ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「攻略法」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「攻略法」に関する情報が集まったページです。

“信念の天秤”が歩ませるままならない物語 Switch「トライアングルストラテジー」が良すぎるので早口でおすすめします
「『タクティクスオウガ』っぽい」で終わらない「トライアングルストラテジー」ならではの魅力を解説。(2022/5/21)

2022年パンまつりは「1人暮らしでも皿ゲットチャンス」 パンまつりガチ勢に攻略法を聞いたら圧倒的情報量で答えてくれた
パン食べるかー。(2022/3/18)

「富岳」とAI活用でがんの“薬剤耐性”原因遺伝子を新発見 1日で全遺伝子と薬剤の関係を分析
富士通と東京医科歯科大学が、富岳とAIを活用して、ヒトの全遺伝子を分析し、がん細胞が薬物耐性を獲得する原因を効率的に探し出す技術を開発した。治験に適した患者を効率的に探せるため、臨床試験の経費削減や成功率向上が望める。(2022/3/7)

なぜゲームばかり迫害されるのか ゲームを親に認めてもらいたい相談にゲーマー先生が答える漫画
ゲームばかりで他のことがおろそかになってたら周りも良い顔しないですよね。(2022/1/17)

RTA in Japan 2021 Winter:
「ドラゴンクエストIII」何でもありRTAが1年間でさらなる進化を遂げる ゾーマを倒さずゲーム開始50秒でエンディングへ
ゾーマ生存ルートだった。(2021/12/29)

QRコードを使った闇のゲームが楽しそうと話題 読み取れなくなるまで1ピクセルずつ消していく「現代版ジェンガ」
ブラウザで遊べるバージョンも公開。(2021/12/22)

「落としたのは金のおの? 銀のおの?」→両方装備した巨大ボスに変身 「湖の女神の第二形態」を描いた漫画がゲームあるある
「正直に答える」より「争う」を選んだ主人公。(2021/11/15)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
できる30代は、「これ」しかやらない
永遠の作業員に終わるか、脱皮して羽ばたくか、その違いをつかむ一つのコツ。(2021/11/11)

「味がしょっぱい」→「トマト缶で緩和」 失敗料理を救済するアイテム表が助かる 「カビさせた」場合はどうすればいい?
残念ながら……。(2021/10/23)

【ゲームで老化を感じた瞬間、教えてください】「格ゲーで筋肉痛になるように」「やっと分かった“攻略本を買う大人の気持ち”」
老いからは逃げられないけど、趣味は続けたい。(2021/12/27)

赤ちゃんの寝かしつけが下手な夫、妻に「ブラジャーを付けろ」とアドバイスされた結果
しばらくブラジャー生活が確定したもよう。(2021/8/7)

何をされても怒らないおじちゃん猫が「シャー!!」 後輩子猫に割り込まれ、珍しくキレる猫の漫画がほほえましい
許せないことは人それぞれ、猫それぞれ。(2021/8/4)

もう悩まない! 1on1の攻略法【後編】:
1on1で「沈黙が怖い」「どこまで聞いていいか不安」──見落としがちな「上司の心理的安全性」
1on1ミーティングの導入後、うまく運用ができずに悩む企業は多い。そのような中でも、「沈黙が怖い」「どこまで聞いていいか不安」「部下の悩みに正しく回答できているか分からない」という“上司側の不安”を払しょくするためにはどうしたらいいのだろうか。(2021/6/22)

もう悩まない! 1on1の攻略法【中編】:
「本音を引き出せない」「会話が形式的に」 どうしたら1on1で、部下は気兼ねなく話してくれるのでしょうか?
1on1ミーティングを始めたものの、部下が気構えてしまい、会話が形式的になってしまう、本音を引き出せない──そんな悩みの解決策とは。(2021/6/21)

もう悩まない! 1on1の攻略法【前編】:
「やる意味ない」「忙しくて無理」と言われ、1on1の導入が進みません。どうしたらいいでしょうか?
1on1の導入を検討したが、「やる意味ない」「忙しくて無理」「業務面談との違いが分からない」という声が多く、進まない──そのような悩みの解決のヒントを紹介します。(2021/6/18)

猫に聞こえるように容器を「かぽん」→「かかったな!!!」 苦手な爪切りの攻略法を描いた漫画がかわいい
やられたニャ。(2021/5/16)

Innovative Tech:
「知恵の輪」攻略法、深層学習で自動計算 米研究チームが開発
深層学習の知恵で、知恵の輪を攻略。基本は同じ。(2021/3/19)

VUCA時代のエンジニアに求められるコンサルティング力(11):
問題の解決策を見つけるための演繹法入門(その2)
VUCAの時代を迎える中、製造業のエンジニアという職業は安泰なのだろうか。本連載のテーマは、そういった不確実な時代でもエンジニアの強みになるであろう「コンサルティング力」である。第11回は、「演繹法」の要素を具体的に広げるための「抽象度」を上げる作業について解説する。(2021/3/18)

今日書きたいことはこれくらい:
「ウマ娘」を遊んだら育成ゲームとしても良作だったのでベタ褒めする
そこはかとなく感じる「PS・SS時代くらいのギャルゲー感」。(2021/3/7)

NO MOREスキル詐称:
スキルシート詐欺が起こるメカニズムとエンジニアが取れる対処法
本当は持っていないスキルや経験を“盛って”しまうスキルシート詐欺。未経験や微経験エンジニアを襲う犯罪行為は、なぜなくならないのでしょうか。(2021/3/1)

