ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「不安」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「不安」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

上原さくら、“ミレーナ”装着から約3カ月で大幅効果 不正出血はまだ続くも「不安はキレイになくなりました」
上原さん「年内はまだ様子見だと思っています」(2021/10/21)

マイナカード、20日から保険証対応 普及期待も遅れ
マイナンバーカードが健康保険証として利用できる仕組みが、全国の医療機関や薬局で順次導入される。普及の後押しとなることが期待されるが、カードを所持することによるメリットは依然少なく、個人情報を政府に監視されるのではとの不安も根強い。(2021/10/19)

初期投資を抑え、自由に使いたい:
PR:AI/機械学習へのGPU活用、費用の問題をどうすればよいのか
ディープラーニングや機械学習にはGPUの利用が適している。だが高性能なGPU搭載サーバをオンプレミスで導入すると初期投資額がネックになる。パブリッククラウドのサービスは料金体系に不安が残る。どうすればよいのだろうか。(2021/10/18)

殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
これからもたくさんの表情を見せてね!(2021/10/14)

給湯器の品不足、大手メーカーが軒並み影響を受けたベトナムのロックダウン
冬を前に給湯器の納期遅延が増え、消費者や施工業者の間で不安の声が広がり始めた。ベトナムがコロナ禍でロックダウンを行い、部品が日本に入ってこなくなった影響だという。(2021/10/13)

3分インタビュー:
渋谷の一等地で、コーヒー1杯99円 なぜこのビジネスが成り立つのか?
「安いのは嬉しいけど、安すぎるとちょっと不安」という心理に陥ったことはあるだろうか?渋谷の地下街で「コーヒー1杯99円」というカフェの看板を見たときにそう思った。なぜこのビジネスが成り立つのだろうか?運営会社に話を聞いたところ……(2021/10/12)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
日本の“低賃金・人軽視”の悪夢 ブラック企業は「辞めたくても辞められない」
コロナ禍で生活不安が高まり、ブラック企業を「辞めたくても辞められない」という人が増えている。ブラック企業には、従業員を低賃金で長時間働かせ、労働基準法を守らぬ企業も多い。「働く人にどう報いるか?」という点について、後れを取っている日本はこの先、どうなっていくのだろうか──。(2021/10/8)

そもそも正社員になりたい?:
フリーターが考える正社員就職の不安 2位は「転職活動そのもの」、1位は?
フリーターの男女を対象に「フリーターから正社員への就職で不安なことに関する意識調査」を実施。正社員になりたいと思うかどうかも聞いた。(2021/10/4)

現場管理:
AIが建機オペレータの不安全行動を検知、建機災害を未然に防止
AIが建機オペレータの行動を見守り、不安全行動を自動検知して建機災害を未然に防ぐ見守りシステム「T-iSafety Operator」を大成建設とIIUが共同開発。建機オペレータの不安全行動に着目したシステムの開発は業界初。(2021/10/1)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
立民「年収1000万円以下所得税ゼロ」 1番トクするのは高収入の独身ビジネスマン?
衆院選マニフェストの中でも目を引くのが、立憲民主党の掲げる「年収1000万円未満世帯の所得税免除措置」だ。立憲民主党の枝野代表は「経済を良くするには、分厚い中間層を取り戻し、あすの不安を小さくすることが大事」と発言しており、実現すれば家計の負担が減少すると巷でも歓迎する意見も散見される。(2021/10/1)

片瀬那奈、9月30日付で事務所電撃退所 ネットには「色々心配です…」「大丈夫かな?」と不安の声
フリーへ転身すると発表されました。(2021/9/30)

当事者に聞いた:
ブラック企業を辞められない理由 「生活が困窮する」や「家族を不安にさせる」を抑えた1位は
労働問題などに取り組む日本労働調査組合が「ブラック企業に関する労働調査」を実施した。ブラック企業で働いていると認識している人が、辞められない理由とは。(2021/9/29)

元日テレ森麻季アナ、第2子の妊娠を報告しアナ仲間から祝福 40歳での妊娠・出産への不安も
3歳長男はママのおなかを毎日なでて話かけているそうです。(2021/9/28)

森山さやの「週刊マーケットダイジェスト」:
【動画】FOMCは無難に通過、利上げ見通しや中国恒大集団問題の不安後退など背景に米長期金利は上昇
中国恒大集団の経営不安の高まりは依然として払拭されていませんが、金融システムや中国経済への悪影響はひとまず回避できるとの見方が広がっています。(2021/9/28)

中国不動産大手・恒大ショックで“世界同時株安” 東証急落、3万円割れ 巨大債務抱え…下請け企業や取引銀行に経営不安拡大の恐れ
 中国の不動産大手、中国恒大集団の巨額債務問題が世界の市場を揺らしている。香港や欧米株が急落したのを受けて、3連休明け21日の東京市場も朝から売り一色となり、日経平均株価は3万円の大台を割り込んだ。中国恒大は23日以降、社債償還の期日が相次ぐこともあり、市場関係者の警戒が続いている。(2021/9/22)

