ニュース
» 2016年06月08日 12時56分 公開

日本エイサー、MILスペックモデルも用意したWindows 7 Professional搭載法人向け11.6/13.3型モバイルノート2機種

日本エイサーは、法人向けとなる11.6/13.3型モバイルノート計2機種の発表を行った。

[ITmedia]

 日本エイサーは6月8日、法人向けとなる11.6/13.3型モバイルノート計2機種「TravelMate TMB117M-N14Q」「TravelMate TMP236M-A54Q」を発表、6月より順次販売を開始する。価格はオープン。

photophoto TravelMate TMB117M-N14Q(左)、同 TMP236M-A54Q

 ともにOSとしてWindows 7 Professional 64bit版(Windows 10 Proからのダウングレード)を導入した法人向けモバイルノートPCで、11.6型モデルの「TMB117M-N14Q」はCeleron N3060を搭載したほか、米国国防総省が定める耐久試験「MIL-STD-810」をクリアした堅牢設計となっている。また13.3型モデルの「TMP236M-A54Q」は、プロセッサとしてCore i5-5200Uを採用した。

 ともにメモリは4GB、ストレージは128GB SSDを内蔵。駆動時間はTMB117M-N14Qが約10時間、TMP236M-A54Qが約7時間だ。


photo Veriton VX2632G

 このほか、法人向けスリムデスクトップPC「VG」シリーズの新モデル「Veriton VX2632G」シリーズを発表、6月中旬に販売を開始する。価格はオープン。

 容量約10リットルのスリム筐体を採用するデスクトップPCで、OSとしてWindows 7 Professional(Windows 10 Pro からのダウングレード)を導入しているのが特徴だ。プロセッサはCore i3/同 i5/同 i7の3グレードを選択できるほか、Officeソフトのバージョン(Microsoft Office Home & Business 2016/同 2013、Office Personal 2016/同 2013の4種)を選ぶこともできる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう