ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「飲料水」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「飲料水」に関する情報が集まったページです。

子羊と一緒にぴょーんぴょん! 保護した動物と遊ぶ男の子がとっても楽しそう【豪】
仲の良さが伝わってくる。(2022/7/22)

動物園で鳥を観察していた男の子、近づいてみると…… フワフワな髪の毛にスゥーっと止まった鳥にびっくり【米】
鳥にとっても気持ちがいいのかな?(2022/7/19)

女性がソファでくつろいでいたら、知らないワンコが現れた!? パートナーからの子犬サプライズがほほ笑ましい
サプライズ大成功!(2022/7/18)

赤ちゃん「ウゥ〜!(まだまだごはんが食べたいよ!)」 顔中に食べ物を付けておねだりする姿に笑ってしまう【米】
顔にたくさんついていますけど……?(2022/7/15)

アヒルの鳴き声がする笛がツボにはまってしまった1歳男子 吹き鳴らしてはケラケラ笑う様子が天使のよう【米】
自分で音を鳴らせるのも楽しいよね。(2022/7/14)

赤ちゃん「アーイ!」猫「ニャ〜ン!」 通じ合う小さなふたりの会話がかわいらしい【米】
ずっと見ていたい。(2022/7/12)

テーマは「SDGs×ウェルビーイング」:
「ウェスティンホテル横浜」オープン 温水プールやフィットネススタジオを完備
6月13日に「ウェスティンホテル横浜」が開業した。「SDGs×ウェルビーイング」をテーマに、脱炭素社会の実現に向けた取り組みを強化していく。コンセプトは心身ともに健康な状態であることを表す「ウェルビーイング」。(2022/6/14)

総務のための「オフィス」再考:
喫煙所に代わる社内コミュニティ「井戸端会議」の場をどう作るのか?
どうして喫煙所は繁栄しているのに、休憩コーナーは育たないのか? 総務として理由を考え、たどり着いたのは、2つのシンプルな答えでした。(2022/6/9)

猫「それ、私のお水……」 愛猫の飲み水で楽しく遊ぶ赤ちゃんと哀愁ただよう猫のギャップに思わず笑ってしまう【海外】
静かな1人と1匹にじわじわくる。(2022/5/26)

Googleさん:
Googleの新キャンパスはガメラデザインで中身もすごい
Googleが2008年から構想してきた新キャンパスが公開されました。NASAの敷地にうずくまるガメラみたいです。甲羅は9万枚のソーラーパネルで、他にも工夫が盛り沢山。(2022/5/21)

今日のリサーチ:
2022年の「値上げ」に対する消費者の意識と行動――日本インフォメーション調査
消費者はどのような商品・サービスに値上げを実感し、どう対策しようとしているのでしょうか。(2022/5/16)

リクルート事例で分かるIaaS→PaaS移行のコツ(1):
リクルートの情報検索組織が検索APIの基盤をIaaSからPaaS中心にした理由
リクルートの情報検索組織において検索APIの基盤をどうやってPaaS中心のシステムに移行したかを紹介する連載。初回は、PaaS中心の世界観に至った歴史的いきさつ、理由について解説する。(2022/5/13)

日本インフォメーション調べ:
2022年は値上げラッシュ 「買う頻度を減らす商品」は?
日本インフォメーションは、全国の16〜59歳男女に、「2022年の値上げに関する意識・行動調査」を実施した。全体の6割は値上げに伴い、商品の購入頻度を減らすまたは価格帯を下げる行動をとると回答した。(2022/5/10)

Innovative Tech:
海水を飲料水に変える、手持ちカバン型装置 フィルター不要の新法 米MITやアメリカ陸軍などが開発
米MITや米Northeastern University、米U.S. Army Combat Capabilities Development Command(DEVCOM)─Soldier Centerの研究チームは、粒子や塩を除去して飲料水に変換する、重量が10kg未満の携帯型淡水化装置を開発した。(2022/5/10)

BAS:
日機装の深紫外線LEDによる水除菌技術が、三菱地所ホームの全館空調システムに採用
日機装が開発した深紫外線LEDを用いた水除菌モジュール「PearlAqua」が、三菱地所ホームの全館空調システム「エアロテック」の加湿システムに採用された。PearlAquaは、加湿に使用する水を深紫外線で除菌することにより、清潔な水で安全性に配慮した加湿が実現する。(2022/5/9)

1500人に聞いた:
災害に備えて準備している物 「懐中電灯」「飲料水」のほかにランクインしたのは?
近年、防災グッズに注目が集まっている。今回は災害時に備えて準備している物を聞いた。定番の「懐中電灯」「飲料水」のほかにランクインしたのは?(2022/4/20)

楽天Gのウクライナ支援基金、開始約1週間で8億円集まる ふるさと納税で支援の自治体も
楽天グループが2月末に創設した「ウクライナ人道危機 緊急支援募金」の募金額が8億円を突破した。ふるさと納税を活用して、支援する自治体もある。(2022/3/10)