料理研究家の森崎友紀、41歳で第3子妊娠 つわりがひどく“高齢出産”に不安も
2人の子どもは森崎さんの腹部を毎日なでてくるとのこと。(2021/9/21)

11カ月違いの2児を育児中の光上せあら、仕事との両立に不安 幼稚園に行くまでは「働くのはやめようかなぁ」
一方で、出産休暇と育児休暇を繰り返し、社会へ出ないことへの不安も。(2021/9/19)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
リーマン以来の脅威? 中国恒大とは何者か
株価が好調になるとなぜか悪いニュースも飛び込んでくるものである。15日には、中国の大手不動産デベロッパー会社である中国恒大(エバーグランデ)の子会社が、1億4500万ドルに及ぶ金融商品の保証義務を履行できなかったとして中国の投資家の間で不安が広がっていることが、複数のメディアを通じて報じられた。(2021/9/17)

日本皮膚科学会、ステロイド薬に関する放送めぐり「ザ!世界仰天ニュース」に抗議 番組は謝罪
ステロイド外用薬を使っている患者の恐怖と不安をあおる番組内容だったとしています。(2021/9/14)

経済損失は、年間約14兆5000億円:
将来の健康不安、「ガン」や「生活習慣病」を抑えて1位になったのは?
山田養蜂場は、「健康に関する意識調査」を実施した。自分の将来の健康で「不安に感じている分野・事柄」を尋ねたところ、3位は「ガン」、2位は「生活習慣病」という結果に。1位は?(2021/9/14)

自分はいつ免許返納する?:
「親の運転が不安」6割 一方、7割が「免許返納を勧めづらい」と回答 なぜ?
ユニオンエタニティは、70歳以上の親を持つ世代を対象に「免許返納に関するアンケート調査」を実施した。高齢の親の運転にヒヤッとしたことがある人は63.0%に上った。また、親に免許返納をしてもらいたいと思うか、免許返納は勧めづらいかなども尋ねた。(2021/9/13)

テレビ朝日の音楽ライブイベント、来場が不安な人にチケット払い戻し 千葉・幕張メッセで23日から開催
テレビ朝日は10日、千葉県の幕張メッセ(千葉市)で23日から開催する音楽ライブイベント「ドリフェス」について、来場が不安な人に向けたチケットの払い戻しを行うと発表した。(2021/9/10)

仕事で「評価されていない」と感じる20代は約半数 「評価されている」と感じるときベスト3は?
20代のビジネスパーソンに仕事で評価されていると実感できているか聞いたところ、「実感していない」と回答した20代が約半数に上ることがわかった。他にもテレワークで感じる評価への不安などを聞いた。(2021/9/10)

鈴木紗理奈、「渋谷レゲエ祭」を出演辞退 緊急事態宣言延長と「いくつもの不安がある今の現状を踏まえ」
思い入れのあるイベントだったこともあり、ぎりぎりまで悩んだもよう(2021/9/9)

早く自立したい:
「就職できるか不安」が6割 高校生に就職する理由を聞く
高校生の就職支援などを行っているジンジブは、「高校生の就職活動」に関するアンケート調査の結果を発表した。その結果、「就職できるか不安」と答えた人が6割にのぼるなど、コロナ禍の影響があることが示された。(2021/9/4)

犬「ずっといっしょがいいよ」 飼い主より年上になってしまったワンコの不安と思いやりを描いた漫画があたたかい
ずっと一緒だよ。(2021/9/4)

音楽フェス「スーパーソニック」、東京公演も払い戻し対応へ「ご来場に不安がある方も」 中止「困難」報道が波紋
海外アーティストも参加する大型フェス。(2021/9/3)

柴犬が初プール、足がつくと…… 不安そうに足をバタバタ→「ほっ」と安心する表情ビフォーアフターがかわいい
プールに入る前からかわいい。(2021/9/3)

eggモデル・まぁみが妊娠公表、余命宣告されている父に「子どもを見せたい」 20歳でママになることへ不安も
お父さんからは意外な反応。(2021/9/2)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
不安を、ワクワクに変えよう
不安でない人は、不安を感じていないのではなく、不安よりもワクワクを感じている。たとえ明日の不安はあっても、それを上回るワクワク感を得るにはどうすればいいのか。(2021/9/2)

我が子の病気で不安になるのは医者も同じ 「いや、医者だからこそ」右往左往する漫画に心から納得
子どもの体調不良は何度経験しても慣れない……。(2021/9/1)

平愛梨、長友佑都の見送りで感じた“とてつもない不安” あまりの寂しさに「抑えてた声が吹き出すかのようだった」
長友さんが代表合宿に向かった日のことを回顧しました。(2021/8/31)

