ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「フォーバル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「フォーバル」に関する情報が集まったページです。

トップ人事:
日本オラクルが社長交代、Oracle SVPの杉原博茂氏が就任
Oracleのシニアバイスプレジデントを務める杉原博茂氏が、4月1日付で代表執行役 社長 最高経営責任者に就任する。(2014/3/26)

7月24日〜8月4日:
期間限定でiOS向けアプリ「ぱっと転送 PRO」の無料キャンペーン実施
フォーバルテレコムは、テレビ東京系「オードリーの神アプリ@新世紀-UPDATE-」でiOS向けアプリ「ぱっと転送 PRO」が紹介されたことを記念し、期間限定の無料キャンペーンを実施する。(2013/7/25)

ホワイトペーパー:
セキュリティの新戦略は「エンドポイントの統合管理」にあり
企業セキュリティにおいて「アキレス腱」といわれるエンドポイントの課題に対処するため、幅広いセキュリティ技術を統合し、全体を単一のコンソールから容易かつ効率的に管理するソリューションを解説する(提供:フォーバル クリエーティブ)。(2008/9/22)

企業の規模を問わず「エンドポイントに視点を置いたデータ保護」が求められる時代
近年、企業は従来に増してさまざまなリスクを考慮せねばならなくなってきており、経営者の頭を悩ませている。そのリスクの中でも、常に重要な位置付けにあり続けているのが情報セキュリティだ。情報セキュリティの脅威は多様化する一方であり、今後は「システムを守る」ではなく、情報すなわち「データを守る」というスタンスが望まれる。(2008/4/23)

NEWS
オレンジソフト、添付ファイルを分離送信するメール誤送信防止ソリューションの上位モデル
「BRODIAEA safeAttach」の上位モデル「BRODIAEA safeAttach Enterprise」をリリース。メール本文と添付ファイルを分離する「添付ファイルダウンロード機能」を搭載した。(2008/4/17)

クリアスウィフト、電子メールセキュリティ製品の最新版
クリアスウィフトは、基幹製品である電子メールセキュリティ・アプライアンスの最新版を発表した。(2008/2/27)

「ヒト・モノ・カネ」にとどまらない企業資産:
情報資産の保全はできているか?
情報セキュリティは企業にとって大きな経営課題の1つだ。フォーバル クリエーティブでは、「Check Point UTM-1」シリーズをはじめ総合的なセキュリティソリューションを提供し、その課題解決しようとしている。(2007/10/24)

企業の危機管理は“意識”だけ先行――総合危機マネジメント協会が発足
危機監理の人材育成を目指すNPO法人「総合危機マネジメント協会」が発足。協会調査で、危機管理が十分ではない企業の実態が明らかになった。(2007/10/16)

あなたのグループでも導入できる──賢く選ぶビジネスプリンタ:
リース? 買い取り? 契約スタイルを再確認しよう
OA機器の導入に伴う契約は、総務が担う大切な業務。リースや買い取りなど基本的な契約の仕組みを再確認するとともに、自社に合ったスタイルを見直してみよう。(2007/9/21)

NEWS
フォーバル クリエーティブ、「暗号化連携ソリューション」を発売
メールフィルタリング機能と暗号化機能を連携させ、添付ファイルの自動暗号化を実現(2007/6/28)

税務申告は携帯電話で済ませる――フォーバルがモバイルセキュリティに参入
フォーバルは、税務申告や稟議決済が携帯電話から安全に行えることを目的としたモバイルの電子署名・認証サービスを開始する。(2007/4/18)

フォーバルと人材サーチ.com「人材採用・人材紹介」分野で業務提携
(2007/3/16)

UTMアプライアンス市場に本格参入――チェック・ポイント
チェック・ポイントがついにUTMアプライアンス市場に参入した。中小企業向けにトップレベルのセキュリティ環境を提供するという。(2007/2/6)

小規模事業経営者は携帯電話会社の選択で料金の安さを重視──フォーバル
フォーバルは、東京・名古屋・大阪・福岡など全国主要7都市の小規模事業経営者558人を対象に行った、携帯電話の利用実態に関する聞き取り調査の結果を発表した。(2006/10/20)

ニューヨーク市のノウハウを生かしたセキュリティコンサルティング
元ニューヨーク市長のルドルフ・ジュリアーニ氏が設立したセキュリティコンサルティング企業の日本法人が本格的な活動を開始した。(2006/8/2)

「日本でテロが起きる前提で準備すべき」、ジュリアーニNY前市長
フォーバルは、米NY前市長ルドルフ・W・ジュリアーニ氏が率いるコンサルティング会社Giuliani Partnersと共同で、統合セキュリティコンサルティング会社「ジュリアーニ・セキュリティー・アンド・セーフティ・アジア」を6月に設立する。(2006/3/13)

Blue CoatのProxySG+Websenseのオリジナルセキュリティアプライアンス
フォーバル クリエーティブと図研ネットウエイブは、セキュリティアプライアンス製品「Websenseウェブプロテクション・アプライアンス」を共同で開発した。(2005/7/21)

辻・本郷税理士法人、フォーバル、ミロク、がインターネット会計で協業
辻・本郷税理士法人、フォーバルテレコム、ミロクドットコム(mworks)の3社は新たなサービスの販売で協業すると発表した(2005/2/17)

フォーバルとセキュアヴェイル、情報漏えい対策分野で業務提携
フォーバルクリエーティブとセキュアヴェイルは、情報漏えい対策分野で提携した。(2004/9/30)

トレンド解説(9):
IP電話導入でコストは削減できるか?
大手・中小を問わず、IP電話の導入が進んでいる。だが、コスト削減を目してIP電話を導入しても、IT部門にその管理業務負荷が掛かり、逆にコストがかさむ可能性もある。IP電話導入企業は、この課題をどう解決しているのか(2004/8/5)

経営者の情報源としてインターネットは新聞に次いで重要視される存在に
フォーバルの調査によれば、小規模事業経営者の多くはインターネットを情報源として重要視していながら、実際には上手く活用できていないようだ。(2004/7/12)

フォーバルとイージーシステムズ、情報セキュリティ対策製品の販売で提携
フォーバルクリエーティブとイージーシステムズは、情報漏えい防止ソフトウェア「ezFile Security Ver.2.0」の販売に関して、ディストリビュータ契約を締結した。(2004/7/7)

システム導入事例記事リンク集 50音順
(2003/12/17)

システム導入事例記事リンク集 業種別
(2003/12/17)

From Netinsider(28):
株で儲ける究極はIPOではないか
「Netinsider」は、ネットワーク業界の最新情報をレポートしている週刊のメールマガジンです。@ITでは、Netinsiderに掲載されたコンテンツの中から役立つ情報を特に厳選して、毎週読者の方々にお届けしていきます(2001/5/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。