ニュース
» 2016年06月15日 19時05分 公開

「クリスタ」プリイン:アキバショップの専属イラストレーターがパーツを選んだお絵かき用パソコン

パソコンSHOPアークがイラスト・マンガ制作用ソフト「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」プリインストールした「BRIGHTON BR-IS3H11A-HIHO」を発売した。ひほすけ氏監修。

[ITmedia]

 パソコンSHOPアークは、イラスト・マンガ制作用PC「BRIGHTON BR-IS3H11A-HIHO」を発売した。税込み価格は9万5800円。

BRIGHTON BR-IS3H11A-HIHO

 窓辺とおこ版の「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」を付属したWindows Pro限定パックをプリインストールしているのが特徴。同店の店頭POPやWEBバナーイラストを手がける「ひほすけ」氏がイラスト制作向けにパーツを選定し、「絵を描く人のために見た目から中身までこだわった」という。

 主なスペックは、Core i3-6100(3.7GHz)、8GBメモリ(SanMax製DDR4-2133)、起動ドライブにSanDisk製の120GB SSDを、データドライブに1TB HDDを備え、グラフィックス機能としてGeForce GTX 950(2GB)を搭載する。ケースはひほすけ氏の好みでZALMANのミドルタワーケース「Z9 Neo」(White)をチョイスした。なお、スペックはBTOによるカスタマイズも可能で、CLIP STUDIO PAINTは上位グレード(PRO/EX)へのアップグレードにも対応する。

 特設ページでは、ひほすけ氏が実際に「CLIP STUDIO PAINT」を用いてアークマスコットキャラクター「アク子」などを描いていく動画がアップされている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう