ニュース
» 2011年01月12日 07時21分 UPDATE

Verizon版iPhone 4発表 CDMAネットワークに対応

Verizon WirelessからiPhone 4が発売されることで、AT&TのiPhone独占販売が終了することになる。

[ITmedia]
ah_iphone.jpg

 米大手キャリアVerizon Wirelessと米Appleは1月11日、Verizon Wirelessの3Gネットワークに対応したiPhone 4を発売することを明らかにした。

 2月10日から、16Gバイトモデルを199.99ドル、32Gバイトモデルを299.99ドルで販売する。購入には、2年契約への加入が必要となる。

 Verizon版iPhone 4は、CDMA2000ネットワークに対応する以外はGSM版とほぼ同じ。また「Personal Hotspot」と呼ばれるテザリング機能が利用可能で、Wi-Fiを使って最大5台のデバイスをインターネットに接続できる。月額データプランの詳細についてはまだ発表していない。

 これまで米国では米AT&Tが独占的にiPhoneを販売してきたが、同社のネットワーク性能に不満を持つ顧客も多く、Verizonの安定したネットワークでiPhoneを使いたいと望む声も上がっていた。

関連キーワード

iPhone | Verizon | CDMA版iPhone | AT&T | iPhone 4 | テザリング


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.