小寺信良のIT大作戦:
世界にあふれ出す戦争 ITは武力にどう対抗できるのか
止まらない戦争は、ITの世界にも広がっている。われわれはどう動くべきだろうか。(2022/3/10)

「サウナー」に聞いた 「ととのう」経験をした人は何割くらい?
3月7日の「サウナの日」に合わせた「サウナルーティンに関する最新意識調査」。(2022/3/5)

アフリカの「水」を変える ヤマハ発動機、ODAで浄水装置供給
二輪車メーカーのヤマハ発動機がアフリカで浄水プロジェクトに取り組んでいる。「水が変われば暮らしが変わる」という思いを込めて、安全な水が飲めない地域に浄水装置「クリーンウォーターシステム」の導入を働き掛けている。(2022/3/2)

YOSHIKI、ウクライナ緊急支援募金に1000万円を寄付 ロシア軍の軍事侵攻に「心が痛む。戦争を正当化できるものなんてない」
賛同する人が続出。(2022/3/1)

ロシアのウクライナ侵攻を受け:
楽天G、ウクライナ支援の基金創設 楽天ポイントやクレカでも募金可
楽天グループがロシアの軍事侵攻を受けているウクライナ政府を支援するため「ウクライナ人道危機 緊急支援募金」を創設した。現時点での募金手段として、楽天ポイントやクレジットカードを提供しており「楽天銀行口座への振込による募金は近日中に受付開始する」としている。(2022/2/28)

「勤務先がテレワーク想定の防災対策をしている」テレワーカーは3割程度 迅速な対応を
「勤め先がテレワークを想定した防災対策の実施している」と答えたテレワーカーは30.7%──企業向け研修事業などを手掛ける識学(東京都品川区)は、そのような調査結果を発表した。「実施していない」と答えた人は50.7%、「分からない」と答えた人は18.7%に上る。(2022/2/22)

象印のレトロな花柄ポットを再現したカプセルトイが登場! おばあちゃん家にあったやつだ
あの日に帰りたくなる……。(2022/2/25)

共同開発店舗:
「スーパービバホーム一宮店」が2月23日にオープン、特徴は?
ビバホームは、「スーパービバホーム一宮店」を2月23日にオープンする。21年9月に公表したアークランドサカモトとヤマダホールディングスの共同開発店舗の一号店となる。どんな店舗なのかというと……。(2022/2/15)

ワンコの飲み水が“すぐ空になる”謎…… ある日、飼い主が目撃した“水遊び中”の姿がほほえましい【フィリピン】
これは叱れない。(2022/2/10)

「お客様困ります!お客様!!」 文鳥さんが注いだばかりの水にジャプンとつかる姿が「想像以上に美脚」と反響
鳥の足の美しさにほれぼれしちゃいます。(2022/2/8)

海外医療技術トレンド(78):
「欧州NIS指令2」で注目される医療機器メーカーのCSIRT/PSIRTの役割
本連載第33回で取り上げた「欧州NIS指令」だが、現在、改訂版の施行に向けた作業が急ピッチで進んでいる。(2021/12/17)

購入商品の総額は?:
ブラックフライデーの購入先 Amazonや楽天を抑えた1位の店は?
ソフトブレーン・フィールドが、3009人を対象に「ブラックフライデーセールの利用状況」についてアンケートを実施した。(2021/12/14)

11月10日開業:
ビバホーム、兵庫県神戸市に「スーパービバホーム神戸玉津インター店」をオープン
ビバホームは、「スーパービバホーム神戸玉津インター店」をオープンする。リフォーム資材から日用品、家庭用品、ペット、ガーデンまで多岐にわたる約8万点の商品を取り扱う。(2021/10/29)

イオンタウン幕張西:
海浜ニュータウン幕張地区にイオンタウン 病院併設で健康支援
ウエルシア イオンタウン幕張西店を中心に、地域住民の医療、健康、生活を支援する。(2021/10/4)

「水面に油が浮いてる」「バリウムと錯覚」 話題の「カップヌードル ソーダ」を実際に飲んでみた正直な感想
どれか選ぶなら「チリトマト ソーダ」一択。(2021/9/21)

30以上の専門店が出店:
ビバホーム、大阪府堺市に大型商業施設「ビバモール美原南インター」を開業
ビバホームは9月4日、大阪府堺市に「ビバモール美原南インター」第1期をオープンする。「生活に密着した新しい商店街」をコンセプトに、ホームセンター「スーパービバホーム」やペットショップ、薬局、飲食店など30を超える専門店で構成する。(2021/8/22)

【Amazonタイムセール祭り】飲料水・ジュース特集 ZAO SODA「強炭酸水レモン」、カゴメ「野菜一日これ一本」などがセールに
炭酸水や天然水、野菜ジュースなどがお買い得。(2021/8/17)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
レアメタル戦争の背景 EVの行く手に待ち受ける試練(中編)
コバルトの問題が難問過ぎるので、今注目を集めているのが、従来のハイコバルト系リチウムイオン電池に代わる方式だ。最も早く話題になったのがリン酸鉄電池である。ついでナトリウム電池、そしてニッケル水素のバイポーラ型電池。長らく次期エースと目されている全固体電池もある。(2021/8/9)

子グマ「水遊び、気持ちいいな♪」 人間とタッチしながら、ちゃぷちゃぷ遊ぶ赤ちゃんグマがかわいい
赤ちゃんグマがちゃぷちゃぷしています。(2021/8/4)

ワークは“ついで”:
どんな働き方ができるのか 「星野リゾート」でワーケーションを体験
ニューノーマルな働き方として、コロナ禍で注目されている「ワーケーション」。ホテルや旅行会社は独自のプランを打ち出しているが、実際のところどうなのか。ノマドワーカー歴5年を超える筆者が、2カ所で体験した様子をお伝えする。(2021/7/7)

過去3年の新製品で最速:
コカ・コーラの「やかんの麦茶」、2カ月で出荷本数5000万本突破
コカ・コーラシステムが販売する「やかんの麦茶」が出荷本数5000万本を突破した。同社によると、過去3年間の新製品で過去最速だという。販売が好調な理由は?(2021/7/5)

水道水に関する意識調査:
「おいしいと思う」水ランキング 3位鳥取、2位熊本、1位は?
水道水をそのまま飲むことに抵抗を覚える人はどれくらいいるだろか?日本の水道水は安全性が高いため、気にせず飲んでしまう人も多そうだ。47都道府県を対象にした「おいしいと思う水ランキング」が発表された。結果を見てみよう。(2021/6/24)

災害対策も充実:
旧九段会館が次世代型オフィスに 「オールジェンダートイレ」や「仮眠室」を整備
旧九段会館(東京都千代田区)を一部保存しながら建て替える「(仮称)九段南一丁目プロジェクト」の概要が明らかになった。健康と安心安全がテーマ。(2021/6/9)

「美男美女」「素敵すぎます」 EXILE AKIRA&林志玲、結婚2周年の“ラブラブ夫婦”ショットが絵になりすぎる
写真集のカットみたい。(2021/6/7)

ホテルの行方:
自粛ムードが漂っているのに、なぜ星野リゾートやドーミーインは続々と開業するのか
新型コロナウイルス感染拡大を受けて、ホテル業界が苦しんでいる。この先、一体どうなるのか。星野リゾートとドーミーインの取り組みを見ると……。(2021/4/26)

知財ニュース:
ホンダが技術ライセンス提供の窓口Webサイトを設置、まずは10技術を公開
ホンダは、同社の持つ技術をライセンス提供するための窓口となるWebサイトを公開した。公開時点では、内田洋行のオフィスチェアに採用された抗ウイルス・抗アレル物質布地「アレルクリーンプラス」をはじめ10の技術がライセンス提供の対象となっており、問い合わせフォームからライセンス契約の相談が可能だ。(2021/4/7)

デジタル防災を始めよう:
長期化するライフライン停止で問題なのは“電気以外”だ
電気は意外に早く復旧する。それ以外のライフラインをどうするかが課題だ。(2021/3/31)

「こんなに水浴び好きなインコ見たことない」 飼い主に“お水かけて”とおねだりするインコがかわいすぎる!
信頼関係があってこその楽しさですね。(2021/3/13)

産業動向:
三菱地所が大手町でコロナ対策を取り入れた帰宅困難者受け入れ訓練を実施
三菱地所は、ソーシャルディタンスを保ちながら1000人弱の帰宅困難者を受け入れできる大手町パークビルディングで、新型コロナウイルス感染症陽性疑いの体調不良者2人を含む帰宅困難者23人の受け入れを想定した訓練を行った。(2021/3/11)

第5回 住宅・ビル・施設 Week:
「日常の延長線上にある防災」積水ハウスが示す、自然災害の時代を生き抜くヒント
現在、住宅の堅牢性に関する技術は、台風や地震などで簡単には倒壊しないレベルに到達している。しかし、災害の発生そのものを止めることはできない。防災・減災で重要なのは、日常の生活の中で常に災害を意識して準備を怠らないことだ。(2021/3/9)

デジタル防災を始めよう:
【番外編】今すぐ備える防災アイテム いざというときのために、これだけは用意しておこう
2月13日の地震で不安を覚えた人は多かったのではないだろうか。ではどんな準備をしたらいいのか、まずは防災アイテムをそろえておこう。(2021/2/24)

第5回 住宅・ビル・施設 Week:
水道工事は不要!場所を選ばず持ち運べる手洗いスタンド、スマホも99.9%以上を除菌
WOSHは、WOTAが開発した水道の無い場所に設置できるポータブルタイプの手洗いスタンド。水の再生機能を備え、内部のタンクに蓄えた水を再生・循環させる。水道への接続を不要とすることで、設置場所を選ばずに手洗いの環境を実現する。(2021/2/16)

この頃、セキュリティ界隈で:
パスワード使い回しや「Windows 7」使用、不正侵入を招いた水道システム管理の実情
市の浄水システムに侵入し、飲料水を操作しようとした行為が見つかった。これは氷山の一角だという。(2021/2/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。