ニュース
» 2018年05月10日 15時03分 公開

ファーウェイ、第8世代Core搭載のハイスペック13.9型ノート「MateBook X Pro」を正式発表

華為技術日本は、第8世代Core i5/i7を搭載した13.9型ノートPC「MateBook X Pro」の正式発表を行った。

[ITmedia]

 華為技術日本は5月10日、13.9型ノートPC「HUAWEI MateBook X Pro」を発表、6月15日に販売を開始する。予想実売価格は14万98000円から(税別)。

photo HUAWEI MateBook X Pro

 3000×2000ピクセル表示とタッチパネル操作に対応した13.9型液晶ディスプレイを内蔵したノートPCで、画面占有率約91%の超狭額デザインを採用した。Webカメラはキーボード収納型となっており、必要なときだけポップアップさせて利用することができる。電源ボタンは指紋センサーと一体化されており、ストレスなくログインを行うことが可能だ。

 ラインアップは、Core i5-8250Uと256GB SSD搭載の下位構成モデル(型番:MAW19BH58BNCNNUA)と、Core i7-8550UとGeForce MX 150(2GB)、512GB SSD搭載の上位構成モデル「MAW29CH75CNCNAUA」を用意。インタフェースはUSB Type-C×2、同 Type-A×1、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.1を利用可能だ。OSはWindows 10 Home 64bit版を導入している。

photophoto

 内蔵バッテリー駆動時間は約12時間(同社基準での測定による)。本体サイズは約 304(幅)×217(奥行き)×14.6(高さ)mm、重量は約1.33kg。

photo

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう