ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「生産終了」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「生産終了」に関する情報が集まったページです。

スイッチング電源製品事業の撤退も発表:
サンケン電気が23年度通期の業績予想を取り下げ、能登地震受け
サンケン電気は2024年2月6日、2024年3月期(2023年度)の連結業績予想を取り下げた。令和6年能登半島地震で被災した石川サンケンの3工場に関して、生産の回復や損失額の算定などにまだ時間が必要と判断した。(2024/2/7)

「イラストや製図に使えない」──とあるEIZO製モニターの仕様で物議 メーカーに聞いた
「イラストや製図等に使えない」――とあるEIZO製液晶モニターを購入したユーザーのポストがX上で拡散している。というのも、PC上で正方形を描画しても、モニター上には縦が短くなった四角として表示されてしまうという。(2024/2/6)

自動車メーカー生産動向:
新車生産がコロナ禍前を超える水準、6社が前年同期比2桁パーセント増
日系自動車メーカーの生産が力強い回復を見せている。乗用車メーカー8社の2023年11月の世界生産台数は、スズキとダイハツ工業を除く6社が前年実績を上回り、8社合計では10カ月連続で増加した。(2024/1/29)

昭和の製品「アデリアレトロ」が大ヒット 人気を支えているのは?
記憶にあるだろうか。昭和のあの頃、家庭にあった花や動物をモチーフにしたプリント柄のグラス。それを復刻した「アデリアレトロ」シリーズが大ヒットしている。(2024/1/23)

テリー伊藤、“めったに街で見ない”左ハンドル仕様の日本車に感嘆 オシャなデザイン性&専用設計が光る1台
高いデザイン性が今でも評価されているキューブ。(2024/1/23)

故障した「ゲームキューブ」を解体して……? 中古ショップによるレトロゲーム再活用に「こういう動画が見たかった」
グッとくるものがある。(2024/1/15)

17年間放置のスーパーカーを徹底整備したら……? 蘇った「フェラーリ」名車に思わず感動「すばらしい仕事」
外装がピカピカだ……!(2024/1/21)

「日本の自動車メーカー頭いい」 テリー伊藤、“フランス車みたい”な国産小型車に感嘆の声 新車は終了→視聴者「再販してほしいなぁ」
顔違いの「スペイド」もありましたね。(2024/1/11)

汚れた高級スポーツカーを洗車のプロに任せたら…… 屋外で放置されていたアウディ「R8」が新車のように生まれ変わる
ただエンジンはちょっと具合が悪そうです……。(2024/1/7)

マツダの「EV」に試乗希望殺到、“眠れる獅子”ロータリーエンジンが咆哮
マツダは令和5年11月、同社の象徴ともいえるロータリーエンジンを搭載し、発電機として使用するプラグインハイブリッド車「MX−30 ロータリーEV」を発売した。(2023/12/31)

働き方の「今」を知る:
あまりに「日本企業あるある」だ──ダイハツ不正の背景にある病理を読み解く
ダイハツ工業で、自動車の安全性確認試験での不正行為があったことが明らかになった。「第三者委員会による調査報告書」には、同社の組織風土や職場環境における問題点が生々しく記されている。本件から、日本企業にはびこる病理を読み解く。(2023/12/29)

FA 年間ランキング2023:
半導体製造装置関連や生成AI活用、自動化事例、工場閉鎖...2023年の人気記事
2023年に公開したMONOist FAフォーラムの記事をランキング形式(2023年1月1日~12月24日のPC閲覧数)で振り返ります。(2023/12/26)

日刊MONOist月曜版 編集後記:
ダイハツ工業の品質不正は対岸の火事ではない
今後も多くの製造業で同様の問題が続きます。「不正ができない仕組み」をどう作り上げるかが重要です。(2023/12/25)

保全改革:
PR:盤内機器の把握で古い設備の“ドカ停”を防げ ダイキン工業が取った対策とは
製造現場の自動化によって設備が増え、保全業務の負担が高まっている。そのような中、「止まらない工場」を目指して保全が必要な設備の再点検を進め、効率化に取り組んでいるのがダイキン工業だ。ダイキン工業 堺製作所 臨海工場の保全業務変革を紹介する。(2023/12/20)

ホンダ、量産EV「Honda e」生産終了 発売から3年
コンパクトEV「Honda e」(ホンダ イー)が生産終了へ。3年で市場から姿を消す。(2023/12/13)

「クロネコヤマトミュージアム」SNSきっかけで注目 懐かしの“宅配車”をコンテナの中までのぞけるぞ
今はなかなか見られないトヨタクイックデリバリーが展示中。(2023/12/6)

Amazonブラックフライデー:
高級キーボード「HHKB Professional HYBRID Type-S」が全品10%オフ!
年に一度の大型セール「Amazonブラックフライデー」が始まった。PFUは「HHKB Professional HYBRID Type-S」を全品10%オフで出品している他、東プレとのコラボモデル「REALFORCE for Mac『PFU Limited Edition』」を約1万円引きで販売している。この機会に最高級の入力体験を味わおう。(2023/11/24)

