ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「間取り」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「間取り」に関する情報が集まったページです。

コロナで逆風の新築戸建て 突破口はオンライン内覧
新型コロナウイルスの影響で、展示場やモデルルームへの集客が難しくなった住宅業界が、360度映像やドローン撮影を駆使したバーチャル展示を相次いで打ち出している。(2020/11/25)

コロナで逆風の新築戸建て 突破口はオンライン内覧 
展示場の運営団体などは、最新のデジタル技術でオンラインにより住宅を内覧できる仕組みを相次いで打ち出し好評だ。(2020/11/24)

『建築知識12月号』新型コロナに負けない建築とは? 大川ぶくぶさんの表紙は今号でラスト
新生活様式に合わせた建築を取り扱います。(2020/11/20)

産業動向:
オープンハウス、テレワークに対応した新住宅構想「LWDK」
オープンハウス・アーキテクトは、リモートワークやSOHOの普及に対応すべく、新住居構想「LWDK」を発表した。キッチンやリビングなどの居住空間に作業スペースを設置し、家庭/生活と仕事の両立を目指す。(2020/11/18)

意味がわかると怖い話:「階下の男」
足音をめぐるトラブル。(2020/11/2)

これが書店員の本気……! “架空の建物の設定本”が気に入りすぎて超精巧な立体POPにしちゃった店員さんがすごい
本の世界観にほれこんだ店員がミニチュアとして具現化。(2020/10/25)

製品動向:
換気機能搭載のルームエアコンや露出型で設置容易な全熱交換機ユニット、ダイキン工業
ダイキン工業は、国内での新型コロナウイルス感染症の拡大により、換気製品のニーズが高まっていることを受けて、効率的に換気が行える新型のルームエアコンや全熱交換機ユニットを開発した。(2020/10/21)

「iPhone 12」「12 Pro」を使って見えた、買い換えへの決断ポイントと新しい「Pro」の定義
Appleが2020年に投入する「iPhone 12」の中で、スタンダードモデルとなるiPhone 12とiPhone 12 Proを徹底比較。そこから見えてくることについて、林信行氏がまとめた。(2020/10/20)

紙、電話、FAX撲滅なるか? アットホームに聞く不動産業界ペーパーレス化の現在地点
「正確な情報は地元の不動産屋に足を運ばなければ得られない」――。日本では長く当たり前とされてきたこの常識を変えるには何が必要か。紙、電話、FAXを前提としてきた地場の仲介業者の業務支援を基盤に業界全体のDXを仕掛ける企業の1社に話を聞いた。(2020/10/19)

「英国の間取り」をイラスト付きで徹底解説! 絵や小説の創作資料に使えそうな本格解説本が登場
イギリス住宅への愛情あふれるマニアックな本です。(2020/10/13)

プロジェクト:
マリオットの地域貢献型ホテルが栃木県宇都宮市の道の駅でオープン、積水ハウス
積水ハウスとマリオット・インターナショナルは、国内にある道の駅に隣接してホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」を建設して、地域観光スポットの再活性化を図る計画「Trip Base 道の駅プロジェクト」を推進している。道の駅に近接するフェアフィールド・バイ・マリオットは、料理などを提供しない宿泊特化型なため、宿泊客は、地元の飲食店などで食事を行い、地域経済に貢献できる。(2020/10/12)

プロジェクト:
「デイベッド型ワークスペース」を導入した在宅勤務向けモデルルーム、東急不動産
東急不動産は、コクヨと連携し、ワークスペースを組み込んだ家具を開発し、東京世田谷区にあるマンション「ブランズシティ世田谷仲町」と埼玉県さいたま市にあるマンション「ブランズ浦和別所沼公園」の2物件に導入して、在宅勤務向けのモデルルーム「テレワークモデル」を構築した。(2020/10/9)

巣ごもり需要で好調:
コロナ時代をどう戦う? IKEA、ニトリ、無印、それぞれの戦略
IKEA、ニトリ、無印良品は巣ごもり需要で好調だった。家具・インテリア雑貨を扱ってはいるが、それぞれの戦略は大きく異なる。コロナ時代をどう戦おうとしているのか。(2020/9/28)

