ニュース
» 2010年07月20日 20時44分 UPDATE

タッチパネル+QWERTYキー搭載:米AT&T、MediaFLO対応のシャープ製端末「Sharp FX」発売

米国のAT&Tが、7月25日(現地時間)にシャープ製ケータイ「Sharp FX」を発売する。タッチパネルとQWERTYキーボードを搭載するほか、MediaFLOを利用したモバイルTVも視聴できる。

[田中聡,ITmedia]
photo シャープ製の「Sharp FX」。スマートフォンではなく一般のケータイとして発売される

 米AT&Tが7月19日(現地時間)、シャープ製のケータイ「Sharp FX」を発表。7月25日から全米の販売店やオンラインショップで販売する。端末の実質負担額は99.99ドル。

 Sharp FXは、米国で提供されている「MediaFLO」規格の携帯向けマルチメディア放送「AT&T Mobile TV」を視聴できるのが特徴。同サービスの料金は月額9.99ドルで(契約してから7日間は無料)、ABC Mobile、Adult Swim Mobile、CBS Mobile、CNBC、CNN Mobile、COMEDY CENTRAL、Disney Channel、ESPN Mobile TV、FOX Mobile、msnbc、MTV、NBC 2Go、Nickelodeon and the movie channel Crackleの番組を視聴できる。

 ディスプレイはタッチパネルに対応しており、長文メールの作成やSNSの利用に便利なQWERTYキーボード(スライド式)も備えている。動画撮影も可能な2Mピクセルカメラを搭載するほか、MP3プレーヤーやBluetoothにも対応している。このほか、ナビゲーションアプリ「AT&T Navigator」や、複数のSNSを1Aプリで管理できる「AT&T Social Net」なども利用できる。

photophoto

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.