製造マネジメントニュース:
トヨタは2023年度のEV販売見通しを引き下げ、「HEVでシェアを維持」
トヨタ自動車は2024年3月期第2四半期の決算を発表した。(2023/11/2)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
RX-7復活か? マツダのロータリー新スポーツカー登場
2022年11月22日の中期経営計画で突如姿を現した白いスポーツカー「ビジョンスタディモデル」は、多くの人が次期ロードスターと予想していた。しかし今回発表されたそのスペックから普通に考えれば、マツダの商品戦略上の位置付けはRX-7後継ということになるだろう。とすれば03年の生産終了以来21年ぶりに復活となる。(2023/10/30)

ある日のペン・ボード・ガジェット:
高級左手デバイスはどんな人に向いている? プロイラストレーターが「TourBox Elite」を試して分かったこと
昨今、人気を集める「左手デバイス」。さまざまなカスタマイズが可能で、ユーザーの生産性アップに貢献してくれます。プロイラストレーターのrefeiaさんが導入した体験記をお届けします。(2023/10/13)

工場ニュース:
コロナ禍で急増した国内工場の閉鎖、ピークは去ったものの食料品関連が増加
東京商工リサーチは、上場メーカーの国内工場、製造拠点についての閉鎖/縮小調査の結果を公開した。その結果、2022年に国内工場や製造拠点の閉鎖、縮小を開示したのは28社で、前年の40社を下回る結果となった。2023年も8月末までで14社にとどまり、減少傾向が続いている。(2023/9/26)

産業用組み込みシステム向けボード開発:
PR:Armプラットフォーム移行の悩み解決 企画から製造までトータルサポート
「産業用組み込みシステムにArmベースの高性能ボードを導入したいが回路設計や組み込みLinux開発に熟知した技術者がいない」という課題に対し、レガシーマイコンからArmプラットフォームの移行をトータルで支援するソリューションが登場。(2023/9/22)

正式発表は12月14日(米国太平洋時間):
「Meteor Lake」はCPUコアが3種類!? Intelが次世代CPUの詳細を発表(前編)
Intelが、次世代CPUとして2023年末に正式発表する予定の「Meteor Lake」のアーキテクチャ面での詳細を発表した。この記事では、CPUコアを備える「Compute Tile」と、高度な機能を複数搭載する「SoC Tile」にある“謎の新要素”について詳説する。(2023/9/20)

自動変形する実物大「ドミネーター」、Cerevoが復刻 アニメ「サイコパス」放送10周年で
Cerevoは8日、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」に登場する特殊拳銃を実物大で再現した「ドミネーター」を復刻すると発表した。価格は14万8500円。(2023/9/8)

ある日のペン・ボード・ガジェット:
「Wacom One 液晶ペンタブレット 13 touch」は実質Cintiq Proか!? プロイラストレーターが試す
ワコムのエントリー向け液晶ペンタブレットがガラリ生まれ変わりました。選択肢が増えた新型を、プロイラストレーターのrefeiaさんがチェックします!(2023/9/6)

知育人形「ぽぽちゃん」、生産終了へ…… 公式の感謝コメントに「震えてる」「たくさんの思い出をありがとう」惜しむ声相次ぐ
ありがとう、ぽぽちゃん。(2023/9/5)

Amazon季節先取りSALE:
ちょっと早いけど秋の夜長に漆黒の「墨」モデルはいかが? PFU「HHKB」が墨モデル全機種をSALE出品! 「REALFORCE for Mac」もお得
9月1日から4日にかけて、Amazonは「季節先取りSALE」を開催中だ。PFUは人気のHHKBシリーズの墨モデルを全モデルSALE対象としている。「REALFORCE for Mac」の単品、セット品も出品中。売り切れる前にチェックしよう。(2023/9/1)

Rochester Electronics 日本オフィス代表 藤川博之氏:
PR:EOL品でも高まる「継続供給」のニーズに応える、BCPの強化に貢献するRochester
生産終了となった「EOL(End of Life)品」を供給するRochester Electronics。半導体の供給難に見舞われたここ数年は、現行品のセーフティストックも拡充し、サプライチェーンの維持に注力してきた。半導体不足の解消に伴い、同社は今後、EOL品のビジネスに軸足を戻しつつ、供給難により新たに生まれたニーズに応えるソリューションを提供する体制も整えていく。日本オフィス代表の藤川博之氏に戦略を聞いた。(2023/8/21)

Microsoft、深度センサーカメラ「Azure Kinect」生産終了
Microsoftは深度センサーカメラ「Azure Kinect Developer Kit」の生産終了を発表した。Kinectは、2011年の「Xbox 360」のモーションセンサーから始まったブランドだった。(2023/8/18)

