ニュース
» 2015年04月02日 12時56分 UPDATE

ASUS、ゲーム動画配信ソフトも付属したGTX TITAN Xグラフィックスカード

ASUSTeKは、GeForce GTX TITAN X採用のハイエンドグラフィックスカード「GTXTITANX-12GD5」の販売を開始する。

[ITmedia]
photo GTXTITANX-12GD5

 ASUSTeKは4月2日、GeForce GTX TITAN X採用のハイエンドグラフィックスカード「GTXTITANX-12GD5」を発表、本日より販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は17万円前後だ(税込み)。

 GPUとしてGeForce GTX TITAN Xを採用するPCI Express 3.0 x16接続対応のグラフィックスカードで、リファレンス準拠の外排気型GPUクーラーを搭載した。メモリはGDDR5 12Gバイトを内蔵、動作周波数はコア1000MHz(ブースト1075MHz)/メモリ7010MHzとなっている。映像出力はDVI×1、HDMI×1、DisplayPort 1.2×3を備えた。

 ソフトウェアとして、SplitmediaLabs製のゲーム動画配信ソフト「XSplit Gamecaster」(1年間Premiumライセンス)、およびハードウェアモニタソフト「GPU Tweak」が付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう