ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「b-mobile WiFi」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「b-mobile WiFi」に関する情報が集まったページです。

海外プリペイドSIM導入マニュアル 特別編:
海外旅行出発前に要チェック──「1日数百円から」の海外データ通信、国・地域別の価格一覧
海外でもスマホで地図アプリを使いたい、もちろん安く──。それなら現地で「海外プリペイドSIM」を入手しよう。連載「海外プリペイドSIM導入マニュアル」より、国・地域別プリペイド製品の価格をまとめた。(2012/4/26)

Xiエリアで使えるSIMサービス+ルータ:
目指すは「好みのプランを自分で作る、通信のBTO」──日本通信「LTE対応カメレオンSIM」の狙いどころ
日本通信が、ドコモのLTE網を利用できるSIMサービスとポータブルルータを発表。SIMロックフリーの小型軽量LTEルータはもちろん、多様化するユーザーニーズに応じた「変化」に対応する、これまでなかったSIMカードサービスを導入する。(2012/3/27)

モバイルPCユーザーのセカンド機器に:
“ちっこいのが好き”な人のためのPocket WiFi搭載スマホ──「Sony Ericsson mini」検証
最近のスマートフォン、でかすぎませんか? PCも持ち歩くし、メインでもないので──。そんなモバイルPCユーザーに向きそうな“ちっこい”Androidスマートフォンが、イー・モバイルの「Sony Ericsson mini」だ。(2011/12/22)

「So-net モバイル 3G」にSIMカード+Wi-Fiルーターのセット商品
ソネットエンタテインメントが、ドコモ網を利用できる「So-net モバイル 3G」サービスに対応するSIMカードと、ZTE製のWi-Fiルーターをセット販売する。(2011/12/1)

SIM付きの初回キット:
日本通信、「1GB定額3100円」プランに初回SIMカード付きキット
日本通信の「30日間1Gバイトまでのデータ通信を3100円」で利用できるプランに、SIMカード付きの初回キットも追加された。(2011/9/2)

街のイオンで買う“データ通信SIMカード”:
980円で大丈夫か──「イオン専用b-mobileSIM」徹底検証
月額980円で定額データ通信が行えるという、これまでなかった新たな製品「イオン専用b-mobileSIM」が登場。導入における注意点と実際の使い勝手をじっくり検証する。(2011/7/23)

日本通信、イオン幕張店でb-mobile SIMやスマートフォンを販売
日本通信が、イオン本社近くの幕張店で、b-mobile SIM、スマートフォン、モバイルWi-Fiルーターなどの製品を販売する。(2011/7/8)

写真と動画で見る、「42Mサービス版Pocket WiFi」「7型タブレットA01HW」
42Mサービス対応の新型Pocket WiFiとイー・モバイル初のタブレット「A01HW」はどんな形状か。実動チェックはソフトウェア部分の開発段階につき“まだやめてくれ”と言われたが……、サイズ感やデザインを写真と動画でチェックする。(2011/6/15)

日本通信、モバイルWi-Fiルーターと速度制限なしのSIMをセット販売
日本通信は、SIMロックフリーのモバイルWi-Fiルータ「b-mobileWiFi」と、速度制限がないプリペイド型SIMカード「b-mobile Fair」をセットにした「b-mobileWiFi+Fair」を5月5日に発売する。(2011/4/27)

月額換算で2087円から、ならば手軽に使えそう:
“公平”なプリペイドSIM──「b-mobile Fair」は本当に速度制限なし?
FOMA網で使えるSIMカード「b-mobile Fair」が日本通信より発売。1Gバイト分の通信権を先に購入するプリペイドスタイルを採用し、FOMA網で下り最大7.2Mbpsの通信が可能だ。サービスイン直前の評価カードで使い勝手と特徴を簡易チェックする。(2011/4/12)

SIMロック解除の意味とは:
料金は応分負担すべき――日本通信が考える“フェア”なデータ通信
現在のモバイルデータ通信はフェアじゃない――そんな思いから生まれた日本通信のSIM製品「b-mobile Fair」は、その名のとおり、公平な通信サービスを目指したもの。同社はSIM市場をさらにリードしていくことを狙う。(2011/4/8)

「1日数百円」で海外定額データ通信:
海外プリペイドSIM+無線LANルータ導入マニュアル──「タイ・バンコク」編
日本と同じように、海外でも安心して「データ定額」で利用したい──。実は、それほど手間なく、海外でも手軽に「格安な」定額モバイルインターネット環境を入手できる。今回は3Gサービスが始まったばかりのタイ・バンコクでプリペイドSIMを活用してみた。(2011/1/24)

モバイルWi-Fiルーター徹底比較:
第4回 端末代+通信料のトータルコストがお得なモデルは?
各社から発売されているモバイルWi-Fiルーターの端末代と通信料はどれくらいなのだろうか。2年間使い続けた場合のトータルコストを比べてみた。(2011/1/11)

SIMロックフリーの「Pocket WiFi S」発売前レビュー:
第1回 「Pocket WiFi S」のサイズ&テザリング機能を検証
大きさは? テザリングは? 他社SIMカードは使える? イー・モバイル「Pocket WiFi S」のポータブル無線LANルータ機能を発売前に緊急検証した。(2010/12/28)

ITmediaスタッフが選ぶ、2010年の“注目ケータイ&トピック”(ライター坪山編):
Android、音声通話、SIMロックフリー、データ通信――携帯市場の転換期となった2010年
スマートフォンの増加やモバイルWi-Fiルーターの普及、そして主に日本通信が推進するSIMロックフリー端末向けサービスなど、2010年は携帯業界にとって大きな転換期を迎えたといえる。(2010/12/27)

「1日数百円」で海外定額データ通信:
海外プリペイドSIM+無線LANルータ導入マニュアル──「香港」編
日本と同じように、海外でも安心して「データ定額」で利用したい──。ちょっとしたコツで、海外でも手軽に「格安な」定額モバイルインターネット環境を入手できる。今回は休暇や出張で“香港へ行く人向け”の活用方法を紹介する。(2010/12/21)

ルータ+18カ月利用権込みで、月額換算2755円:
日本通信、「b-mobileWiFi+SIMカード」の7777台限定割引パッケージ
「b-mobile WiFi+b-mobileSIM U300でのデータ通信利用権」が割安になる台数限定パッケージが登場。18カ月使い放題限定パックの場合、月額換算2755円で利用できる。(2010/12/17)

モバイルWi-Fiルーター徹底比較:
第3回 買って即通信したい――簡単に設定できるモデルはどれ?
モバイルWi-Fiルーターは操作が簡単でないと、スマートフォンやPCとの接続すら面倒くさくなって使わない、ということになりかねない。今回は毎日持ち歩き、使ってみて気付いた点を紹介しよう。(2010/12/16)

じつはSIMロックフリーでもある:
「テザリング? 何それ?」──「Pocket WiFi S」をあくまで“Pocket WiFiの新型”とするイー・モバイルの狙い
イー・モバイルが、“通話もできる”Pocket WiFiの進化版「Pocket WiFi S」を発表。中身はAndroid 2.2搭載のスマートフォンだが、女性や若年層に好評だったPocket WiFiのブランドを用いた「(あくまで)データ通信端末」として展開するのはなぜか。(2010/12/14)

Wi-Fiルーターと定額データ通信を月2980円で提供――「b-mobile WiFi月々払いプラン」
日本通信は、モバイルWiFiルータと定額データ通信のセットを2年契約すると月額2980円となる「b-mobile WiFi月々払いプラン」の提供を開始した。なお、2年未満で解約しても端末代金だけ払えばよく、解約手数料や違約金は発生しない。(2010/11/24)

写真で解説する「Libero 003Z」
ZTE製のAndorid 2.2搭載端末「Libero 003Z」は、3.5インチのワイドVGA液晶と500万画素カメラを搭載しつつ、重さを110グラムに抑えたコンパクトさが特徴。いわゆるグローバル仕様で国内固有のおサイフケータイなどは搭載しないが、エントリーモデルとして低価格で販売される予定だ。(2010/11/24)

日本HP、FOMA網使い放題サービス「HP Mobile WiFi」を開始──日本通信がMVNEとして支援
日本HPが3Gデータ通信サービスの新プラン「HP Mobile WiFi」を開始。日本通信のMVNOとして、b-mobileSIM+b-mobileWiFiと同じサービス内容となる。(2010/11/18)

モバイルWi-Fiルーター徹底比較:
第2回 最速のモデルはどれ?――速度テストとYouTube再生で比較
モバイルWi-Fiルーターを使う上で気になるのが通信速度。地域や時間帯によって大きく異なることがあるので、今回は3つの地域で速度テストを実施。さらに、Netbook、iPad、Xperiaを用意してYouTubeで1分の動画をスムーズに再生できるかをチェックをした。(2010/11/16)

最大42Mbps通信対応のポータブル無線LANルータ――「007Z」
ZTE製のポータブル無線LANルータがソフトバンクモバイルからも登場。「007Z」は、ワイヤレスWANは下り最大42Mbpsの“ULTRA SPEED”に対応する(2010/11/4)

モバイルWi-Fiルーター徹底比較:
第1回 サイズ、スタミナ、通信速度の違いは?――基本性能を横並び比較
スマートフォンの普及で注目を集めているモバイルWi-Fiルータ。本コーナーでは、ドコモの「BF-01B」、日本通信の「BM-MF30」、イー・モバイルの「Pocket WiFi」、UQ WiMAXの「URoad-7000」の4機種をレビューする。第1回は基本スペックを比べた。(2010/10/21)

