ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「取材」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「取材」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

Weekly Memo:
Microsoftが狙うのは「CopilotのWindows化」? プライベートイベントの取材から考察
Microsoftが生成AIに関する最新の取り組みをプライベートイベントで明らかにした。その内容と根本にある考え方を紹介しつつ、エンタープライズアプリ市場における競争のポイントを探る。(2024/2/26)

3DEXPERIENCE World 2024:
騒音や排気ガスの問題を解決、電動水上バイクを手掛ける米スタートアップの挑戦
ダッソー・システムズの年次ユーザーイベント「3DEXPERIENCE World 2024」の会場で、水上バイクの電動化を目指す米国のスタートアップ企業eSkiを取材。開発に至った経緯や狙い、今後の展望などについて詳しく聞いた。(2024/2/26)

国内9番目:
「長崎マリオットホテル」現地を取材 どんな戦略でお客を集めるのか
JR長崎駅前を中心に、長崎県の再開発が進んでいる。2024年1月には九州初、国内で9番目となるマリオットホテルとして「長崎マリオットホテル」が開業。現地を訪れ、長崎マリオットホテルのビジネス戦略を聞いた。(2024/2/26)

ITZYの生ライブ&J.Y. Parkのスピーチに全世界のメディアが熱狂! 韓国でのコカ・コーラ新製品発表会をねとらぼ編集部が取材
ねとらぼ、韓国へいく。(2024/2/21)

メカ設計メルマガ 編集後記:
Magicに魅せられて「ぐむむ……」となった米国イベント取材
設計業務におけるAI活用とは?(2024/2/20)

「これは……」 SBI証券のiDeCo加入者数グラフに「印象操作」と批判 → パンフレット差し替えへ
SBI証券に今後の対応などについて取材しました。(2024/2/16)

ワクワクを原動力に! ものづくりなヒト探訪記(12):
設計から製造まで1人で担当 ロビットで高速AI選別機開発に携わるエンジニア
本連載では、新しい領域にチャレンジする中小製造業の“いま”を紹介していきます。今回は「超高速AI自動選別機」を開発するハードウェアベンチャーのロビットでエンジニアを務める手島崇文さんを取材しました。(2024/2/21)

新婚HIKAKIN「初めて新潟出身を悔やむ」 USJ「ドンキーコング」エリアオープンイベントに山之内すずと登場
結婚発表後初の取材にメディアも大注目!(2024/2/15)

「誹謗中傷をする方は中年の男性が多い」 “フェラーリ女子”YouTuber、密着取材で“炎上”コメントに言及 視聴者層は9割男性
「ちょっとかわいそうだなと思うところはある」と発言。(2024/2/13)

火曜日に「へえ」な話:
バーガーキングの「10万円どうぞ」企画が面白い、2つの理由 生みの親に話を聞いた
バーガーキングから興味深いニュースが飛び込んできた。空き物件の情報を募集する「バーガーキングを増やそう」キャンペーンである。企画を考えた同社の社長を取材したところ……。(2024/2/13)

羽田卓生のロボットDX最前線(7):
AI家具移動ロボットが日常生活“カイゼン”、日々の数歩の削減で何が変わるか
本連載では「ロボット×DX」をテーマに、さまざまな領域でのロボットを活用したDXの取り組みを紹介する。第7回はPreferred Roboticsが開発した、家庭用自律移動ロボット「カチャカ(Kachaka)」について、同社で代表取締役 CEOを務める礒部達氏に取材した。(2024/2/13)

一世風靡の「電波少年」タレント、NHK取材に“東京から参加した人”名義で登場→視聴者が本人と特定へ 「一般人扱いで笑ってしまった」
やはりご本人だったとのこと。(2024/2/11)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
実現すれば世界初? 特急車両に水素エンジンを載せる? JR東海と組んだベンチャーに聞く
JR東海が2023年12月、鉄道車両向け燃料電池の模擬走行試験を公開した。鉄道の脱炭素の多くが燃料電池方式で、水素エンジンは鉄道業界では初耳。JR東海は、この水素エンジンをi Laboと開発するという。i Laboとはどんな会社か、さらに水素エンジンの仕組みと可能性などを取材した。(2024/2/16)

なぜGmailだけ届かなかった? 高校出願システム問題、神奈川県に詳しく聞いた
高校入試のインターネット出願システムで「@gmail.com」にメールが届かなかった問題の経緯を県に取材した。「業者の設定に不備があった」と認めたが、設定のどこに問題があったかなど、詳細は分かっていないという。(2024/2/9)

西原理恵子の娘、“飛び降り”理由巡る報道一蹴「家族とかそういうんじゃない」 取材姿勢へ「私を心配しているとは思えない」「嫌だったって伝えてたのに」
「また勝手に書くんだね」(2024/2/6)

他人名義のd払いで1000万円以上詐取疑い 大阪府警、架空決済でベトナム人グループ逮捕 総額2000万円以上詐取か
他人名義のスマートフォンで、NTTドコモの電子決済サービス「d払い」を不正利用し現金をだまし取ったとして、大阪府警国際捜査課などが電子計算機使用詐欺などの疑いで、大阪や兵庫に住む20〜30代のベトナム人グループ5人を逮捕していたことが5日、捜査関係者への取材で分かった。府警は令和5年5月から同様の手口で不正を繰り返し、2千万円以上を詐取したとみて実態解明を進める。(2024/2/5)

「中身は全く同じ」なのに……売り上げは“歴然の差” アサヒ「白湯」が“8年前の失敗”から大逆転した理由
開発担当者に取材しました。(2024/2/3)

初心者ママの不安、デジタルでこう解決せよ 佐賀県の「子育てDX」
デジタルを活用した子育て支援の取り組みに力を入れる佐賀県では、県オリジナルの機能を追加したアプリを導入するなど、デジタル活用が盛んだ。佐賀県の子育てDXは何がすごいのか――県庁に取材した。(2024/1/31)

グループの相次ぐ不正 「現場の変化に経営層がついていけていない」トヨタの佐藤社長
トヨタ自動車の佐藤恒治社長は29日、エンジン開発を委託しているグループの豊田自動織機の性能認証試験の不正を受けて東京都内で記者団の取材に応じ、顧客に大きな不安を与えていることを謝罪した。(2024/1/30)

折れてしまった「野球のバット」はどうなる……? 取材で分かった“意外な転生先”に思わずびっくり
絶妙なネーミング……!(2024/1/29)

「一致率すご」 “ロゴ激似”カラオケ大手2チェーン→実は別会社だった 広報に取材すると「まさかの回答」が
2チェーンの広報に話を聞きました。(2024/1/24)

売上が普段の20倍というケースも ドンキ、カインズ、無印ではどんな防災グッズが注目されているのか
能登半島地震の影響で、防災グッズへの関心が急激に高まっている。大手チェーンの売れ筋を取材した。(2024/1/23)

日清食品グループ内でも評価:
発売1年で2億本 ピルクル ミラクルケアの「安い」と言い切るマーケ戦略、なぜ成功した
日清ヨークの「ピルクル ミラクルケア」が好調だ。「安い」と言い切るマーケティング戦略で、発売1年で2億本を売り上げた。価格訴求はブランドを傷つける可能性もある、諸刃の剣だ。なぜ「安い」と言い切るマーケ戦略を採用したのか、販売戦略とコミュニケーション設計を取材した。(2024/1/23)

石川温のスマホ業界新聞:
今年のCES 2024は「AI祭」につきる――でもそのAI、今までと何が違うのか
米ネバダ州ラスベガスで開催された「CES 2024」が閉幕した。今年はAI(人工知能)推しの出展者が多かったのだが、10年以上CESを取材してきた筆者からすると、よくよく考えると「毎年同じことを言っているだけ」にも思える。AIは、結局マーケティングワードでしかないのだろうか。(2024/1/21)

「マクドナルドで呼び出し番号すぐに消された」との報告多数 日本マクドナルドは「一部店舗の誤った対応は把握している」と謝罪
日本マクドナルドに真偽を取材しました。(2024/1/19)

フォトギャラリー(オートモーティブ):
写真で振り返る「東京オートサロン2024」
MONOist編集部が取材した展示会やイベントの模様を“写真で振り返る”PDF形式のフォトギャラリー。今回は「TOKYO AUTO SALON 2024(東京オートサロン2024)」の模様をお届けする。(2024/1/19)

