ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「グローバルサイト」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「グローバルサイト」に関する情報が集まったページです。

コンテンツ作成から配信まで広報担当者がセルフサービスでできる:
RICOH THETAを活用して360度カメラの画像をプレスリリースに リコーとPR TIMESが提携
「RICOH THETA」で撮影した360度の画像をプレスリリースに埋め込んで誰もが配信できるサービスを提供。(2019/3/26)

CES 2019:
米中摩擦の影響を感じさせないほどにぎわっていたHuaweiブース 目玉は?
米ラスベガスで開催中のCES 2019を取材してきた。筆者が最も気になっていたのはHuaweiの動向だ。同社は2018年と同じくメイン会場にブースを構え、スマートフォンやタブレット、ノートPCなどを展示した。(2019/1/10)

事業拡大のヒントを共有する:
パソナ、バニラエア、DHCのマーケターと小川 卓氏が振り返る2018年のPDCA
2018年のWebサイト改善の取り組みをどのように進めたのか。現場でPDCAを回す各社のマーケターが、業種の違いを超えて施策の進捗(しんちょく)を共有した。(2018/12/26)

製造業のグローバル展開:
大企業の中の「地味め」事業をB2Bデジタルマーケティングで世界へ――ダイキン工業化学事業部の挑戦
主力の空調機事業が売り上げの9割を占めるダイキン工業。世界に冠たるB2Bの有名ブランドの陰で、小さな事業部がグローバル展開を模索している。(2018/10/10)

Mobile Weekly Top10:
AndroidスマホがOSバージョンアップするまでの道のり/次のiPhoneは「大きいの」ばかり?
ソニーモバイルコミュニケーションズのグローバルサイトのブログで、AndroidのOSバージョンアップまでの「道のり」を図解するエントリーが公開されています。OSと端末のメーカーが「別」であるため、バージョンアップに時間がかかることがAndroidのデメリットとも言われますが、改善の動きもあります。(2018/8/27)

ソニー、1型コンパクトカメラ「RX100 VI」海外発表 合焦速度と望遠性能を向上【国内価格追記】
ソニーは6月5日(米国時間)、同社のグローバルサイトで1型コンパクトデジカメ「RX100」シリーズの新製品である「RX100 VI」(DSC-RX100M6)を発表した。(2018/6/6)

Mobile Weekly Top10:
総務省が考える“契約縛り”の問題点/国内でも影響が出始めた「ZTE制裁」
総務省の「モバイル市場の公正競争促進に関する検討会」が報告書案をまとめました。これに基づいて、同省は大手通信事業者に対して行政指導(または要請)を行うものと思われますが、特に注目すべきは「契約縛り」です。(2018/5/7)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
日本の上場企業のWebサイトは「多言語対応」に課題あり──WIPジャパン調査
海外にも進出している有力上場企業のWebサイトを調査したところ、「英語以外」について課題が見えてきました。(2018/4/11)

ソニー「RX10 IV」海外発表 像面位相差AF、秒間24コマ連写【国内価格追記】
ソニーは、グローバルサイトで1型センサー搭載のコンパクトデジカメ「RX10 IV」を発表した。(2017/9/13)

12業界260の有力企業・ブランドを調査:
ANAのWebサイト価値は1000億円超――トライベック・ブランド戦略研究所調べ
トライベック・ブランド戦略研究所は、日本の有力企業・ブランドのWebサイトの価値を算出する「Web Equity」の2017年版の調査結果を発表した。(2017/8/28)

小規模導入からスタート可能:
アバナード、日本市場向けデジタルマーケティングマネージドサービスの提供を開始
アバナードは、デジタルマーケティングについてクラウドサービスと運用サポートを提供するサービス「デジタルマーケティングマネージドサービス」の日本語対応版の提供を開始すると発表した(2017/1/12)

スバル、大型SUVコンセプトカーを初公開
富士重工業が、スバルの新型SUV「SUBARU VIZIV-7 SUV CONCEPT」をLAショーで初公開した。(2016/11/18)

