ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ダイレクトメール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Mobile Monthly Top10:
スマホは「4年使う」が前提になってきた予感【2023年を振り返る(11月編)】
1年間でよく読まれた記事を月単位で振り返る「Mobile Monthly Top10」。11月はオウガ・ジャパン(OPPO JAPAN)の河野謙三専務へのインタビュー記事が一番よく読まれました。(2023/12/30)

SEOタイムズ編集部が初心者向けにわかりやすく解説:
顧客との出会いを生むタッチポイントの見つけ方、増やし方
より良いユーザー体験を生み出すためには、さまざまなタッチポイントで適切なコミュニケーションを図る必要があります。それをどう探し、どう活用していくのか、考えてみましょう。(2023/12/28)

ホンダ、N-BOXなど113万台以上リコール 燃料ポンプに不具合、エンストの恐れも
NSXおよそ200台のリコールも発表。(2023/12/8)

「プリウス」など7.4万台リコール 「緊急通報装置の通話機能」の検査が不適切だったとして
国土交通省は12月6日、トヨタ「プリウス」「ミライ」に関してリコールの届け出があったと発表した。このリコールは、事故自動緊急通報装置の検査に関するもので、対象車の総数は7万4436台に上る。(2023/12/6)

QRコードから不正サイト誘導、被害相次ぐ 「クイッシング」と呼ばれる手口も
全国的に普及している二次元コード(QRコード)を巡り、不正なサイトの広告が表示されたり、クレジットカード情報の入力を求められるなどの被害が相次いでいる。(2023/11/30)

半径300メートルのIT:
短縮URLという“根本解決できない問題”に企業はどう立ち向かえばいいのか?
いなげややオートバックスセブンの2次元バーコード読み取りで発生した事件には、実は根深い問題が隠れていると筆者は考えます。企業はこれにどう対処すればいいのでしょうか。(2023/11/21)

原因は「短縮URL」か? QRコードから不正サイトへ誘導される事例が相次ぐ オートバックスセブン、学習院大学も
いなげやに続き、オートバックスセブンでもQRコードから不正サイトに誘導される事例が確認された。学習院大学も10月末に似た事例を報告しており、注意が必要だ。(2023/11/15)

生成AIでWebサイト制作を8週間→3週間に短縮 ベネッセ、業務効率化でコスト4割減に成功
ベネッセホールディングスは、生成AIとノーコードツールの導入により、Web制作業務の効率化に成功したと発表した。「進研ゼミ 中学講座」のWebサイト制作する際、従来かかったコストが4割減、制作期間は8週間から3週間へ短縮できたという。(2023/10/27)

天国にいる愛犬のペンダントを新宿で紛失→奇跡を信じSNSで呼びかけた結果…… 善意のリレーが予想外の展開と感動を呼ぶ
世の中捨てたもんじゃない。(2023/10/21)

回答者全員にAmazonギフトカードをプレゼント
「分散クラウドとセキュリティ」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方全員にAmazonギフトカード(3000円分)をプレゼント。(2023/9/25)

元テラハメンバー、写真を広告に無断使用されるも思わぬ展開へ フィリピンでの珍事件に「え? そんなことある?」
ただの無断使用かと思いきや。(2023/8/7)

キャンドル・ジュン、広末涼子との離婚について声明発表 「あえて鳥羽氏に対して慰謝料請求を行わないことを決断致しました」
23日に広末さんが離婚を発表。(2023/7/26)

ドコモショップでの“あなただけの特別価格”がオンラインショップと同額? NTT株主の疑問から考える
「あなただけの限定クーポンを適用したのに、オンラインショップの価格と変わらなかった」――NTT株主の質問の背景を考察してみる。(2023/6/22)

三井住友カード、はがき表面にクレカ番号を誤印字 29万件超を郵送 原因は顧客情報システムの確認ミス
三井住友カードは、同社発行のクレジットカード所有者に送ったはがきに誤ってクレジットカード番号を印字していたと発表した。対象のDMの件数は、29万771件に及ぶ。(2023/5/18)

デザインの力:
購買に至るまでのデザイン課題を見える化して改善へと導くクラウドサービス
コニカミノルタは、最先端の感性脳工学と同社独自の画像処理技術を利用したデザイン解析クラウドサービス「EXplainable感性」を2023年4月3日から提供開始した。(2023/4/18)

マンション大家のイケメン芸人、SNSで入居者募集も悲しい結果に「全員冷やかし」 ペット可&家賃無料など条件改善
本気の人求む。(2023/3/24)

国交省が発表:
日産「セレナ」「エクストレイル」など約28万台リコール エンジン破損で火災の恐れ
国土交通省は日産「セレナ」「エクストレイル」とスズキ「ランディ」の3車種28万台のリコールがあったと発表した。エンジン内部の防塵・防滴機能が不十分だったために異物が混入し、最悪の場合、火災になる危険性があるという。(2023/1/27)

AIに最適なGPUサーバに求められる要件とは?
「AI用途でのサーバ利用実態」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方全員にQUOカードPay(1000円分)をプレゼント。(2022/12/26)

AIに最適なGPUサーバに求められる要件とは?
「AI用途でのサーバ利用実態」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方全員にQUOカードPay(1000円分)をプレゼント。(2022/11/21)

ハイブリッドクラウドへの切り札「Azure Stack HCI」をご存じですか?
「HCIの利用実態」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方全員にQUOカードPay(500円分)をプレゼント。(2022/10/17)

2000試合出場達成の記念:
ヤクルト「つば九郎」の家が完成 リアルな生活風景、11日から一般公開
オープンハウスグループは10月4日、プロ野球、ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」のホーム2000試合出場を祝う「つば九郎ハウ巣」が完成したと発表した。11日から一般公開する。(2022/10/4)

空き家問題:
“空き家問題”を解決するベンチャー企業と自治体の「公民連携」最前線(上)〜横瀬町の官民連携や相続リモートサービス〜
総務省の「住宅・土地統計調査」(2019年4月26日公表)によれば、国内の空き家数は一貫して増加し続け、1988年から2018年までの30年間には452万戸(114.7%)が増え、空き家率(空き家戸数が総住宅戸数に占める割合)も2018年には13.6%に達している。深刻化する「空き家問題」に対し、行政と民間が連携した取り組みが求められる一方で、現状ではハードルも多い。(2022/9/28)

大問題になる前に:
無関係な会社はほとんどない! 個人情報保護法の改正で、何が変わったのか
2022年4月に個人情報保護法が改正されて数カ月が経過しますが、その内容についてはまだ十分に周知されていないようです。改正によって罰則が強化され、セキュリティ要件が厳しくなっており、中小企業も無関心ではいられません。特に経理部門は個人情報を扱う部署だけに注意が必要です。ここでは「個人情報保護法」の改正ポイントと中小企業の留意点について分かりやすく解説します。(2022/9/20)

制御プログラムに不備:
トヨタ、「ノア」「ヴォクシー」など8車種・約6万台リコール 保安基準に適合しないおそれ
トヨタ自動車は9月1日、「ノア」や「ヴォクシー」、電気自動車「bZ4X」などの8車種、計6万258台のリコールを国土交通省に届け出た。運転支援装置とディスプレイオーディオの制御プログラムが不適切なため、保安基準に適合しないおそれがある他、電動パーキングブレーキが作動しない可能性があるという。(2022/9/1)

モビリティサービス:
自動車メーカーとユーザーの接点がデジタル化、純正スマホアプリの利用率も増加
J.D. パワー ジャパンは2022年8月25日、「日本自動車サービス顧客満足度」の調査結果を発表した。(2022/8/26)

東京ガスと東北電力が出資した新電力、11月末でサービス終了
新電力のシナジアパワーは8日、小売電気事業を11月末で終了すると発表した。長引く燃料価格の高騰などで事業の継続が難しくなった。(2022/8/9)

「売上の地図」に学ぶ、売上づくりの極意:
第1回 売上づくりに迷走しないために「地図」を持て
売れた理由、そして売れなかった理由は、商品力、価格、配荷力、ブランド力、広告やプロモーション、PR、販売促進、バズ、クチコミ、インフルエンサー、競合の存在や景気と、いろいろありそうだ。何が本当で、何がうそなのだろう?(2022/8/9)

毎日着替えている:
Z世代女性がハマっている! 知られざる「アバター」映えの世界
Z世代女性を中心に、アバターのおしゃれが盛り上がっている。3Dアバターソーシャルアプリ「ZEPETO」やキャラクター着せかえアプリ「ポケコロ」では、デジタルファッションに課金する行為も珍しくない。フリーマーケットでは数十万円と高額で取り引きされるアイテムもあるとか。なぜ、Z世代女性はアバターを着飾るのか。(2022/7/31)

制御プログラムが不適切:
スズキ、「ハスラー」など3車種計6万3108台のリコール、CVTコントローラに不具合で走行不能の可能性
国土交通省は7月21日、スズキから「ハスラー」など3車種計6万3108台のリコールに関する届け出があったと発表した。無段変速機(CVT)の制御プログラムに不具合があり、最悪の場合、走行不能になるおそれがあるという。市場からの情報で発覚し、すでに4件の不具合が発生している。(2022/7/22)

【延期】ハインツ、ソースをたっぷりディップできる「スプーン型のフライドポテト」を考案 抽選で当たるキャンペーンを実施
天才の発想。(2022/7/20)

採用競争に勝つ! ダイレクトリクルーティング:
「求人に応募がない」なら、人事自ら採りにいく 採用競争時代のダイレクトリクルーティング入門
近年注目度が上がっている攻めの採用手法「ダイレクトリクルーティング」。メリット・デメリットのほか、どんな企業において効果的なのか解説します。(2022/7/14)

詳しい人でもだまされる? スマホを狙った「フィッシング詐欺」の手口と対策
スマホには毎日大量のメールが届く。その中にはフィッシングメールも含まれていて、実害が出かねない。これらの実例を踏まえた対策を紹介する。(2022/6/26)

「不適切な販売どうして放置?」「5Gで特徴的なサービスがない」 KDDI株主総会で指摘、高橋社長の答えは?
KDDIは5月22日、第38期定時株主総会を開催した。2022年から2024年は5Gを中核に据えて事業変革を推進する。新中期経営戦略では、事業戦略を「サテライトグロース戦略」と位置付け、本格化を迎える5Gを中心に置き、通信を核とした注力領域を拡大していく。株主からの質問では、不適切な販売や3G停波後の影響、5Gサービスの今後について指摘があった。(2022/6/23)

短期保有データの扱いにも変化:
「保有個人データ」の取り扱いは、個人情報保護法改正でどう変わる?
個人情報保護法の改正で、「保有個人データ」の取り扱いはどう変わるのか? 改正のポイントと、詳しい既定の内容を解説します。(2022/5/25)

3Gサービス終了を「知らない」シニアは約16% MMDの調査より
MMD研究所は、3月8日に「2022年シニアの3Gサービス終了に関する実態調査」の結果を発表した。フィーチャーフォン利用者の3Gサービス終了を16.1%が「知らない」と回答し、終了する年の誤回答率は33.9%となった。(2022/3/8)

実際の判決は:
業務委託の2次請けで情報漏えい 契約に規定がなくても損害賠償は可能?
業務委託の2次請けで、個人情報が漏えいしてしまったケース。契約に規定がなくても損害賠償は可能なのか? 弁護士が解説する。(2022/2/4)

NVIDIAがゲームにおける“遅延の少なさ”の重要性を説くイベントを開催 実際にプレイしてグラフィックスカードを当てよう!
NVIDIAが、同社の低遅延技術「NVIDIA Reflex」をアピールするオンラインイベントを開催する。参加者の中から抽選で2人に日本未発売の「GeForece RTX 3080 Ti Founders Edition」がプレゼントされる……のだが、そもそもなぜ“低遅延”を強くアピールするのだろうか?(2021/12/14)

