ニュース
» 2015年08月21日 13時20分 UPDATE

パーツベンダー各社、GeForce GTX 950搭載グラフィックスカードを発表

各ベンダーでリファレンスデザインモデルのほかに、独自クーラーユニットを搭載したオーバークロックモデルを投入する。

[ITmedia]

 NVIDIAのGeFroce GTX 950発表に合わせて、グラフィックスカードの各ベンダーから、このGPUを搭載する新モデルが登場した。NVIDIAが発表した米国市場における実売価格は159ドルからとしているが、日本市場における実売予想価格は税別で2万円台半ばから後半が多い。

エルザジャパン

 エルザジャパンは、「ELSA GeForce GTX 950 2GB S.A.C SS」を発表した。出荷開始は9月5日からで実売予想価格は税込みで2万8980円。コンパクトな基板に合わせたシングルファンタイプのS.A.C静音ファンユニットとセミファンレス制御によって、冷却性能と静音性を両立させた。ベースクロックは1026MHzでブーストクロックは1190MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.6Gbps。映像出力インタフェースは3基のDisplayPortとデュアルリンクのDVI-I、HDMIを備える。

kn_gtx950crd_01.jpg ELSA GeForce GTX 950 2GB S.A.C SS

GALAXY Microsystems

 GALAXY Microsystemsは、「GF PGTX950/2GD5 EXOC WHITE」をアユートから出荷する。出荷開始は8月22日からで、実売予想価格は税込みで2万6800円。ホワイトLEDを組み込んだファンを2基、8ミリと6ミリ2本のヒートパイプ、大型アルミフィン、メモリヒートシンクなどを装備し、独自のプロファイルで必要なときにだけファンが動作する「Silent Extreme Pro」を採用する。ベースクロックは1203MHz、ブーストクロックは1405MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは7.01Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。

kn_gtx950crd_02.jpg GF PGTX950/2GD5 EXOC WHITE

玄人志向

 玄人志向は、「GF-GTX950-E2GB/OC/DF」「GF-GTX950-E2GB/OC」を発表した。出荷開始はどちらも8月20日から。実売予想価格は税別でGF-GTX950-E2GB/OC/DFが2万3980円。GF-GTX950-E2GB/OCが2万1980円になる。GF-GTX950-E2GB/OC/DFは、オリジナルの静音ファンを2基搭載したオーバークロックモデルで、ベースクロックは1203MHz、ブーストクロックは1405MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.73Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。GF-GTX950-E2GB/OCもオーバークロックモデルで、ベースクロックは1114MHz、ブーストクロックは1304MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.61Gbps。映像出力インタフェースは3基のDisplayPortとDVI-I、HDMIを備える。

kn_gtx950crd_03.jpg GF-GTX950-E2GB/OC/DF

GIGABYTE

 CFD販売は、GIGABYTEの「GV-N950WF2OC-2GD」「GV-N950OC-2GD」の取り扱いを開始する。どちらも出荷開始は8月20日からで、実売予想価格は税別でGV-N950WF2OC-2GDが2万4980円前後、GV-N950OC-2GDが2万2980円前後だ。GV-N950WF2OC-2GDはGIGABYTEの独自クーラーユニット「WINDFORCE 2X」を採用したオーバークロックモデルで、ベースクロックは1102MHz、ブーストクロックは1279MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.61Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。GV-N950OC-2GDはベースクロックが1064MHz、ブーストクロックは1241MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.61Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。

kn_gtx950crd_04.jpg GV-N950WF2OC-2GD

ZOTAC

 アスクは、ZOTACの「ZOTAC GeForce GTX 950 Single Fan」「ZOTAC GeForce GTX 950 Twin Fan」「ZOTAC GeForce GTX 950 AMP Edition」の取り扱いを開始する。出荷開始はZOTAC GeForce GTX 950 Single Fanが8月22日からで、ZOTAC GeForce GTX 950 Twin FanとZOTAC GeForce GTX 950 AMP Editionは8月中旬の予定だ。実売予想価格は、税別でZOTAC GeForce GTX 950 Single Fanが2万2950円、ZOTAC GeForce GTX 950 Twin Fanが2万4700円、ZOTAC GeForce GTX 950 AMP Editionが2万6880円になる。

 ZOTAC GeForce GTX 950 Single Fanは、長さ約173ミリのショートサイズモデルで、ベースクロックは1089MHz、ブーストクロックは1266MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.61Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。ZOTAC GeForce GTX 950 Twin Fanはクーラーユニットに2基のファンを備えたモデルだ。ベースクロックは1102MHz、ブーストクロックは1279MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.8Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。ZOTAC GeForce GTX 950 AMP Editionはオーバークロックモデルでベースクロックは1203MHz、ブーストクロックは1405MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは7.02Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。

kn_gtx950crd_05.jpg ZOTAC GeForce GTX 950 AMP Edition

MSI

 MSIは、「GTX 950 GAMING 2G」「GTX 950 2GD5OC」を発表した。出荷開始は9月1日から。実売予想価格は税別でGTX 950 GAMING 2Gが2万4700円、GTX 950 2GD5OCが2万3060円。MSI独自開発のクーラーユニット「Twin Frozr V」を採用して静音動作を実現している。ベースクロックは1127MHz、ブーストクロックは1317MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.65Gbps。映像出力インタフェースは3基のDisplayPortとDVI-I、HDMIを備える。GTX 950 2GD5OCはベースクロックが1076MHz、ブーストクロックは1253MHz。グラフィックスメモリはGDDR5を2Gバイト載せる。転送レートは6.6Gbps。映像出力インタフェースはDisplayPortとDVI-I、DVI-D、HDMIを備える。

kn_gtx950crd_06.jpg GTX 950 GAMING 2G

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.