日本通信、コンシューマー市場に集中 「SIMロックフリー社会の実現者に」
MVNOによる安価な法人向けデータ通信サービスを展開してきた日本法人が方針を転換、今後はコンシューマー市場にシフトする。SIMロックフリー化の流れに乗り、単体SIMカードの販売などが伸びているという。(2010/10/19)

ポータブル無線LANルータレビュー:
SIMロックフリー時代の無線LANルータ「b-mobile WiFi」利用ガイド(後編)
SIMロックフリーと、“余計な機能なし”が特徴のポータブル無線LANルータ「b-mobile WiFi」。後編は通信速度やバッテリー動作時間など、より深く本機の魅力を探っていこう。(2010/10/19)

これ1つあればだいたいOK:
SIMロックフリー時代の無線LANルータ「b-mobile WiFi」利用ガイド(前編)
PCのほか、スマホユーザーなどにも利用シーンが広がっている「ポータブル無線LANルータ」。広いエリアでより安価に──のニーズに応える「b-mobile WiFi」の使い勝手を検証する。(2010/10/15)

b-mobile Wi-Fiルータ用の大容量バッテリーが登場
ソリッドマイクロが、日本通信のb-mobile Wi-Fiルータ用の大容量バッテリーを10月下旬に発売する。(2010/10/13)

b-mobileWiFiとb-mobileSIM U300、セット利用で最長6カ月の無料期間をプレゼント
日本通信は、b-mobileWiFiとb-mobileSIM U300をセットで利用すると1年パッケージには6カ月分、6カ月パッケージには3カ月の無料期間を付与するキャンペーンを実施中だ。(2010/9/2)

WiMAX Speed Wi-Fi「URoad-7000」ロードテスト:
第1回 URoad-7000、バッテリーは山手線換算で「何周ぶん」か
高速・快適なモバイルWiMAX通信を無線LAN対応機器で使えるようにする“WiMAX Speed Wi-Fi”「URoad-7000」。実利用でバッテリーがどれだけ持つか、「山手線換算」で計測した。(2010/8/13)

日本通信、モバイルルータ「b-mobileWiFi」の特別エントリーパックを発売
日本通信が7月29日から、「b-mobileWiFi」に「b-mobileSIM U300」の1カ月分をセットにした「b-mobileWiFi 特別エントリーパック」の販売を開始する。(2010/7/28)

「1日200円弱」で海外定額データ通信:
海外プリペイドSIM+無線LANルータ導入マニュアル──「台湾」編
日本と同じように、海外でも安心して「データ定額」で利用したい──。ちょっとしたコツで、海外でも手軽に「格安な」定額モバイルインターネット環境を入手できる。今回は台湾・台北でプリペイドSIMカードを活用する方法を紹介する。(2010/7/1)

神尾寿の時事日想・特別編:
どこまで拡大するのか iPadの経済効果
5月28日に発売された、Appleのタブレット型モバイル端末「iPad」。テレビや新聞がこぞって取り上げたので、その姿を知らないという人はいないだろう。全世界の販売台数が200万台を突破したiPadは、どのような経済効果をもたらしてくれるのだろうか。(2010/6/2)

目標は世界シェア5位、ニーズがあれば日本にスマートフォン投入も――ZTEに聞く端末戦略
データ通信端末を含む端末シェアで、世界第6位に躍進したZTE。2010年は日本市場向けに3G対応のネットワークカメラや音声端末を投入するなど、ラインアップの幅を広げつつある。日本、そして世界シェア拡大に向けた2010年の取り組みについて、ハンドセット部門で副社長を務める張氏に聞いた。(2010/6/2)

ドコモ網+WiFiで使えるっ:
何ができる? SIMロックは?──バッファロー「ポータブルWi-Fi」、機能を速攻チェック(前編)
FOMAネットワークを利用できるポータブル無線LANルータが今、熱い。そのうちの1つ、バッファローの「ポータブルWi-Fi」で何ができるか、早速試した。(2010/5/25)

初日出荷分ほぼ完売:
日本通信「b-mobileWiFi」、1日で予約販売1000台超
「b-mobileWiFi」の予約販売数が、約1日で1000台を超えた。初回出荷分はほぼ完売したという。(2010/5/20)

日本通信、SIMロックフリーのWi-Fiルータを発売
日本通信がSIMロックフリーのモバイルWi-Fiルータ「b-mobileWiFi」を正式発表。「iPadユーザー必携のどこでもつながるモバイルWi-Fiルータ」が売り文句だ。(2010/5/19)

こちらもiPadで使える:
日本通信、SIMロックフリーのWiFiルータ「b-mobile WiFi」正式発表
FOMA網で使えるバッファロー製品に続き、日本通信もb-mobileSIM対応WiFiルータを投入。本体価格は1万9800円、“2年縛りなし”や月額2000円台で運用できるメリットがある。(2010/5/19)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。