製品動向:
大和ハウス工業が3階建て住宅「skye3」を発売、3階建て専用の新構法を採用
大和ハウス工業は、国内で3階建て戸建て住宅の需要が高まっていることを受けて、重量鉄骨ラーメン構造3階建て住宅商品「skye3」を開発した。(2020/9/16)

プロジェクト:
センサーやカメラを合計1300台搭載したスマートビル「東京ポートシティー竹芝オフィスタワー」開業
東急不動産は、センサーやカメラを合計1300台を備えたスマートビル「東京ポートシティー竹芝オフィスタワー」を開業した。センサーやカメラで取得したさまざまな環境情報は、入居企業の社員が建物内にある施設の混雑状況確認や入居店舗が集客向上に役立てている。(2020/9/14)

賃貸情報で隠されている「AD」ってなんのこと? 部屋を借りる時に気をつけたい「情報の非対称性」
疑問を持ったらすぐ調べよう!(2020/9/10)

ロボット開発ニュース:
複雑な間取りでも高精度マッピング、独自アルゴリズム搭載のロボット掃除機
SB C&Sは2020年9月8日、中国のロボットメーカーであるBeijing Roborock Technologyが開発した家庭用ロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を2020年9月11日から発売すると発表した。LDSレーザーに独自の経路算出アルゴリズムを組み合わせて、複雑で広い間取りの部屋でも高精度のマッピングを実現しつつ、最短距離で掃除する。(2020/9/10)

2眼カメラとAI搭載で“ペットのふん”も認識 Roborock製のロボット掃除機が登場
中国のRoborockがロボット掃除機の最新モデル「Roborock S6 MaxV」など3製品を11日から発売する。価格は2万9800円〜7万9800円。2眼カメラを搭載することで視差を利用して3次元の距離を測定できるようになった。(2020/9/8)

ペットの排泄物には近付かないロボット掃除機、+Styleが発売 二眼カメラとAIで物体を認識
プラススタイルは、二眼カメラとAIを活用して床にある物体を認識し、回避しながら掃除するロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を発表した。電源ケーブルや電源タップ、履き物、ペットの排泄物など8種類の物体を判別する。(2020/9/8)

プロジェクト:
大和ハウスらが、NYで41階建ての複合マンションの工事に着手
大和ハウス工業は、豪州、アジア、欧州、米国で不動産事業を展開するLendleaseや建物の企画、建設、施工、管理などを行うL+M Development Partnersとともに、米国ニューヨーク州マンハッタンで、教職員住宅や教育施設などを併設した41階建ての複合型高層分譲マンションの開発を進めている。(2020/9/8)

tsumug.edge:
猫向けスマートバンド!? IoT首輪「Catlog」を使って子猫の活動データを24時間記録した
おうちハックで生活は便利になるのか? 筆者ななみんが猫「3匹」(1匹増えました!)と一緒に実証していく中で、猫の生活をテクノロジーで見守る首輪型ウェアラブルデバイス「Catlog」を試してみました。(2020/9/4)

瀬戸康史の映画を見た瀬戸弘司のツイートに瀬戸康史が反応 2人の“せとこうじ”の絡みに「つくづく響きの良いお名前」
せとこうじとせとこうじ。(2020/9/3)

変な物件の「間取り図」で作ったコースターがユーモア全開でほしくなる 「ベランダ広すぎ!」「ほぼ風呂」
想像せずにはいられません。(2020/8/28)

ルンバ、家具認識や掃除スケジュール提案など追加 挽野社長「アイロボット史上、最大のアップデート」
アイロボットジャパンが、ロボット掃除機「ルンバ」「ブラーバ」のソフトウェアアップデートを公開した。AIの活用で、掃除スケジュールの提案、家具の画像認識、進入禁止エリアを自動で見つけるなどの新機能を追加した。(2020/8/26)

