ニュース
» 2014年10月24日 13時45分 UPDATE

NEC、専用端末カスタマイズも可能な法人向けAndroidタブレット「LaVie Tab S ビジネス向けモデル」を発売

NECは、法人向けモデルとなる8型Androidタブレット端末「LaVie Tab S ビジネス向けモデル」を発表した。

[ITmedia]
photo LaVie Tab S ビジネス向けモデル

 NECは10月24日、法人向けモデルとなる8型Androidタブレット端末「LaVie Tab S ビジネス向けモデル」を発表、本日より販売を開始する(出荷開始時期は11月下旬より順次)。ラインアップは無線LANモデル(型番:THY-A0SD17015)とLTE対応モデル(型番:THY-A0SD17016)の2タイプを用意、価格はTHY-A0SD17015が4万6300円、THY-A0SD17016が5万5000円だ(税別)。

 1920×1200ピクセル(WUXGA)表示対応の8型ワイド液晶を内蔵したAndroidタブレットで、データ暗号化機能やアプリケーションの制限機能などのビジネス向けセキュリティ機能を標準で搭載した。また用途に応じたカスタマイズを提供できる「NEC Solution Tablets」に対応しており、専用端末向けなどのカスタマイズが可能となっている。

 OSはAndroid 4.4を導入。CPUはAtom Z3745(1.44GHz/最大1.86GHz)、メモリは2Gバイト、ストレージは16Gバイトを内蔵した。本体サイズは123.8(幅)×209.8(奥行き)×7.9(高さ)ミリ、重量は約305グラム(LTEモデルは310グラム)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.