ニュース
» 2015年11月17日 15時23分 UPDATE

東芝、最大14時間の長時間駆動を実現したビジネスモバイルノート「dynabook R73」など6機種

東芝は、法人向けとなる13.3型モバイルノートPC「dynabook R73」など計6機種の発表を行った。

[ITmedia]

 東芝は11月17日、法人向けとなる13.3型モバイルノートPC「dynabook R73」を発表、11月下旬に販売を開始する。

photo dynabook R73

 最新の第6世代Coreプロセッサを採用した13.3型ワイド液晶搭載のモバイルノートPCで、マグネシウム合金を採用した軽量筐体を実現。重量は約1.18キロ、最薄部は17.2ミリ(ともに薄型軽量モデル選択時)となっている。また標準バッテリー約14時間の長時間駆動を実現したのも特徴だ。OSはWindows 10 Proを標準で導入している。


 このほか、14型ビジネスノート「dynabook B54」、14型モバイルノート「dynabook R64」、13.3型モバイルノート「dynabook R63」、および着脱キーボードの利用に対応するタブレットPC「dynabook R82」(キーボード付属モデル/タブレット単体モデル)も順次販売が開始される。

photophoto
photophoto dynabook B54(左上)、dynabook R64(右上)、dynabook R63(左下)、dynabook R82(右下)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.