ニュース
» 2010年05月31日 15時43分 UPDATE

iPad、銀行で活用へ――みずほ銀行が試行導入

店舗窓口で金融商品の説明に活用するほか、ロビーに設置して来店者が待ち時間に「みずほダイレクト」を体験したり、電子雑誌を閲覧したりできるようにする。

[ITmedia]

 みずほ銀行は5月31日、銀行サービスへの活用に向けてアップルのタブレット端末「iPad」を試行導入すると発表した。7月から数店舗に導入する予定で、導入にあたってはソフトバンクグループと連携する。

 店舗窓口で金融商品の説明に活用するほか、ロビーに設置して来店者が待ち時間に「みずほダイレクト」を体験したり、電子雑誌を閲覧したりできるようにする計画。渉外担当者の各種情報サポート端末としての活用も検討する。

Photo アップルのiPad

 iPadは大きな画面や操作性のしやすさなどから、法人用途での活用も期待されており、店舗やショールームなどでの導入事例も出始めている。

関連キーワード

みずほ銀行 | Apple | iPad | ソフトバンク


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.