AWSが美少年に? とあるユーザーコミュニティーから生まれた“擬人化スライド”がすごかった
女性中心のAWSユーザーコミュニティー「クラウド女子会」を取材。その活動内容や、創設期の奇抜な取り組みを聞いた。(2024/1/19)

ダイハツ新経営体制1カ月後に公表へ、軽自動車に特化も トヨタの佐藤社長「壁を壊す」
トヨタ自動車の佐藤恒治社長は16日、国土交通省が、子会社のダイハツ工業の車両安全の認証不正問題で同社に対し道路運送車両法に基づく是正命令を出したことを受けて報道陣の取材に応じ、1カ月後をめどにダイハツの新経営体制や再発防止策などを示すと明らかにした。(2024/1/17)

現地取材で見えてきた「イスラエルAIベンチャーの今」 データ駆動は社会をこう変える
イスラエルではガザや爆撃といったキーワードで報道されることも多いものの、実はイスラエルビジネスは従来通りにきちんと機能している。現地取材で見えてきた「イスラエルAIベンチャーの今」をお届けする。(2024/1/17)

ワクワクを原動力に! ものづくりなヒト探訪記(11):
真夜中に始める伝統工芸品の制作 熱い若手達と産業の未来をつくる富山の職人
本連載では、新しい領域にチャレンジする中小製造業の“いま”を紹介していきます。今回は、富山県高岡市にある「漆芸吉川」の蒔絵師で、高岡伝統産業青年会 第46代会長の吉川和行さんを取材しました。(2024/1/10)

JALのクルーはどんな脱出訓練をしている? 「万一の事態が発生した場合でも……」
JAL広報部に対し、クルーたちは普段どのような脱出訓練を実施しているのか取材しました。(2024/1/9)

Wi-Fi設置に沸く報道陣、TBSレコ大に駆けだす記者 NHK紅白歌合戦2023取材の裏側
4年ぶりの紅白取材になる記者が、リハーサルの裏側などを振り返ります。(2024/1/3)

第74回NHK紅白歌合戦:
「『Start over!』という楽曲に救われた」 櫻坂46、楽曲への感謝を込めた紅白リハ直後取材で見えた覚悟と決意
小林由依さんは今回がラスト紅白。(2023/12/29)

第74回NHK紅白歌合戦:
「夢はアメリカ!」のJO1 紅白リハ直後の取材でまさかの“うっかり”に川西拓実が大慌て
今年を表す1文字は「歩(ぽ)」に決定!(2023/12/29)

知らないと損!?業界最前線:
家電メーカー、円安のダメージは? 現状と対策を聞いた
家電製品の値上げが続いている。きっかけは2020年頃から発生した半導体不足と、22年初頭から始まった大幅な円安だ。そこで各社の決算発表などを元に23年の家電製品の売り上げ動向と、各社の対策を取材した。(2023/12/28)

ヒット記事ダイジェスト:
パナ、村田製作所、東京都……生成AI活用で得た効果は?
23年にITmedia ビジネスオンラインで反響の大きかった企業や自治体の生成AI活用をめぐる動向を取材した記事を5本紹介します。(2023/12/28)

編集部コラム:
筆者が“勝手に”この2年を振り返る クラウドやWeb3領域の取材裏話
「記事が公開されるまでにはいろいろなストーリーがある」ということで、筆者の印象が深い記事とそれにまつわるストーリーを紹介したい。(2023/12/27)

「次の駅まで」に読めるハナシ:
ブルドックソースの容器が「□→〇」に 「見つけられない!」遭難者が続出
ブルドックソースの容器が変更したことをご存じだろうか。四角い形状から丸くなったことで、消費者から「見つけられない」といった声が出ている。そもそも、なぜソースの容器は四角かったのか。取材したところ……。(2023/12/27)

三菱UFJ銀行職員が「大阪万博応援」ダンス 「かわいそう」「パワハラだろ」の声も……参加は強制? 広報の見解は
三菱UFJ銀行に背景を取材しました。(2023/12/26)

FAメルマガ 編集後記:
2023年に印象に残った取材を振り返ってみた
読者の皆さまには2023年は大変お世話になりました。2024年もMONOistをよろしくお願いいたします。(2023/12/26)

井上尚弥VS.タパレス戦に期待 米トップランク社ボブ・アラムCEO「日本市場は素晴らしい」
「NTTドコモ Presents WBA・WBC・IBF・WBO 世界スーパー・バンタム級王座統一戦 井上尚弥vsマーロン・タパレス -streaming on Lemino-」を前にした12月24日、記者会見が実施された。会見には井上選手が契約している米興行大手Top Rank(トップランク)社のボブ・アラムCEOも共同プロモーターとして出席。囲み取材では何を話した?(2023/12/25)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
豊田社長の“あの時の話”を詳しく明かそう 2023年に読まれた記事
筆者が毎回サーキットに行くのは、普段はなかなかないほど長い取材時間が与えられるからだ。サーキットに行くと時間をたっぷり使って、かなり踏み込んだ話ができることがある。ましてや海外のサーキットとなれば、帰りの時間もない。その時、豊田社長が衝撃的な発言をしたことを、かなり思い切って記事にしたものが、今年の1位の記事だ。(2023/12/25)

誕生してから28年:
スマホで撮影できるのに、なぜ「プリクラ」文化は続いているのか
1995年に「プリント倶楽部」が誕生してから28年。97年の大ブーム時に1000億円を超えていたプリントシール機の市場規模は、現在200億円規模まで落ち込んでいるが、今でも一定の支持を得ている。市場シェア94%のフリュー社に最新事情を取材した。(2023/12/24)

SaaS for SaaSの世界:
SaaS管理が情シスに“刺さる”背景 freeeが買収した「Bundle」の戦い方は
SaaSの急増に伴い注目されるSaaS管理サービス。しのぎを削るメインプレイヤーたちに取材し、サービスの特徴や戦略を探る。今回はfreeeに目を向ける。(2023/12/25)

2023年、話題になった「あれ」どうなった?:
東急歌舞伎町タワー、開業9カ月でどんなことが見えてきた?
4月に東京・新宿に開業した「東急歌舞伎町タワー」は少し変わった複合施設だ。エンタメとホテルに特化しており、オフィスや高級ブランドは入っていない。ちょっと変わった業態の9カ月の軌跡について、運営するTSTエンタテイメントの木村社長に取材した。(2023/12/21)

沖縄スタートアップ、ちばりよー!:
「作文嫌い」だった小学生、AIはどうやって「楽しい」に変えたのか?
幼少期、筆者は「作文」が大の苦手だったのだが、どうやら今の小学生も同様の悩みを抱えているらしい。苦手は児童の文章は、時系列で並べただけだったり、紋切型だったりという課題があるようだ。しかし、大人になるまで作文嫌いだった筆者と異なり、彼らは県主催の体験学習を通じて「作文楽しい」を味わったらしい。どんな体験だったのか、取材した。(2023/12/20)

被害急増のトコジラミって一体どんな虫? どうやったら予防できるの? アース製薬に聞いた
アース製薬に取材しました。※虫が苦手な人は閲覧注意。(2023/12/20)

SaaS for SaaSの世界:
情シス狙う“SaaS管理市場”が盛り上がる背景 179億円調達「ジョーシス」の戦い方は
SaaSの急増に伴い注目されるSaaS管理サービス。しのぎを削るメインプレイヤーたちに取材し、サービスの特徴や戦略を探る。今回はジョーシスに目を向ける。(2023/12/18)

JR東海が工事認可申請:
リニア品川−名古屋、開業目標「2027年以降」 理由は?
建設中のリニア中央新幹線品川−名古屋間に関し、JR東海が14日夕、設備関係の工事実施計画を斉藤鉄夫国土交通相に認可申請することが関係者への取材で分かった。同社は2027(令和9)年開業を目指していたが、申請書では目標開業時期を「2027年以降」とし、理由に静岡工区の着工遅れを挙げている。(2023/12/15)

ガバクラ・自治体システム標準化の行方:
人が足りない? 自治体システム標準化・ガバメントクラウドに取り組む現場のホンネ 尼崎市の場合
さまざまな自治体の担当者に取材し、システム標準化に取り組む人の“生の声”を探る。第3回となる今回は、兵庫県尼崎市の岡本央さん(デジタル推進課)に話を聞いた。(2023/12/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。