千葉県、パラ学校観戦を中止 教員の感染判明で「保護者の不安の高まり」受け
千葉県の熊谷俊人知事は30日、自身のTwitterアカウントで「東京2020パラリンピック」の学校連携観戦を中止すると明らかにした。(2021/8/30)

“マスクなしで密”の野外フェス「namimonogatari」に地元市長が「極めて悪質」 出演のZeebraも「危険な状況でした」
多くの疑問の声や不安がる声があがっています。(2021/8/30)

光上せあら、第2子出産後のワクチン接種に思い悩む 「将来的に何かあったりしたら…」と子どもへの影響に不安拭えず
難しい……。(2021/8/30)

山本高広、ワクチンに“異物混入の疑い” 「最悪な宝くじが当たった気分」と不安つづる
健康被害はないとのこと。(2021/8/26)

eKYCの利用経験は21.0%、懸念はデータの保管 MMDの調査より
MMD研究所は、8月25日に「オンライン本人確認(eKYC)に関する利用動向調査」の結果を発表。利用経験は21.0%で、未利用者の62.9%はデータの保管や手続きに不安や懸念があることが分かった。(2021/8/25)

おのののか、ワクチン接種に不安吐露 「お腹の子のことを考えると正直とても悩む」
「自分だけの身体だったらすぐにでもワクチンを打とうと思う」とも。(2021/8/23)

第2子妊娠中の光上せあら、新生児死亡の報道に心痛 「うちの産院もコロナ陽性と出たら……」と不安募らせる
光上さん「どうにかできなかったのかと思ってしまいます」(2021/8/20)

Innovative Tech:
テレワークで「つながり弱い同僚」との会話は激減、しかしそれが不安をもたらす──NTT調査
つながりが強い人と弱い人。それぞれ異なるコミュニケーションツールを使う傾向にあるという。それがもたらす結果とは。(2021/8/20)

オンラインで“断酒会”も コロナ禍で懸念されるアルコール依存
新型コロナウイルスの感染拡大による社会不安の増大で、アルコール依存への懸念が高まっている。急性アルコール中毒の件数は減っているものの、アルコール依存の人が悩みや意見を共有する集まりが開催しにくくなっているという。そんな中で、“断酒会”をオンラインで行う例も出てきている。(2021/8/20)

介護経験は女性が多い結果に:
「介護で大変なこと」に介護経験者の間で差 男性1位は排泄と食事、女性1位は?
リゼクリニックは、「老後・介護に関する調査」を実施。介護経験の有無や、介護経験者に介護で大変なことは何か、介護未経験者に不安なことは何か聞いた。(2021/8/19)

エハラマサヒロの妻、夫の新型コロナ感染で恐怖 5人の子どもたちを思い「毎日不安で仕方がないです」
第5子次男が誕生したばかりのエハラさんファミリー。(2021/8/18)

不安は:
中国・韓国・日本のキャッシュレス決済調査、各国の特徴は?
銀聯国際日本支社は、中国・韓国・日本の「現金とキャッシュレス決済に関する調査」を実施。各国で最も使われる決済方法は何か、月にどのくらい現金もしくはキャッシュレス決算を使用しているか、キャッシュレス化への不安などを聞いた。(2021/8/18)

磁石、監視、不妊……SNSで出回る新型コロナワクチンデマ
感染拡大が止まらない新型コロナウイルスに対するワクチンについて、若い世代を中心に接種をためらう動きが続いている。一因は、SNSなどで拡散されているさまざまなデマだ。容易にデマと見破れるものがある一方で、出産や健康にかかわるものは真偽の判断が難しく、不安に陥りやすい。(2021/8/17)

日中韓のキャッシュレス決済調査 現金使用額は日本がトップ、スマホ決済は?
銀聯国際日本支社は、日本、中国、韓国を対象とした「現金とキャッシュレス決済に関する調査」の結果を発表。月額での現金使用額は日本がトップとなり、キャッシュレス化への不安要素は3カ国とも「セキュリティ」となった。(2021/8/16)

古田雄介の週末アキバ速報:
Radeon RX 6600 XT搭載カードが登場!――「マイニング不安」の声も一部に
新GPU「Radeon RX 6600 XT」を搭載したグラフィックスカードが一斉に売り出された。「そこそこ好評」と語るショップが多い中で、一部から警戒の声も聞かれる。(2021/8/14)

【学校で事故った体験談】息子の顔面にブランコが直撃 耳鼻科の先生「鼻血が出ただけ」→実際は……?
本当に大丈夫なのか確信できない不安感。(2021/9/7)

映画「翔んで埼玉」続編制作決定に全埼玉県民が泣く! 魔夜峰央「正気かおまえら」 GACKT「不安しかありません」
順当にひどいな(褒め言葉)。(2021/8/11)

「開催されることの不安はありました」 池江璃花子、闘病乗り越え臨んだ東京オリンピック閉幕で思いつづる
池江選手「全てが特別であった試合でした」(2021/8/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。