ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「不安」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「不安」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「ウイルス感染した」 PCサポート詐欺急増
PCがウイルス感染したように装い、利用者の不安をあおって対応の名目に、金銭を要求する「サポート詐欺」で、警視庁が男女3人を逮捕した。立件は全国初。サポート詐欺の被害は年々増加しており、PCに不慣れな高齢者を中心に被害が目立つ。(2022/1/20)

背景に何が:
「ウイルス感染した」PCサポート詐欺急増、なぜ
パソコンがウイルス感染したように装い、利用者の不安をあおって対応の名目に、金銭を要求する「サポート詐欺」で、警視庁が男女3人を逮捕した。立件は全国初めて。(2022/1/19)

貯蓄額は68万円:
20代のお小遣いの平均は? 現在の貯蓄に不安は7割
SMBCコンシューマーファイナンスは「20代の金銭感覚についての意識調査 2022」の集計結果を発表した。20代のお小遣いの平均月額は……。(2022/1/16)

MALIA.、“バツ2”不安なファンへ「子供たちの笑顔を守る為」と覚悟を説く 自身バツ4のシングルマザー
子どもファーストじゃないなら「離婚しない方が良い」とも。(2022/1/13)

学情が調査:
もうすぐ社会人になる学生に聞いた「テレワークの不安」 2位は「社内の人間関係」、1位は?
新卒採用サイトを運営する学情は、4月に入社を控える新社会人を対象に実施した「入社後のテレワーク」に関する調査結果を発表した。テレワークについてどう考えているのか。(2022/1/13)

「外交力」「寛容力」「表現力」は自己評価が高くなりがち:
部下は上司が思うほど「上司はコミュニケーションに優れている」とは感じていない IGSがコロナ禍のコミュニケーションに関する調査結果を発表
IGSは、「リモートワーク下のコミュニケーションに関するアンケート調査」の結果を発表した。上司とのコミュニケーションが「成長に対する不安」に影響していることが分かった。(2022/1/13)

光上せあら、1歳娘が流行中の胃腸炎に「苦しそうで涙が出そう」 家庭内感染への不安も
現在、保育園などで胃腸炎が流行中とのこと。(2022/1/12)

エヴァ芸人・稲垣早希、子宮内膜症で“ミレーナ”装着を決意 「痛いのかなぁ…」「緊張します」と不安吐露
第1子出産時に子宮内膜症が判明した稲垣さん。(2022/1/12)

デフレのはずが……日本で起きる「長期的」物価上昇ランキング
日本経済低迷の病巣として物価上昇の鈍さが問題視されてきたにもかかわらず、食品を中心とした生活に身近な品目では長期的な物価上昇が続いている。総務省が先月発表した昨年11月の消費者物価指数を品目別にみて10年前と比較すると、サンマやイカは2倍超に値上がりした。牛肉、豚肉なども加えた88品目の価格が日本銀行が示す物価上昇率目標である年率2%を上回るペースで上がっており、家計を圧迫している。直近の動きをみても食品や燃料価格は値上がり傾向で、生活者の暮らしには逆風が吹く。頼みの綱である賃上げも大幅アップは期待薄で、消費の冷え込みが不安視される。(2022/1/11)

企業首脳、賃上げ意欲も回復不安
経済同友会と経団連、日本商工会議所の経済3団体は5日、新年祝賀会を東京都内で行った。昨年は新型コロナウイルス禍で初めて中止され、2年ぶりの開催。経営者ら出席者の人数は感染対策のため、例年の約1800人から約240人に絞られた。(2022/1/6)

古代サンプラーがアプリになるまで:
ノイズ、不安定さが美点のアナログサンプラー「メロトロン」を“モノマネ”アプリ開発者が手に入れた
アナログのサンプラー、古代のサンプラーなどと表現される「メロトロン」という不思議な魅力を放つ鍵盤楽器メロトロンがiPhoneアプリになるまでの過程をお届けします。(2022/1/5)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
2022年はEVの年に、日本市場の反応やいかに
理屈では拭いきれない不安を乗り越える。(2022/1/5)

シェルターに保護され不安がる子犬が…… 大好きな女性をお気に入りのおもちゃで歓迎する姿に胸が熱くなる
大切な物は大切な人に。(2021/12/25)

元日テレ・宮崎宣子アナ、“10歳下”男性との再婚をラブラブショットで報告 「歳の差10歳と不安もありましたが」
末永くお幸せに!(2021/12/22)

問題が解決するまで専任の担当者が徹底支援:
PR:Windows 11移行時のアプリ互換性に不安があるなら絶対に利用したい無償の技術サポートサービス「App Assure(互換性支援サービス)」とは
「新しいOSへの移行」は企業システムにおける懸念事項の一つだ。「Windows 11」への移行でも、アプリやハードウェアの互換性が心配でなかなか踏み切れないということもあるだろう。そうしたOS移行にまつわる不安や懸念を解消してくれる無償の技術サポートサービスがあることはご存じだろうか。(2021/12/20)

AIが生成した“存在しないポケモン”に悲鳴と称賛 「遠目で見たら新ポケモン」「すごいけど不安」
色合いは完全にポケモン。(2021/12/20)

「対面で実施を希望する」が7割以上:
「入社式や新入社員研修がオンラインだと不安」が67.3% 学情が「入社式・新入社員研修」に関する調査結果を発表
学情は、2022年4月に入社を控える新社会人を対象とした「入社式・新入社員研修」に関する調査結果を発表した。対面での入社式や新入社員研修を希望する人が7割以上いることが分かった。(2021/12/21)

Q&A 弁護士に聞く、現場のギモン:
会社主催の新年会、感染が不安なので拒否できますか?
会社主催の新年会は、新型コロナウイルスの感染の不安を理由に拒否できるのか? 弁護士が4つのポイントに分けて解説する。(2021/12/20)

危機感:
レンタカーやホテル人材が足りない 高まる年末年始の観光需要に業界の不安
新型コロナの感染者数の減少に伴い、年末年始の観光需要が高まりつつある。観光客の移動手段となるレンタカーやホテルの人手不足が顕在化していて、関係者からは「沖縄観光の回復にブレーキがかかる」といった声も。(2021/12/13)

将来の不安についても調査:
取得すべき資格、Z世代の1位は「TOEIC」 ゆとり世代と就職氷河期世代は?
ユーキャンは、Z世代・ゆとり世代・就職氷河期世代の10〜50代の男女に、「仕事や資格に対する意識調査」を実施した。自分たちが取得すべきと考えている資格は何か聞いたところ、Z世代の1位は「TOEIC®テスト」だった。ゆとり世代と就職氷河期世代はどんな資格を挙げたのか? そのほか、将来の不安についても調査した。(2021/12/13)

元あいのり・桃、妊活中の読者へ「謝らせてください」 “産後3カ月”妊娠の詳細を赤裸々に語る
検査薬の反応薄く「最初は不安に思ってた」と桃さん。(2021/12/7)

石川温のスマホ業界新聞:
XperiaがAndroidスマホ販売シェア1位に浮上――今さら感強い「Xperia View」に不安要素
MM総研の携帯電話出荷台数調査において、ソニーが2021年度上半期におけるシェアでAppleに次ぐ2位となった。ミドルレンジモデルで台数を伸ばし、ハイエンドモデルも比較的支持された結果といえるだろう。それだけに、突然出てきたVRヘッドセット「Xperia View」は何を目的にしているのか理解できない。(2021/12/4)

DX推進担当者の3割強が自社のサイバーセキュリティに不安、解決の鍵は
トレンドマイクロの調査によると、DX推進担当者の35.2%がサイバーセキュリティインシデントを経験しており、DX推進のビジネス価値を理解しながらセキュリティ対策を実践できる「プラスセキュリティ人材」がいる組織は14.3%にとどまっていることが分かった。(2021/12/1)

【漫画】保護猫たちの“分離不安症”を心配していたら…… 離れて寂しいのは自分だったことに気付いた飼い主に共感の声
すっごくわかる!(2021/11/30)

3歳児の51.0%が「デジタルデバイスを使っている」 親が抱える不安とは?
東京ガスは、「子育てにおけるデジタル活用と絵本の読み聞かせに関する調査」を行った。3歳の子ども51.0%が自分または親のデジタルデバイスを利用していることが分かった。親はどんな不安を抱えているのか? また、デジタルデバイスに触れることの期待も調査した。(2021/11/26)

初対面の人と会う機会が大きく減少、つながり構築に不安 Sansan調査
Sansanは20〜50代のビジネスパーソンを対象に、「今年の出会いとビジネスに関する調査」に関する調査を実施した。その結果、今年、初対面の社外の人と出会う機会が減ったと67.4%が回答した。社外の人と新たに出会うことが難しくなったことだけでなく、出会ったあとのつながりについても不安を抱いている。(2021/11/25)

子育ては筋トレ……! 榎並大二郎アナ、息子の笑顔のため腹筋100回してしまう「明朝ベッドから起き上がれるか不安」
息子がキャッキャッと喜んでいるかわいらしい動画も公開。(2021/11/25)

コンセント、誤ってUSBポートに挿し「火花」 安全面の不安をメーカーに聞いてみた
SNS上では「デザインの機能的敗北」「こりゃ間違える」といった声が。(2021/11/25)

Apple「感情分析AIモデル」の可能性と課題【後編】
「Appleは信頼を失いかねない」 Apple“人の心を読むAI”を専門家が不安視
Appleはさまざまな生体データを分析して人の感情を判別する感情分析AIモデルを開発している。こうしたAI技術を開発する研究者やベンダーには、検討すべきことがあると専門家は指摘する。それは何か。(2021/11/22)

石川温のスマホ業界新聞:
ソフトバンクが料金値下げで260億円のマイナス影響――宮川社長「通信の開発面で日本が遅れてしまうのではないか」と懸念
大手キャリアが2021年度第2四半期決算を相次いで発表した。総務省が主導する形で携帯電話料金の値下げが行われてきた中で、今後不安要素として挙がってくるのは「通信品質」である。現に、ヨーロッパなど携帯電話料金が安い国や地域では通信が不安定だったり5Gエリアの整備が遅れたりといった現象が見受けられる。(2021/11/13)

孤独を感じるもののキャリア開発に前向き:
「コロナ禍で自分にとっての成功の意味が変わった」 日本オラクルがキャリアに関する意識調査の結果を発表
日本オラクルは、コロナ禍でのキャリアに対する意識の変化やAIの活用に関する調査「AI@Work」の結果を発表した。多くの人が仕事と私生活の両面でさまざまな不安を抱いているが、一方で自身のキャリア開発に前向きな人がいることも分かった。(2021/11/8)

どうすればIT運用管理はもっと楽になる?
従業員100人未満の企業に聞いて分かった「IT運用管理で本当に必要なもの」
テレワークが当たり前の選択肢になり、企業の働き方は大きく変化している。だが、“従業員100人未満の企業”のIT担当者の多くが、こうした変化に大きな不安を抱えている。多忙な中で変化に対応するためにIT運用管理はどうあるべきか。(2021/11/1)

男女別の違いも:
新しい職場への不安 「自分のスキル」「社風」を抑えた1位は?
アイデムは、求人サイト利用者を対象に「仕事探しに関する調査」を実施した。新しい職場で働く際に不安なことで1位となったのは?(2021/10/29)

菊地亜美、1歳長女の“過食”巡って悩み吐露 発熱時でも食べ続ける姿に「自分の子はなんでも不安」
初めての育児は心配が尽きません。(2021/10/28)

貯蓄と投資の割合は:
30〜40代の約9割が「老後のお金に不安がある」 必要だと思う対策は
シュアーイノベーションが行った「老後のお金に関する意識調査」によると、30〜40代既婚者の約9割が老後のお金に不安を抱えていた。必要だと感じている対策は……?(2021/10/27)

22年1月に向けて:
そのデータ管理、大丈夫? 電帳法改正で見直す、情報セキュリティ
2022年1月から施行される電帳法改正によって、電子データを印刷し、紙として保存する手段が認められなくなる。紙ベースの管理がメインだった管理部門の場合だと、施錠できないところに国税関係書類や契約書を置くことに不安を感じることもあるのではないだろうか。電子データの保存に必要になる、セキュリティ対策について解説する。(2021/10/26)

新型コロナのワクチン接種 サポート制度を導入する企業は何割?
新型コロナのワクチン接種への不安に対し、企業はどのような方針を取っているのだろうか。LASSICが運営する、Webメディア「テレワーク・リモートワーク総合研究所(テレリモ総研)」が、全国のテレワーカー1035人を対象に調査を行った。(2021/10/25)

