ニュース
» 2010年11月01日 20時53分 公開

iアプリ、S!アプリをAndroidアプリに自動変換――NSW、無料の試用サイトを公開

日本システムウエアが、iアプリ、S!アプリなどのJavaアプリをAndroidアプリに自動変換する「Androidコンバートサービス」の無料試用サイトを公開した。

[ITmedia]

 日本システムウエアは、携帯電話向けJavaアプリをAndroidアプリに自動変換する「Androidコンバートサービス」の無料試用サイトを公開した。当初はS!アプリや標準Javaアプリのコンバートに対応し、iアプリへの対応は年内を予定している。

 Androidコンバートサービスは、iアプリやS!アプリ、auオープンアプリなど、複数プラットフォームのJavaアプリをAndroidアプリに自動で変換するサービス。タッチ操作に非対応の既存アプリについても、ソフトキーパッドなどの独自入力インタフェースに変換する。

 描画機能をはじめとする各種機能がAndroid向けに最適化され、動作の高速化が図れるほか、傾きセンサーなどの入力インターフェースも利用できる。

 このサービスは、チュンソフトがau one Marketに提供するAndroid向けゲーム「かまいたちの夜」を開発する際に採用しており、日本システムウエアでは1年間で100ユーザーの利用を目指すとしている。

Photo Androidの大画面対応イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう