ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  C

  • 関連の記事

「Cygames」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Cygames」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

『ウマ娘』のTシャツ、折りたたみ傘が発売へ 売り上げ1000億円超えの人気ゲーム
Cygamesが開発したゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」とのコラボ商品3種を販売される。すでに予約受け付けを開始。1400万ダウンロードを突破したゲームとコラボすることによって、売り上げの拡大を狙う。(2022/5/19)

「ウマ娘」新作アニメ、“99世代”ナリタトップロード&テイエムオペラオー&アドマイヤベガ登場 キャスト陣も大興奮
テレビアニメとは異なる新シリーズとして配信。(2022/5/5)

エンタメを代表する2社:
Cygames、ブシロードが仕掛けるTCG版「シャドウバース」 デジタルからアナログへの展開の狙い
eスポーツ種目としても社会的に広がっている『シャドウバース』。実際の紙を使ったトレーディングカードゲーム(TCG)への展開も進めている。このTCG版の名称は『Shadowverse EVOLVE(シャドウバース エボルヴ)』で、スターターデッキを発売した。(2022/4/28)

社員月給も平均7.3万円増額:
コーエーテクモ、新卒初任給29万円に引き上げ 競合ゲーム会社の初任給は?
コーエーテクモホールディングスは各グループ会社の正社員を対象に、大卒初任給を5万6000円増額し、月額29万円にすると発表した。バンダイナムコエンターテインメントと並び、大卒初任給ではゲーム業界で最高水準になるとみられる。ゲーム業界では、カプコンも社員の年収を平均3割引き上げるなど賃上げが相次いでいる。(2022/4/22)

人気スマホゲー3作、サブアカ所有率は2割超 目的は「ガチャ回数」「所属グループ維持」など──「ウマ娘」「モンスト」「パワプロ」調査
ゲームエイジ総研が「モンスト」「パワプロ」「ウマ娘」における複数アカウント所持率を調査した。所持率が高いのはモンストの47.6%で、所持の目的は「ガチャの回数を増やしたいため」などだった。(2022/4/14)

「ウマ娘」緊急メンテ入り イベント報酬を勘違いか 「10万サークルポイント」トレンド入り
スマホゲーム「ウマ娘」を運営するCygamesは5日、緊急メンテナンスの実施を発表した。イベント報酬の「サポートポイント」と間違えて「サークルポイント」を10万ポイント配布したとみられる。(2022/4/5)

Cygames、猫の腎臓病治療研究に寄付 「俺の払った金がネコチャンを救う」「猫のためなら払うしかない」
Cygamesは、血中タンパク質「AIM」を研究するAIM医学研究所に寄付を実施すると発表した。正しく機能するAIMを猫に投与すると、腎臓病の発症を抑えられ、寿命を平均の2倍程度まで延ばせる可能性がある。(2022/4/4)

スマホゲーム「ドラガリアロスト」サービス終了へ 任天堂とCygamesの共同開発作
任天堂は、オンラインゲームを手掛けるCygamesと開発をしていたスマートフォン向けゲーム「ドラガリアロスト」(iOS/Android)のサービスを終了すると発表した。(2022/3/22)

任天堂とCygamesのスマホゲーム「ドラガリアロスト」がサービス終了へ 7月のメインストーリー完結後に
詳細はあらためて告知するとのこと。(2022/3/22)

日本での展開は未定:
PC版Google Play ゲームに「ウマ娘」 Windows PCでプレイしやすく
現在香港、韓国、台湾でβテストが進められているWindows PC向け「Google Play ゲーム」について、Cygamesが「ウマ娘 プリティーダービー」を同プラットフォームに最適化する作業を進めていることが明らかとなった。日本メーカーによる人気タイトルの対応は、これが事実上初めてとなる。(2022/3/16)

Cygames、「ウマ娘」をGoogle Play Gamesに向けて開発中 利用者増につなげる狙い
Cygamesは「ウマ娘 プリティーダービー」を「Google Play Games」向けに開発中であると発表した。(2022/3/16)

ウマ娘、「Google Play Games」に出走 Cygamesが開発表明
Cygamesは16日、スマートフォン用ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」を「Google Play Games」向けに開発していると明らかにした。(2022/3/16)

ファミマが「ウマ娘」とのコラボフード13種類を発売 狙いは?
ファミリーマートは、Cygamesが開発したゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」とのコラボキャンペーンを実施すると発表した。(2022/2/10)

ファミマ×ウマ娘がコラボキャンペーン開催 抽選で声優サイン付き「オリジナルキャンバスアート」も 2月15日から
商品数とグッズ数がすごい……。(2022/2/10)

ウマ娘、iPhone 8を非推奨端末に変更 「今後も安定したサービスを継続するため」
ソーシャルゲームを制作、運営するCygamesはスマートフォンゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」で、iPhone 8を非推奨端末に変更する。理由は「今後も新規機能の実装や機能拡張をはじめ、安定したサービスを継続して提供するため」で2月24日に実施する。(2022/1/25)

ウマ娘、年間売り上げ1000億円に 2021年に世界で最も売れたモバイルゲームは?
アプリ調査会社の米SensorTowerが、2021年に年間売り上げ10億ドルを超えたモバイルゲームの世界ランキングを発表した。Cygamesの「ウマ娘 プリティーダービー」はランク外になったものの、約9億6500万ドル(約1096億円)を記録していることが分かった。(2021/12/21)

「神撃のバハムート」シナリオ更新の終了を発表 プレイヤーは「ついに来た」「終活か」
Cygamesは20日、ソーシャルゲーム「神撃のバハムート」の新規シナリオイベント追加やガチャの更新を2022年1月以降に順次終了すると発表した。プレイヤーはサービス終了に向けた準備と受け止めている。(2021/12/21)

「Among US!」を抑え1位になったゲームとは? 「App Store」の2021年無料ゲームランキング
Cygamesのスマートフォン向けゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」が、App Storeで年間トップ無料ゲームランキング1位を獲得した。(2021/12/3)

「空気を読む」を逆手に取って社内のITリテラシー向上 Cygamesが実践した4つの工夫
研修も監査もITリテラシー向上効果が薄かったCygames。そんな同社がリテラシー向上に成功したのは、ある取り組みで社内の“空気感”を変えられたためという。Cygamesが進めた取り組みとは。(2021/12/3)

「逆に何ができないんだ」 ゲーム「ウマ娘」を支える“サイゲ専用シナリオ制作アプリ”が多機能過ぎる
Cygamesはオンラインイベントで、ウマ娘のシナリオ作成に使った社内アプリ「こえぼん」を紹介した。同社の“こんな機能が欲しい”という要望が詰まった同アプリは実に多機能で、視聴者からは「逆に何ができないんだ」「金は出すから売ってくれ」といった声が上がった。(2021/11/15)

エンゲージメント量を計測:
「学生の注目企業2021」 SNS上で話題になったトップ200社を発表
採用マーケティング支援を行うNo Company(東京都港区)は、SNS上で学生から関心が高い「学生の注目企業2021」を発表した。SNS上でエンゲージメントが高い企業を一覧にまとめた。10万以上のエンゲージメントを獲得した2社は?(2021/11/11)

ウマ娘、二次創作ガイドラインを更新 「著しく競走馬のイメージを損なう二次創作がある」
ソーシャルゲームを制作、運営するCygamesは、スマートフォンゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」の二次創作ガイドラインを更新したと発表。(2021/11/10)

独自プロセッサ×音声認識が“文字起こし”に革命を? 「Pixel 6 Pro」全力レビュー(後編)
Googleのオリジナルスマートフォン「Pixel 6 Pro」は、独自プロセッサ「Google Tensor」を搭載している。これが、機械学習ベースのAI処理に大きな改善をもたらしており、カメラの画像処理だけでなく音声認識処理で大活躍する。普段使いのスマホとしての利便性と合わせてチェックしていこう。(2021/11/1)

「ウマ娘」旋風すごすぎ! 「池袋ハロウィンコスプレフェス2021」フォトレポート、池ハロを彩った厳選コスプレを見よ!
ウマ娘たちが池袋をずきゅんどきゅん走り出す。(2021/10/31)

「ウマ娘は非常に大きなIP」 サイバーエージェント、21年度通期の売上高・営業利益が過去最高に ゲーム事業など好調
サイバーエージェントが2021年9月期通期の連結業績を発表。「ウマ娘」を提供するゲーム事業を中心に全セグメントが好調で、売上高と営業利益は過去最高だったという。藤田晋社長はウマ娘について「自社の非常に大きなIPとして、長年にわたって大切にしていきたい」としている。(2021/10/27)

9月度の流行調査 2位はTikTok、1位の人気マンガは?
全国15〜24歳の男女を対象にした「最近流行(はや)っているコト・モノ・ヒト」についての調査。結果は?(2021/10/16)

那須川天心、シックスパックに仕上がった対戦前ボディーを披露 シャープに激変した顔つきが「別人になってる」
1カ月前と顔の形が違う。(2021/9/22)

人類は“ポジティブメンヘラ”に進化すべきか? 漫画「明日カノ」作者×「ミオヤマザキ」mio対談
「明日カノ」作者と「ミオヤマザキ」mioが語る“メンヘラの強みと弱み”。(2021/9/22)

『ウマ娘 プリティーダービー』が1000万ダウンロード突破 イベント実施やフィギュア化も発表
『ウマ娘 プリティーダービー』が1000万ダウンロードを突破したと発表した。同時にイベントの実施やフィギュアの商品展開も発表。ゲームにとどまらないクロスメディア展開によって売り上げの拡大を狙う。(2021/9/21)

Cygames、「若手ITエンジニアの育成ノウハウ」など講演動画5本を公開 期間限定で
Cygamesが、若手ITエンジニアの育成ノウハウなどを学べる5本の講演動画を、9月6日までの期間限定で無償公開した。「ゲーム業界の発展に貢献するための取り組み」という。(2021/8/11)

「ウマ娘」でゲーム事業の営業利益約500%増 サイバーエージェント4〜6月決算
サイバーエージェントの2021年ゲーム事業の営業利益が前期比で483.5%増加した。主な要因は「ウマ娘」という。(2021/7/29)

21年9月期通期予想:
「ウマ娘」絶好調で2度目の上方修正 サイバー藤田社長「グラフの角度が変わる伸び方」
サイバーエージェントは21年9月期の第3四半期決算報告会を実施した。ゲーム事業の主力タイトル「ウマ娘」が前四半期に続き好調だったことから通期連結業績予想を上方修正した。ウマ娘好調の背景には何があるのだろうか。(2021/7/28)

「ウマ娘」、4〜6月の課金額が世界2位に App Annie調べ
2021年4〜6月のスマートフォンゲーム課金額ランキングの世界2位はCygamesの「ウマ娘」だった。調査したApp Annieは「傑出していた」とコメントした。(2021/7/15)

「ウマ娘」「グラブル」などで約5時間のアクセス障害 現在は復旧 原因は「データセンターの設備障害」
サイバーエージェント傘下のCygamesが提供するスマートフォンゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」(ウマ娘)などで7月8日午後10時41分ごろから相次いでアクセス障害が発生したが、緊急メンテナンスを行い、9日午前5時ごろまでに復旧した。(2021/7/9)

【追記】「ウマ娘」「グラブル」など複数のゲームアプリでアクセス障害発生
(2021/7/8)

ウマ娘に「体操服」着せられるアップデート配信
「ウマ娘 プリティーダービー」にアップデート。育成中のGII以下のレースで、ウマ娘の服装に体操服を指定できるように。(2021/7/6)

Cygamesが「ウマ娘」「グラブル」背景イラストの展示会 VR展示は無料
Cygamesはスマホゲーム「グラブル」や「ウマ娘」など4作品の背景美術を展示する展覧会を7月24日から長崎県で開催。全ての展示品が無料で見れるVR展示も行う。(2021/7/2)