2025年度の黒字化目指す:
JDI決算は赤字継続、技術開発で再起図る
ジャパンディスプレイの2023年度第1四半期業績は、売上高が前年同期比7%減の530億円。営業損益が同70億円減で139億円の赤字、純損益が同72億円減で122億円の赤字となった。「eLEAP」などの独自技術開発で黒字化を目指す。(2023/8/18)

スマート工場最前線:
AMRを作り活用するオムロン、綾部工場で進むThe GEMBA活動
オムロンの綾部工場ではさまざまな自動化の取り組みが進んでいる。(2023/8/14)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
マツダの「CX-5」はどうなるのか 思い切って刷新できない事情
「CX-5」が好調のマツダだが、根深い問題を抱えている。解決策として考えられる3つの選択肢と合わせて見ていこう。(2023/8/7)

需要増の見込み薄く:
鳥取工場の液晶パネル生産を25年3月に終了、JDI
ジャパンディスプレイ(JDI)が、鳥取工場での第4世代液晶パネル生産を2025年3月に終了する。生産終了後、同工場は戦略拠点として事業を継続する予定だ。(2023/8/3)

5800億円の債権を放棄:
パナソニックが液晶子会社PLDを解散
パナソニックホールディングスは2023年7月31日、子会社のパナソニック液晶ディスプレイを解散すると発表した。5800億円の債権放棄を実施する。(2023/8/3)

「ドラゴンポテト」8月いっぱいで生産終了 ジャパンフリトレーが発表 「悲しい」「すごく好きでした」
惜しむ声も相次いでいます。(2023/8/1)

オール巨人、レアな愛車への熱視線にご満悦→“いいね”もゲットし「めちゃくちゃハイに」
かっこいい〜!(2023/7/31)

2023年上半期に売れた軽自動車 3位「ムーブ」、2位「タント」、1位は?
全国軽自動車協会連合会は2023年上半期の通称名別新車販売ランキングを発表した。(2023/7/19)

Amazonプライムデー:
純白の「雪モデル」が初参戦!──PFU HHKBが3000円もお得に買える
Amazonがビッグセール「Amazonプライムデー」の先行セールを7月9日にスタートした。PFU HHKBのうち人気のHYBRID Type-S「雪」モデルが初登場している。今回は3000円の値引き販売。なくなる前にチェックしたい。(2023/7/9)

工場ニュース:
ソニーの“プロ機”の工場が閉鎖へ、湖西サイトが生産終了
ソニーは、放送用/業務用/シネマ制作用ビデオカメラや編集用機器などを生産しているソニーグローバルマニュファクチャリング&オペレーションズの湖西サイトの生産活動を2024年6月末に終了すると発表した。(2023/6/30)

鈴木ケンイチ「自動車市場を読み解く」:
スズキ、ダイハツ、トヨタが軽商用EVを共同開発! 驚きのニュースが飛び出た背景
ほとんどの自動車メーカーがEVを発売しています。ところが、その売れ行きはなかなかに厳しく、現状、日本でEVはさっぱり売れていません。一方で、EVが有望なジャンルも存在します。(2023/6/19)

さらば東ブクロ、1000万円級の新たな愛車を即決→エンジン音に「気持ちいい」とご満悦 「モテる」「センス良い」とネット反響
かっこいい!(2023/6/13)

「EXILE」TAKAHIRO、バイト代はたいて初購入した“相棒”に「可愛いなぁ」 50年前のレア車へまたがる若姿に「イケメンすぎるぜ」
いい写真だ。(2023/6/6)

専門家が解説:
なぜ「スマートロック」は売れているのか 分析から見えたマーケティングの本質
コロナ禍が落ち着き、「スマートロック」に注目が集まっている。専門家がマーケティング視点で解説する。(2023/6/3)

ボタンに「果物」刺しゅうを簡単デザインする技がすごい 「なにこれかわいい」「やってみたい」と注目集める
バナナといちご、さくらんぼの3種類です。(2023/5/20)

「キラキラママ雑誌よりこういうの読みたい」 3児の母が疲れているときに考えた“架空の雑誌”にネットで共感集まる
ポゥ!(2023/5/20)

「日本人の俺よりも日本人」「めっちゃ特徴捉えてる」 “日本に染まりきった外国人の電話の出方”が想像を超える日本っぽさ
日本人のしぐさ完コピ。(2023/5/21)

拭くだけでお掃除 マイクロファイバーを使ったお掃除用のミトン、クラウドファンディングに登場
水アカや鏡のウロコ汚れを簡単に落とせる!(2023/5/20)

「アンパンマンのキャラ」「配膳ロボの妖怪版」 明治時代の妖怪を3D化した作品が“きもかわいい”と話題に
3Dになるとまさかのやなせたかし風(最高です)。(2023/5/19)

“あかん花”を道端で見つけてしまった! ケシの花を発見し交番に届け出た体験談がためになる
のちに本当にダメなケシと判明し、警察と保健所で処分されたとのことです。(2023/5/19)

「日本ご当地ラーメン総選挙」初開催 全国100種類以上から“日本一”を決める真剣勝負
現時点で145のご当地ラーメンが選出。(2023/5/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。