16年夏の訪日旅行は前年比9割増 トップは北海道
楽天トラベルが2016年夏の訪日旅行(インバウンド)動向を発表した。前年同期比+88.7%の大幅伸張で、伸び率ランキングでは京都が、予約人泊数ランキングでは北海道が1位となった。(2016/7/6)

トライベック・ブランド戦略研究所が発表:
トップはコカ・コーラ、日本企業ではソニーが4位に――世界で好まれるグローバルサイトランキング2016
トライベック・ブランド戦略研究所は、企業のグローバルサイトについて米国、英国、シンガポールの3国を対象にユーザー調査を実施したと発表した。(2016/6/16)

iPhone 6sとも比較――「HUAWEI P9」の外観、持ちやすさ、CPU性能をチェックする
ライカと共同開発したカメラレンズを搭載する「HUAWEI P9」。狭額縁設計を施したボディーに5.2型フルHD液晶を搭載している。グローバルモデルの実機を入手したので、外観や持ちやすさをチェックした。(2016/4/29)

海外売上比率9割、グローバルメーカーのWeb改善策:
PR:ヤマハ発動機「グローバルサイト改革」の軌跡――パフォーマンス最適化の秘策とは
全世界で運用している会社の“顔”でもあるWebサイトを、いかに遅延なく、安全に利用可能にするか。ヤマハ発動機の挑戦を追った。(2015/12/1)

海外売上比率9割、グローバルメーカーのWeb改善策
ヤマハ発動機「グローバルサイト改革」の軌跡――パフォーマンス最適化の秘策とは
全世界で運用している会社の“顔”でもあるWebサイトを、いかに遅延なく、安全に利用可能にするか。ヤマハ発動機の挑戦を追った。(2015/12/1)

IFA 2015:
ZTE、グローバルフラッグシップ端末「Axon Elite」発表 指紋・目・音声でのアンロックが可能
ZTEの5.5型Android端末「Axon Elite」は3種類のアンロック方法を持ち、1300万画素+200万画素のデュアルカメラが特徴のグローバルフラッグシップ端末だ。(2015/9/6)

Google検索、デスクトップ(英語版)でもリアルタイムツイート表示
GoogleとTwitterが5月に発表した提携により、デスクトップのWebブラウザでもGoogle.comの「Twitterアカウント名 Twitter」の検索結果にリアルタイムツイートが表示されるようになった。ただし本稿執筆現在、日本のTwitterアカウントは対応していない。(2015/8/22)

“中国のApple”Xiaomi、いよいよ欧米進出(まずは周辺機器販売から)
中国スマートフォン市場2位のXiaomiが、米、英、仏、独で試験的なオンラインストアを開設する。ただしスマートフォンは販売せず、扱うのはバッテリーパックやヘッドフォンのみだ。(2015/5/18)

Xperia Zシリーズは終わりを迎えるのか?――「Xperia Z4」で感じた“疑問と期待”
Xperia Zシリーズの完成形とうたう「Xperia Z4」が日本で今夏、発売される。今のところ海外展開は決まっていないが、その理由は? そして今後のXperiaはどうなっていくのだろうか?(2015/5/11)

モバイル化できない企業も変革する――IBMが戦略説明
マーケティングや業務改善での企業のモバイル活用を支援するという取り組みを日本IBMが紹介した。(2015/3/24)

動画配信大手のNetflixが今秋ついに日本上陸へ
世界の5700万人以上が利用する米動画ストリーミング大手のNetflixが今秋に日本でサービス提供を開始する。Netflixオリジナルコンテンツや日本のテレビ番組や映画も配信する計画だ。(2015/2/5)

BOOK☆WALKERが海外向けサイト立ち上げ、『らき☆すた』などの英語版配信
英訳マンガのラインアップを拡充し、国内にとどまらない展開を見せている。(2014/10/29)

