ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「庵野秀明」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「庵野秀明」に関する情報が集まったページです。

ますますカッコよくなってる! MEGUMIと降谷建志の息子が12歳に 母子ショットに「遺伝子すごい」の声
俳優デビューから早くも1年。(2021/2/8)

「庵野秀明らしさ」とは何か? 「シン・エヴァ」「シン・ウルトラマン」を控え振り返る「シン・ゴジラ」
「シン・ゴジラ」は、「好き」の全てが注ぎ込まれたベストセレクション。(2021/1/30)

映画「シン・ウルトラマン」特報公開 「そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン。」
カラーは1月29日、映画「シン・ウルトラマン」の特報映像と2つのビジュアルを公開した。シン・ウルトラマンの世界観が垣間見えるという。(2021/1/29)

映画「シン・ウルトラマン」特報映像解禁 ただよう緊迫感、ゆっくり立ち上がる光の巨人
ビジュアルには謎の3点アイテムと意味深な言葉。(2021/1/29)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序/:破/:Q」を振り返る 「シン・エヴァ」公開まで泣いても笑ってもあと2週間
公開まで、あと2週間。(2021/1/9)

「さようなら」の前に、「新世紀エヴァンゲリオン」テレビ版/旧劇場版を見る 碇シンジが導く、物語の一本線
「エヴァ」の骨子をいま一度見つめなおす。(2021/1/2)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」作業終了 庵野監督が報告
お疲れさまでした!(2020/12/17)

「シン・ゴジラ」へと至る、庵野監督・実写作品の系譜 エヴァ完結に備え「ラブ&ポップ」「式日」「キューティーハニー」を見る
「シン・ゴジラ」後だからこその発見がある。(2020/12/5)

庵野秀明は再び、何を作ろうとしているのか? エヴァ完結に備え「トップをねらえ!」「ふしぎの海のナディア」を見る
今だからこそ見よう。(2020/11/21)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」、西暦2021年1月23日公開が決定 SNSでは「おめでとう」の声
アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズを制作するカラーは、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を2021年1月23日に公開すると発表した。(2020/10/16)

カラー公式「『シン・エヴァンゲリオン劇場版 』6時間説」は「絶対あり得ません」 間違ったウワサを否定
ですよね。(2020/10/7)

ゴジラのテレビアニメシリーズ爆誕!! 「ゴジラ S.P <シンギュラポイント>」、 2021年4月放送へ
【修正あり】ボンズ×オレンジ制作、監督・高橋敦史、シリーズ構成・円城塔、キャラデ原案・加藤和恵、怪獣デザイン・山森英司。(2020/10/7)

「ふしぎの海のナディア展」2021年に開催決定! 放送開始30年を記念して
Blu-ray BOXも新仕様で再販決定。(2020/9/11)

「特撮アーカイブセンター」が福島県須賀川市に11月3日開館 シルエット怪獣のネーミング募集も
撮影に使用したものが保管されます。(2020/8/28)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
『千年女優』の今 敏監督作品が世界で「千年生き続ける」理由――没後10年に捧ぐ
『千年女優』『東京ゴッドファザーズ』などを手掛けた今 敏監督。没後10年、今なお特に海外のファン・評論家から愛され惜しまれる。その作品が世界で「千年生き続ける」理由にビジネス・作品論から迫る。(2020/8/24)

どうかしているゲームの世界:
わざとシンジのテンションを下げて壁をぶん殴らせまくるゲーム「新世紀エヴァンゲリオン2 造られしセカイ」でシリーズ完結に備えよう
珠玉の「どうかしているゲーム」を気まぐれに紹介していく不定期連載。久々更新の第6回は、エヴァンゲリオンイヤーにちなんで、実は庵野秀明公認の由緒正しい正統ナンバリング作品「新世紀エヴァンゲリオン2 造られしセカイ -another cases-」を紹介します。(2020/8/15)

【もうすぐ見放題終了】Amazonプライム・ビデオで間もなく「見放題終了」になる作品をチェック(7月28日時点)
ジャンプ系が盛りだくさん。(2020/7/28)

ウルトラマンの歴史をたどる展覧会が今秋開催、「特撮のDNA」をフィーチャー
初代マンからZまで、「シン・ウルトラマン」の展示もあるのか気になる。(2020/7/10)

『彼氏彼女の事情』『みかん・絵日記』がアプリで全話無料公開に 白泉社の「祭り」を見逃すな……!
大名作じゃん……。(2020/6/25)

庵野秀明監督、還暦の誕生日にお祝いのメッセージぞくぞく 「ウルトラマン60」な記念写真も公開
おめでとうございます!(2020/5/22)

新型コロナウイルス流行下での映画産業を考える
2月の時点で現在の状況を予見していた新海誠監督。彼の言葉を手がかりに、今、映画産業が置かれている状況について西田宗千佳さんが考察した。(2020/5/8)

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開延期 “新型コロナ”の影響で「慎重に検討を重ねた結果」
公式サイトで公開延期を発表しました。(2020/4/17)

「シン・エヴァ」延期、公開未定に 新型コロナ影響 「序・破・Q」を代わりに無料配信
アニメ作品「エヴァンゲリオン」シリーズを制作するカラーは4月17日、6月27日に予定していた映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大について慎重に検討を重ねた結果としている。(2020/4/17)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」2020年6月27日公開 ムビチケ付き各種グッズも
いよいよ完結。(2019/12/27)

「シン・エヴァ」公開日は2020年6月27日に 3万6000円の新2号機フィギュア付き前売り券など予約受付
カラーは、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を2020年6月27日に公開する。12月27日午後2時からグッズ付き前売り券の予約を受け付ける。(2019/12/27)