ふぉーんなハナシ:
ドコモから「エコノミーMVNO」へのお誘いが来た件
12月のある日、NTTドコモからダイレクトメールが届きました。一体何かと内容をチェックすると「ドコモのエコノミーMVNO」の案内でした。(2021/12/10)

NTTドコモに聞く「エコノミーMVNO」の勝算 収益性や参画のハードルはどう見る?
NTTドコモの「エコノミーMVNO」が始動し、10月からはNTTコミュニケーションズのOCN モバイル ONEが、ドコモショップでの契約に対応。12月にはフリービットグループのトーンモバイルも、「トーンモバイル for docomo」の提供を開始する。そんなエコノミーMVNOの狙いをドコモに聞いた。(2021/11/30)

蓄電・発電機器:
オムロンの住宅用蓄電池に発火の恐れ、対象機種1.5万台をリコール
オムロン ソーシアルソリューションズが、同社が販売した一部の住宅用蓄電システムについて、蓄電池ユニットに発火のおそれがあることからリコール(回収・無償交換)を実施していると発表。対象機種を購入したユーザーへの周知を進めている。(2021/11/24)

全社員6人がテレワークへ移行したソフトウェア会社に起きた実録トラブル集
簡単に考えていたらさまざまなトラブルが。そしてその解決策。(2021/11/2)

必要な対応は:
Cookie利用の行動ターゲティング広告 令和2年個人情報保護法改正でどう変わる?
Q: 令和2年改正個人情報保護法に伴い、自社のWebサイトで行動ターゲティング広告を行う場合、どのような対応をするべきでしょうか。(2021/10/28)

さゆり、“なりすましアカウント”発生で注意喚起 「DMきてる方もいらっしゃるみたいで気をつけて下さい!」
本物アカウントと同じアイコンを使用しているもよう。(2021/10/24)

キャリア3社が公取委からの要請に対応 端末購入プログラムや販売代理店の取引などで
公正取引委員会が6月に行った改善要請を受け、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社が対応内容を発表した。主に端末購入プログラムが回線を契約していなくても利用できることの明示や、販売代理店への端末販売価格やプラン販売契約数についての対応が盛り込まれている。(2021/10/13)

渡部建、約1年4カ月ぶりにインスタが更新されるも「おかしな日本語で怪しい」 まさかの“乗っ取り被害”に心配する声続々
Instagramストーリーズにも怪しい投稿が……。(2021/10/10)

自動車業界の1週間を振り返る:
ダイハツがシリーズハイブリッド、コンパクトカーの電動化で選択肢広がる
電動化の話題に事欠かない自動車業界ですが、電動車の情報を扱うelectrekによるとここ最近、英国でEV(電気自動車)の中古車を調べる人が増加しているようです。原因はガソリン不足にあります。(2021/10/2)

3Gサービス終了を知らないフィーチャーフォン利用者は26.4% MMDのシニア実態調査から
MMD研究所は、9月15日に「シニアの3Gサービス終了に関する実態調査」の結果を発表。終了を知らないと回答したフィーチャーフォン利用者は26.4%で、3Gサービスが終了する時期を約3割が知らないと答えている。(2021/9/15)

JCB、コロナ禍の加盟店支援まとめサイト公開 ライブコマース導入費用割引きなど
JCBがコロナ禍で苦しむ加盟店向けに支援策をまとめたWebサイトを公開。ライブコマースの導入費用割引など、優待があるサービスをまとめて紹介している。(2021/9/10)

総務のための「オフィス」再考:
総務も勝手にジョブ型化 “何でも屋”ではなく適所適材で「成果を出す」方法
前回の記事「総務も“勝手にジョブ型”を実践する」の続編として「総務をジョブ型化する具体的な手順と効果」を紹介します。記事後半には、勝手にジョブ型化の実践例を、A社の総務本人に書いていただいたものを掲載します。(2021/7/8)

渡辺裕之、景品当選かたる“なりすましアカウント”に注意喚起 「何度も何度もフォロー来ます…」とファンが被害告白
ファンからは感謝する声があがっています。(2021/7/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。