パイオニア、インダッシュ型カーエレクトロニクス製品をApple「CarPlay」対応へ
パイオニアは、2014年初夏から同社の市販カーエレクトロニクス製品をファームウェアアップデートでApple「CarPlay」に対応させる。日本は2014年中の予定だ。(2014/4/17)

はとバスのWebサイトに不正アクセス 閲覧者にウイルス感染の恐れ
現在一時閉鎖。(2014/2/26)

ニコン、NIKKOR80周年記念写真集「Eyes of Nikon」「Masters of the Light」
ニコンは同社レンズ「NIKKOR」発売80周年プロジェクトの一環として、すべてをNIKKORレンズで撮影した写真集「Eyes of Nikon」「Masters of the Light」を制作(発行:ディー・ディー・ウェーブ)、12月より販売する。(2013/11/1)

iOS端末とBluetooth接続で入力文字を連係させるペン「Livescribe 3」
Livescribeの新しいスマートペンは、Bluetooth 2.0でiPhoneやiPadと接続し、入力した文字を独自のiOSアプリで管理できる。(2013/10/29)

Mobile Weekly Top10:
間もなく発表の新型Xperia、もしかして「G」レンズ搭載?
ソニーの新型Xperiaと思われるスマートフォンのティーザーサイトがオープン。レンズ付近に「G」のロゴが確認できるのだが、これってもしかしてGレンズ?(2013/9/3)

ソニーモバイル、次期Xperiaと思われる端末のティーザー動画を公開
ソニーモバイルのグローバルサイトで、新型Xperiaと思われる端末のティーザー動画が公開されている。カメラレンズの近くには「G」の文字がある。(2013/8/29)

Perfume3人の3Dデータが公式無料配布 さっそく3Dプリンタで出力する人も
じっくりことこと出力した、のっち、かしゆか、あーちゃんのフィギュア。(2013/6/21)

負荷5割軽減:
浜松ホトニクス、オラクルのCMS「Oracle WebCenter Sites」でグローバルサイトを刷新――問い合わせ2割増、負荷5割軽減
日本オラクルは5月22日、光技術の研究/開発で世界的な評価を受けている浜松ホトニクスが、英語のグローバルWebサイト上の製品情報管理/コンテンツ管理の最適化を目的に、オラクルのCMS「Oracle WebCenter Sites」を導入したことを発表した。(2013/5/23)

Samsung、4月末発売予定の「GALAXY S 4」のCM動画3本を公開
GALAXY S 4に搭載される音声翻訳機能「S Translator」、音声付き写真「Sound Shot」、コンテンツ共有機能「Group Play」を紹介する3本のCM動画が公開された。(2013/4/11)

ZTE、携帯端末のグローバルサイトをオープン――世界の最新モデルを紹介
ZTEが携帯電話のグローバルサイトをオープン。最新のスマホやデータ通信機器、ブロードバンドルータなどのグローバル製品を紹介する。(2013/1/25)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン:
第1回 コカ・コーラ グローバルサイト刷新に見る、企業の“メディア化”
tadashikuの岡徳之氏がちょっと気になるWebキャンペーンを紹介します。第1回はCoca-Cola Journey。“コーポレートサイト”から“デジタルマガジン”へと姿を変えたその中身とは?(2012/12/6)

富士フイルム「FUJIFILM X-E1」が海外発表
富士フイルムが「FUJIFILM X」シリーズの新製品「FUJIFILM X-E1」を海外発表した。1600万画素APS-Cサイズセンサーと、有機ELの236万画素相当EVFを搭載する。(2012/9/6)

IPS方式の11.6型フルHD液晶が圧巻:
“Retina”に最も近いUltrabook――「ZENBOOK Prime UX21A」を徹底検証する(前編)
画素密度は実に190ppi。MacBook ProのRetinaディスプレイにも迫る高精細画面のUltrabookが登場した。11.6型フルHD液晶を搭載した小さなスーパーマシンの実力に迫る。(2012/7/31)