プロプライエタリDBに移行してコスト削減
OSSのデータベースに限界を感じた企業が選んだデータベースとは?
日本のPropre Japanは、オープンソースのデータベースに見切りをつけてあるプロプライエタリのデータベースに移行した。結果、大幅なコスト削減に成功したという。(2020/8/21)

絵描き、ライター、モデラー必見! 和室や地下室など「建物にまつわる約1100用語」を特集した『建築知識』9月号が便利すぎ
永久保存版だ!(2020/8/20)

プロジェクト:
尼崎版「SDGs スマートマンション」第1号の分譲マンション、環境配慮などを評価
野村不動産が、兵庫県尼崎市で開発を進める新築分譲マンション「プラウド阪急塚口駅前」が、環境配慮や地域経済の活性化などを尼崎市に評価され、付加価値の高いマンションを認定する尼崎版「SDGs スマートマンション」の第1号事業に決まった。プラウド阪急塚口駅前は、 阪急「塚口」駅南口にある商業施設「塚口さんさんタウン」の一部と複合した分譲マンションで、日用品の買い物がしやすく、利便性にも優れている。(2020/8/13)

製品動向:
在宅勤務を支える「モアトリエ」、間取りに自由空間を追加可能
日鉄興和不動産は、従来の間取りに自由な空間を付け加える「モアトリエ」を分譲マンションに順次導入することを発表した。働き方改革やコロナ禍によるライフスタイルの変化にフレキシブルに対応する物件を提供していく。(2020/7/31)

のん、27歳誕生日に“広々”アトリエを公開 こだわり空間に「ここで色々発信していきます」と意欲
広い!(2020/7/14)

霊感持ちの瀬戸康史、自宅で恐怖体験 聞こえるはずのない着信音……「僕のスマホは鳴っていない」「怖いっす」
ぎゃあああああ。(2020/7/13)

プロジェクト:
三井不動産がマレーシアで賃貸住宅事業に初参画、延べ2.6万m2の物件を開発
三井不動産グループは、長期経営方針「VISION 2025」で、「グローバルカンパニーへの進化」をテーマに掲げており、海外事業の飛躍的な成長を目指している。とくに力を入れる住宅事業では、シンガポールやタイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、中国、台湾をターゲットとして、複数の再開発プロジェクトを同時進行させている。(2020/7/9)

リノベ:
顧客が内装をWebで選べるマンションリノベの新サービス
クジラと長谷工リフォームは、消費者へのリノベーションの普及を目指し、マンションリノベーションのWebサービス「ユアリノベ」を開発した。(2020/7/9)

AI+RPAで住宅チラシを自動作成 約2880時間分の作業を削減 オープンハウスが開発
オープンハウスがAIとRPAを利用した「オンラインチラシ全自動作成システム」を開発。チラシの作成業務を年間で約2880時間、広告審査業務を約900時間ほど短縮できる見込み。8日から運用を始める。(2020/7/7)

佐藤二朗、撮影場所が解体されたドラマ「浦安鉄筋家族」の収録再開を報告 「ただ、家は変わるよ」
もともと解体が予定されていた家屋を撮影に使用していたとのこと。(2020/6/27)

「住み心地最高だニャ」 住まいづくりのプロが本気で考えた猫専用ハウス「猫タワマン」が誕生
一般販売をお待ちしています!(2020/6/27)

「日本人はきれい好き」に疑問符 ケルヒャー調査
ケルヒャー・ジャパンが世界11カ国で掃除に対する意識や傾向を調査。日本は「家がきれい」であることを重視する人の割合が全体の平均以下。掃除に費やす時間は最も短かった。(2020/6/25)

間取り「1K」がトップ:
幸せな生活を送るのに「家の広さ」は関係ない? 一人暮らしをしている20代の男女
現在、一人暮らしをしている社会人はどんなところに住んでいるのか。幸せな生活を送るために最小限必要だと思う間取りを聞いたところ……。(2020/6/23)

無印良品の商品をローソンで売る:
無印・ローソン提携の背景にある「冷凍食品3割増」
ローソンの一部店舗で無印良品の商品を実験販売する。無印で販売している約7000品目のうち約500品目を約3カ月間取り扱う。今後は共同でプライベートブランドの開発もする。(2020/6/17)