「ウマ娘」シナリオライター募集 現場スタッフによる採用セミナーも
「ウマ娘 プリティーダービー」がシナリオライター募集中。現場スタッフが仕事を語る採用セミナーも。(2021/6/23)

「ウマ娘 プリティーダービー」8月にリアルイベントを開催 狙いは?
Cygamesは、大型リアルイベント「ウマ娘 プリティーダービー3rd EVENT WINNING DREAM STAGE」を、8月28日〜29日に東京ガーデンシアターで主催する。ビジネス的な狙いは?(2021/6/30)

「人となりが分かる」「機材配置の参考になる」──Cygames社員の“デスク周り”を公開した求人ページが話題に
Cygamesが公開している求人ページ「デスクツアー」が話題に。社員の“デスク周り”の画像をまとめて公開しており、Twitterでは「社員の人となりが分かる」「機材の配置の参考になる」などの声が出ている。(2021/5/18)

「ウマ娘」「ニーア」初速好調、サイバーエージェントのゲーム事業が過去最高の売上高
2021年度第2四半期のゲーム事業売上高は前年同期比42.7%増の639億円。(2021/4/28)

「ウマ娘は初速好調」サイバーエージェント藤田社長が手応え 今後は“ロングラン”目指す
サイバーエージェントの藤田晋社長が「ウマ娘」に言及。「初速は好調。自社IPであるこの作品のヒットは当社にとって大きな出来事」とコメントした。今後は“ロングランヒット”を目指し、機能開発や海外展開を進める。(2021/4/28)

Cygamesが3DCGの新会社 業務は原則テレワーク
Cygamesが、3DCG制作を手掛ける完全子会社「CySphere」を設立したと発表。Cygamesが開発するゲーム・アニメなどの3DCGを制作するという。(2021/4/27)

Mad Catzのゲームコントローラー「EGO Arcade Stick」「C.A.T. 7」の実力はいかに? 「グランブルーファンタジー ヴァーサス」で試す
香港で復活を果たしたゲーミングブランド「Mad Catz」は、2種類のゲーミングコントローラーを発売している。その実力を、Cygamesの格闘ゲーム「グランブルーファンタジー ヴァーサス」を通して試してみよう。(2021/4/20)

「ウマ娘プリティーダービー」400万ダウンロード突破 アニメとのコラボイベントを発表
ゲームの開発・運営事業を展開するCygamesは、ゲーム「ウマ娘プリティーダービー」の400万ダウンロード突破を発表した。(2021/4/7)

Filmarks調べ:
2021年冬アニメ満足度ランキング 1位は「ウマ娘」
Filmarks(フィルマークス)がランキングを発表。アプリが21年2月24日にリリースされたウマ娘が急上昇する結果となった。(2021/4/6)

マウスコンピューターからJeSU公認PCが登場! 最新の第11世代Coreプロセッサを搭載
マウスコンピューターから、日本eスポーツ連合(JeSU)公認のゲーミングPCが発売される。JeSU主催のゲーム大会でも利用される他、地方のゲーム大会への貸し出しも検討するという。購入時は、最長5年の延長保証に加入できる。(2021/3/31)

サービス開始5日で100万ダウンロードのゲーム「ウマ娘」 Cygamesの狙いは?
Cygamesは、ゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」をPCでプレイできるDMM GAMES版を、3月10日にリリースする。すでにスマートフォンではApp StoreとGoogle Playで配信し、サービス開始5日で100万ダウンロードを突破した。Cygamesのビジネス的な狙いは?(2021/3/9)

今日書きたいことはこれくらい:
「ウマ娘」を遊んだら育成ゲームとしても良作だったのでベタ褒めする
そこはかとなく感じる「PS・SS時代くらいのギャルゲー感」。(2021/3/7)

スマホゲーム版「ウマ娘」、約3年の事前登録を経てリリース Twitterトレンドに
Cygamesが、ゲームアプリ「ウマ娘 プリティーダービー」の配信を開始。当初は2018年冬に配信する予定だったが「さらなるクオリティー向上を目指す」として延期していた。(2021/2/24)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。