広田レオナ、2回目のワクチン接種を報告 「危険を承知で打つ」アレルギー体質で大きな不安も
接種後2時間で38℃超えの高熱。(2021/10/23)

上原さくら、“ミレーナ”装着から約3カ月で大幅効果 不正出血はまだ続くも「不安はキレイになくなりました」
上原さん「年内はまだ様子見だと思っています」(2021/10/21)

マイナカード、20日から保険証対応 普及期待も遅れ
マイナンバーカードが健康保険証として利用できる仕組みが、全国の医療機関や薬局で順次導入される。普及の後押しとなることが期待されるが、カードを所持することによるメリットは依然少なく、個人情報を政府に監視されるのではとの不安も根強い。(2021/10/19)

初期投資を抑え、自由に使いたい:
PR:AI/機械学習へのGPU活用、費用の問題をどうすればよいのか
ディープラーニングや機械学習にはGPUの利用が適している。だが高性能なGPU搭載サーバをオンプレミスで導入すると初期投資額がネックになる。パブリッククラウドのサービスは料金体系に不安が残る。どうすればよいのだろうか。(2021/10/18)

殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
これからもたくさんの表情を見せてね!(2021/10/14)

給湯器の品不足、大手メーカーが軒並み影響を受けたベトナムのロックダウン
冬を前に給湯器の納期遅延が増え、消費者や施工業者の間で不安の声が広がり始めた。ベトナムがコロナ禍でロックダウンを行い、部品が日本に入ってこなくなった影響だという。(2021/10/13)

3分インタビュー:
渋谷の一等地で、コーヒー1杯99円 なぜこのビジネスが成り立つのか?
「安いのは嬉しいけど、安すぎるとちょっと不安」という心理に陥ったことはあるだろうか?渋谷の地下街で「コーヒー1杯99円」というカフェの看板を見たときにそう思った。なぜこのビジネスが成り立つのだろうか?運営会社に話を聞いたところ……(2021/10/12)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
日本の“低賃金・人軽視”の悪夢 ブラック企業は「辞めたくても辞められない」
コロナ禍で生活不安が高まり、ブラック企業を「辞めたくても辞められない」という人が増えている。ブラック企業には、従業員を低賃金で長時間働かせ、労働基準法を守らぬ企業も多い。「働く人にどう報いるか?」という点について、後れを取っている日本はこの先、どうなっていくのだろうか──。(2021/10/8)

そもそも正社員になりたい?:
フリーターが考える正社員就職の不安 2位は「転職活動そのもの」、1位は?
フリーターの男女を対象に「フリーターから正社員への就職で不安なことに関する意識調査」を実施。正社員になりたいと思うかどうかも聞いた。(2021/10/4)

現場管理:
AIが建機オペレータの不安全行動を検知、建機災害を未然に防止
AIが建機オペレータの行動を見守り、不安全行動を自動検知して建機災害を未然に防ぐ見守りシステム「T-iSafety Operator」を大成建設とIIUが共同開発。建機オペレータの不安全行動に着目したシステムの開発は業界初。(2021/10/1)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
立民「年収1000万円以下所得税ゼロ」 1番トクするのは高収入の独身ビジネスマン?
衆院選マニフェストの中でも目を引くのが、立憲民主党の掲げる「年収1000万円未満世帯の所得税免除措置」だ。立憲民主党の枝野代表は「経済を良くするには、分厚い中間層を取り戻し、あすの不安を小さくすることが大事」と発言しており、実現すれば家計の負担が減少すると巷でも歓迎する意見も散見される。(2021/10/1)

片瀬那奈、9月30日付で事務所電撃退所 ネットには「色々心配です…」「大丈夫かな?」と不安の声
フリーへ転身すると発表されました。(2021/9/30)

当事者に聞いた:
ブラック企業を辞められない理由 「生活が困窮する」や「家族を不安にさせる」を抑えた1位は
労働問題などに取り組む日本労働調査組合が「ブラック企業に関する労働調査」を実施した。ブラック企業で働いていると認識している人が、辞められない理由とは。(2021/9/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。