京都在住の社会学者が迫真ルポ:
コロナで京都のゲストハウス「絶滅」危機――“古都にふさわしくない”宿は駆逐されるのか
コロナ禍で打撃を受ける京都の観光業界。中でも苦境にあるのがゲストハウスだ。「古都にふさわしくない」論もある中、どう生き残れるのか?(2020/6/4)

スマホARで物件内覧 歩いて間取りを確認、3Dモデルの俯瞰も
ARによる広告を手掛けるYONDEは、スマートフォンのAR機能で住宅物件をバーチャル内覧できるサービスを開発したと発表した。(2020/5/28)

プロジェクト:
三井不動産がロサンゼルスで、延べ床面積8万m2の高層賃貸住宅を開発
三井不動産は、2013年からニューヨークやサンフランシスコなどで賃貸住宅事業を本格的に進めており、米国で計13物件、約3000戸の賃貸住宅事業を展開している。また、2019年に拠点をロサンゼルスに設立し、アメリカ西海岸エリアでの事業推進体制を強化している。2020年には、ロサンゼルスで賃貸住宅「(仮称)8th&フィゲロア」の開発をスタートした。(2020/5/21)

NMR ねとらぼミステリー調査班:
本物の事故物件、市販の「おばけ探知機」で特定できるのか→実際に試してみたら、できちゃった
イワク付きの心霊スポットはたくさん回りましたが、本物の事故物件に入るのは初めての経験でした。(2020/6/12)

CAD:
デザインCAD「DraftingCAD Pro for Mac」がバージョンアップ、“Catalina”に対応
建築・設備系の設計CADソフトで、ドローソフトの使い勝手を採り入れた「DraftingCAD Pro」は、Mac版の最新バージョンをリリースした。(2020/5/18)

働き方は変わりつつあるが……:
コロナを経て私たちの暮らしや価値観は本当に「激変」するのか
「コロナ後」に訪れるとされる人々の価値観の変容。特にテレワークを機に働き方や住まいへの考え方は変わるか。識者は「3・11後も実は価値観は変わらなかった」と指摘。(2020/5/15)

6畳間で100インチ、フルHDになったプロジェクター付きシーリングライト「popin Aladdin2」 10万円を切って登場
popInがプロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin2」を発表。2018年発売の初代機からハード、ソフトの両面で大幅に進化した。価格は9万9800円(税込、送料込)。(2020/4/27)

愛猫と幸せに暮らすために 『建築知識5月号』はプロが本気で考案した猫のためのDIY特集
よろしくニャ。(2020/4/23)

懐かしい:
大人気ドラマ『ロンバケ』の瀬名、『池袋ウエストゲートパーク』のマコっちゃん 彼らの自宅はいくら?
ちょっと古い話になりますが、平成を代表するドラマ『ロンバケ』『池袋ウエストゲートパーク』を楽しんだ人も多いはず。木村拓哉演じる「瀬名」、長瀬智也演じる「真島」が住んでいた自宅は、いくらするのでしょうか?(2020/4/18)

プロジェクト:
延べ床面積2万m2超え、大型分譲マンションの2区画が竣工
三井不動産レジデンシャルが、愛知県名古屋市で開発を推進する3棟から成る分譲マンション「パークホームズ LaLa 名古屋みなとアクルス」の2区画「ブライトコート」と「セントラルコート」が完工し、全体の完成に大幅前進した。(2020/4/8)

『建築知識』の立体イラストであらゆるお店の寸法を解説する特集が絵を描く資料に良さそう! 病院・ジム・タピオカスタンドまで網羅
建築関係の人にはもちろん、絵を描く人にも喜ばれそう……!(2020/3/20)

3位は洗濯機、2位は電子レンジ、1位は?:
4月からの1人暮らし、人気の間取りは? 新たに購入する家電のランキングも明らかに
テックマークジャパンが4月からの新生活に関する調査結果を発表。購入する家電ランキングも明らかになった。新入生、新入社員のそれぞれに人気な間取りも調査した。(2020/3/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。