ニュース
» 2010年01月20日 01時12分 UPDATE

タイトー、iPhone向けゲームにコミュニティ機能を追加する「OpenFeint」を採用

タイトーは、ディー・エヌ・エーが資本業務提携しているAurora Feintの提供するソーシャルゲーミングプラットフォーム「OpenFeint」を、iPhone/iPod touch向けのゲームに順次搭載していくことを発表した。

[房野麻子,ITmedia]

 タイトーは、ディー・エヌ・エーが資本業務提携しているAurora Feintの提供するソーシャルゲーミングプラットフォーム「OpenFeint」を、iPhone/iPod touch向けに提供している主要ゲームに順次搭載していくことを発表した。

 OpenFeintは、Aurora FeintがiPhoneゲームデベロッパー向けに提供しているソーシャルゲーミングプラットフォーム。ユーザ同士の交流を促進させる機能(ランキングやスコアの表示、アチーブメント、友人との対戦・チャット、マルチプレイヤー機能など)をゲームに実装できるソフトウェアで、ゲームにコミュニティ機能を追加することができる。これまでの登録デベロッパーは4000社、稼動ゲーム数は750にのぼるという。

 タイトーは、このOpenFeintを搭載した最新タイトル「スペースインベーダー インフィニティジーン Lite」の配信を開始。今後は新作タイトルをはじめ、現在配信している「パズルボブル」「アルカノイド」などについても、順次バージョンアップ時にOpenFeintを搭載し、提供していく予定。コミュニティ機能という付加価値をゲームに追加することで、ユーザの満足度を高め、ユーザ間の交流活性化によってゲームへの定着化を図る。

af_OpenFeint01.jpgaf_OpenFeint02.jpgaf_OpenFeint03.jpg OpenFeintを利用したアチーブメント(写真=左)とランキング表示(写真=中)。OpenFeintが採用された「スペースインベーダー インフィニティジーン Lite」(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.