映画「シン・ウルトラマン」のデザイン公開、カラータイマーがないその理由は?
庵野秀明「ウルトラマンの美しさに少しでも近づきたい」【追記あり】(2019/12/14)

MEGUMIと降谷建志の息子が映画デビュー 祖父・古谷一行の血筋に「『じっちゃんの名にかけて』を繰り出す未来」を期待する声も
いつか金田一少年を演じてほしい。(2019/12/9)

カラーが一部報道に対し「強く抗議」 ガイナックス代表の逮捕を巡り
ガイナックスは現在「エヴァンゲリオン」関連の権利を一切有していないとのこと。(2019/12/5)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
アトムにナウシカ……マンガ・アニメ原画が海外で1枚3500万円の落札も――文化資料の流出どう防ぐ
海外で日本マンガ・アニメ原画が高額取引されるように。オークションで手塚治虫が1枚3500万円で落札の例も。日本文化の貴重な資料流出、どう防ぐか?(2019/12/5)

三鷹の森ジブリ美術館「恥ずかしいものも含めてたくさん展示しました」 約20年の歩み振り返る企画展始まる
三鷹の森ジブリ美術館、約20年の歩み。(2019/11/16)

懐かしい……! 「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズ音源試聴企画、「心よ原始に戻れ」やオーディオドラマも
音で蘇るエヴァ。(2019/9/25)

マレーシア生まれのあいつも登場 ウルトラマンシリーズ初のネット向け完全新作、9月29日から世界同時配信へ
ゼロ、ギンガなど新世代ウルトラヒーローが集結し、謎の黒いウルトラマンとバトル。(2019/9/24)

伴名練『なめらかな世界と、その敵』 最高の読み手による最強のSF短編集
SF愛に満ちた短編集。(2019/9/8)

映画「シン・ウルトラマン」2021年公開 庵野秀明さんが企画・脚本
主人公の「ウルトラマンになる男」を斎藤工さんが演じます。(2019/8/1)

映画「シン・ウルトラマン」始動 2021年公開
1983年の自主制作8ミリフィルムから37年後。庵野ウルトラマンが再び姿を現す。(2019/8/1)

カラーが「シン・エヴァ」打ち入り報告 2020年公開に向け、庵野監督が大きな掛け声で一本締め
豪華すぎる顔ぶれ。(2019/2/1)

庵野監督が代表の「アニメ特撮アーカイブ機構」が寄付呼びかけ アニメと特撮の文化を後世に遺すための活動資金
同時に認定NPO法人を目指します。(2019/1/11)

「『シン・エヴァ』動いています」 碇シンジ役の緒方恵美からうれしい報告、庵野監督との2ショットが反響呼ぶ
サービスサービスぅ(シンジの声で)。(2019/1/2)

ドワンゴ、カラーなど5社がVTuber事業の新会社 VTuber起用したアニメも制作
ドワンゴ、KADOKAWA、カラー、インクストゥエンター、アソビシステムが、バーチャルYouTuber事業を行う新会社「リド」を設立。VTuberの育成やアニメの制作などを行う。(2018/12/19)

Vtuber30人以上が登場するアニメ「バーチャルさんはみている」 2019年1月開始
「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明監督がアイデア協力。(2018/12/18)

ガイナ、「トップをねらえ3」「蒼きウル」など新作アニメ4本制作開始! ネットに衝撃走る
山賀博之、貞本義行が参画、2021年以降の完成目指す。(2018/9/7)

「鎌倉ぼんぼり祭」で庵野秀明監督のぼんぼりに意味深な文字列 「2018〜2020・21・22」の意味とは
今年もぼんぼり祭の季節がやってきました。※追記:ぼんぼりの点灯写真を追加しました(2018/8/6)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」特報は8月31日まで上映 東宝、東映、カラーの3社共同配給で2020年公開
公式サイトもリニューアル。(2018/7/20)

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は2020年公開 特報解禁
映画館で特報が解禁されました。(2018/7/20)

「映画館でVR」エヴァにおそ松さんも 5.1chの臨場感 VAIO、東映らが提供
VAIO、東映、クラフターの3社が7月2日から「新宿バルト9」でVR映像を鑑賞できる「映画館でVR!」の提供を始める。コンテンツは「evangelion:Another Impact(VR)」「おそ松さんVR」「夏をやりなおす」の3本立て。スタンドアロン型のヘッドセットと映画館の5.1chスピーカーの音響を活用し、大勢で一体感を共有しながら楽しめるという。(2018/6/26)

エヴァ監督・庵野秀明は小惑星になれたのに、ポンジュースは“幻の小惑星”に終わった理由
空の向こうには「庵野秀明」や愛媛名物「じゃこ天」があります。でも、「ポンジュース」はないのです。(2018/6/14)

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」などのCG/VFXスタッフ募集 カラー
「エヴァンゲリオン」シリーズなどで知られる庵野秀明監督が代表を務めるアニメ制作スタジオのカラーが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を含む制作スタッフを募集している。(2018/5/24)

フランスの学生が制作した「ヒロアカ」ファンムービーが超作画 色彩、撮影まで一人で担当
コマ送りしたくなる。(2018/5/12)

庵野理事長「個人ではとても叶えられない願い」 アニメの原画や特撮のミニチュアをアーカイブするNPOを立ち上げ
本格的に動き出しました。(2018/5/2)

庵野秀明「本当にエヴァですね…」 鷺巣詩郎のバスルームに出現した“奇跡のエヴァ”がシンクロ率100%
ファン「風呂、再起動! 水温が400℃を越えています! とか言いそう」(2018/4/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。