなった(27型の最上位モデルは変更なし)。

関連キーワード

iOS | iPhone | Apple | Mac | iOS 8 | WWDC | iPad | HomeKit | OS X Yosemite | 林信行 | App Store


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-