2代目に死角なしか:
定番Ultrabookが“フルHDのIPS液晶”で劇的進化――「ZENBOOK Prime UX31A」を徹底チェックする
ASUSのUltrabookに、IPS方式のフルHD液晶を搭載した「ZENBOOK Prime」が登場。圧倒的な画面の美しさを手にして、先代機の弱点もつぶした新世代ZENBOOKから13.3型モデルをじっくり試した。(2012/7/10)

パイオニア、楽曲管理ソフトウェア「MIXTRAX Software」のMac OS対応版を提供開始
パイオニアが、独自の楽曲ミックス技術を搭載した楽曲管理ソフトウェア「MIXTRAX Software」のMac OS対応版を提供開始。楽曲解析を行い自動でプレイリストに分類・管理できる。(2012/6/29)

踊るPerfumeのモーションキャプチャデータ公開 GitHubに「perfume-dev」ページ
Perfumeの3人が踊るモーションキャプチャデータが公開され、作品作りを世界のクリエイターに呼び掛けている。Githubにはサンプルコードページが開設された。(2012/3/30)

導入事例:
ヤマハ、グローバルサイトの運用管理にクラウドを採用
日本ユニシスのIaaSとSDL・TridionのWebコンテンツ管理のサービスを組み合わせて利用する。(2012/3/1)

アイフリーク、スマホ対応のアプリマーケットを8月にオープン――複数OSを網羅
アイフリークが、メジャーなモバイルOSを網羅したアプリマーケットを運営するMOBILEAPPS(シンガポール)に出資。8月をめどに、日本でアプリマーケットをオープンする。(2011/6/3)

ITmedia エンタープライズ電子ブックレット:
世界市場に勝負するためのグローバルサイト作成法
ITmedia エンタープライズで過去注目を集めた記事を、PDF形式の電子ブックレットとしてお送りする「ITmedia エンタープライズ電子ブックレット」。本日は「世界で勝つ 強い日本企業のつくり方 vol.6」をお届けします。(2011/5/31)

ニコン、「NPS」グローバルサイトを開設
ニコンは「NPS(ニコン・プロフェッショナル・サービス)」のグローバルサイトをオープンした。日本語サイトは2011年春オープン予定。(2010/11/9)

世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
グローバルサイトの課題 組織・文化の壁をどう解消するか
4回にわたってグローバルサイトの構築法を述べてきた。最終回は世界規模でマーケティングコミュニケーションを展開する企業が直面する組織・文化の壁について、実例を交えて解説する。(2010/7/22)

世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
グローバルサイトの運用 体制とルール決め
グローバルサイトの運営には、本社と現地法人の意思疎通が不可欠だ。「運営の主体」「Webガバナンス」「監視機能」という3つの観点から、サイト運営の最適解を考える。(2010/7/15)

世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
グローバルサイト構築 コンテンツ・デザインの作り込み
グローバルサイトの目的を定めた後は、サイト構成を固めていく必要がある。グローバルサイトの構築で間違わないためには、コンテンツやデザインの正しいカスタマイズが重要だ。(2010/7/6)

世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
グローバルサイト設計 着地点の見つけ方
販売やマーケティング活動の拠点になるのがグローバルサイトの強みだが、日本語サイトと異なり、構築が難しいと考える企業も多い。今回はグローバルサイトの肝となる目的の設定方法を取り上げる。(2010/6/24)

世界で勝つ 強い日本企業のつくり方:
日本企業と世界市場の距離を縮めるグローバルサイト
日本企業の海外展開においては、グローバルサイトを持つことが必要になる。グローバルサイトが販売チャネルやマーケティング活動の窓口となり得るからだ。本稿では、ビジネスと密接に結び付くグローバルサイトの構築法を伝える。(2010/6/18)

石黒不二代の「ビジネス革新のヒントをつかめ」:
世界で戦う日本の中小企業――Alibabaが引き起こすパラダイムシフト
今回はB2Bのマーケットプレイスとして世界最大といわれるAlibaba.comの日本法人社長、香山氏に日本における戦略を聞きました。(2010/6/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。