シンカンセンスゴイカタイアイス、通販始まる 2月15日から期間限定、バニラと抹茶の2種をラインアップ
おうちでシンカンセンスゴイカタイアイスを。(2021/2/15)

プログラミングは仕事か作業か:
年収向上戦術 仕事をしていれば生き残れるが、作業をしていれば淘汰されるという話
アフターコロナの弱肉強食ワールドでエンジニアが年収を向上させるためには、徹底的に仕事に集中しなければならない。では、そもそも仕事とは何なのだろうか――。(2021/2/8)

カプコン、ゲーム実況動画の個人向けガイドライン 広告収入や投げ銭で収益化OK
カプコンが、同社製ゲームの実況動画などの配信に関する個人向けガイドラインを公開した。(2021/1/7)

「月50万使う太客には“獲りやすく”アシスト」「裏側を見たら絶対プレイしない」 元従業員が語るオンラインクレーンゲームの闇と法の未整備
オンクレはなぜ24時間営業できたり、高額景品を投入できたりするのでしょうか。(2021/1/4)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】回復できる宿屋もないシリーズ異色の近未来ディストピアRPG「ブレス オブ ファイアV」
ゲームシステムも世界観も異色の作品。(2020/12/29)

アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
やべー、やめどきがわからない。(2020/11/22)

驚きの成果:
「面接のオンライン化」だけでは失敗する! Googleドライブ、Slackもフル活用、「採用業務オンライン化」攻略法
コロナ禍で、採用面接も変化し、オンライン形式がメインになりつつある。一時しのぎではなく、抜本的な改善として「採用業務のオンライン化」を進めるには、注意すべきポイントがある。(2020/11/20)

PS5で「PS Plus」に入るとPS4の代表的なゲーム20タイトルを追加料金なしで遊べる
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは10月29日、PlayStationの定額制オンラインサービス「PlayStation Plus」(月額850円)でPS5向けに11月12日から提供するサービスの内容を発表した。(2020/10/29)

こんな無敵な方法があったのかぁぁぁ 看護師さんの「シンカンセンスゴイカタイアイス」攻略法がすごい
特権かな。(2020/10/21)

ASUSがゲーミングスマホ「ROG Phone 3」発表 5G対応でSnapdragon 865 Plus搭載
ASUSが7月23日、ゲーミングスマートフォンの新機種「ROG Phone 3」を発表した。5Gに対応し、CPUやディスプレイの性能が向上。144Hz駆動に対応したゲームもプレイできる。価格や日本での発売は未定。(2020/7/23)

意味がわかると怖い話:「旧友からの連絡」
放置していたFacebookに届いた、大学時代の友人からのメッセージ。(2020/7/5)

サダタローのシェアさせていただきますR:
「FF7リメイク」で苦手意識を克服した漫画家、オリジナルの「FF7」にも手を出す そこで見た天国と地獄とは
ゲーム好きの漫画家が「FF7リメイク」(PS4)をクリアした余韻に浸る間もなく、Nintendo Switchでオリジナル版「FF7」もプレイ。懐かしいゲームシステムに感動したかと思いきや……道に迷った?(2020/7/3)

「えいご漬け」リアルタイムアタックって何? ゲーム最速クリアの祭典「RTA in Japan Online」が8月13日〜16日開催
「えいご漬け」「星をみるひと」気になる……。(2020/6/30)

ネット激震の「邪悪」な主人公はこうして生まれた 『連ちゃんパパ』作者・ありま猛インタビュー
『連ちゃんパパ』のモデルはあの人だった……!(2020/6/14)

幻のニンテンドウ64版「MOTHER3」で行われた「幻の読者出演企画」の足跡をたどったらモヒカンのザンギエフに行き着いた
MOTHER3の話をするはずだったのが……。(2020/6/12)

「くまのプーさんのホームランダービー!」RTA世界記録がまたも更新 人類vsプニキの戦いはついに24分切り目前に
なぜ人はプニキRTAを更新してしまうのか。(2020/4/11)

ツユダク、ネギダク、ご飯少なめ:
SI業界のエンジニアが陥りがちな「3つの地獄」
ITエンジニアが足りない、でも希望者は多い、でもいつまでたっても足りない――エンジニアはなぜ、いつまでも不足し続けているのでしょうか。(2020/4/6)

お手軽ゲーミングPCの道:
PC版「ストV」を最高画質でストレスなく楽しめるモデルを5万円台で自作する方法――導入編
インテルが2020年に立ち上げるeSportsトーナメント「Intel World Open」。そのタイトルに採用された「ストリートファイターV」を満喫できるPCを作り、大会に打って出るまでの道のりをお届けする。(2020/3/23)

「ガンダム スタンプラリー」に刻の涙を見た
JR東日本主催の「機動戦士ガンダム スタンプラリー あなたならできるわ。」が2月27日に終了しました。スタンプをすべて集めると、山手線の新型車両と同じグリーンのガンプラがもらえるというイベントに参加してきました。(2020/2/28)

「ヤマザキ春のパンまつり」をゲーム風に攻略するガチ勢がすごい 「まさかの下方修正ラッシュ」「ダブルソフトの格下げで激震」
山崎製パンの各商品で「シール1点分を得るのに何円かかるか」を「効率」として集計し、過去5年に渡り公開。(2020/2/4)

知識共有プラットフォーム「Brain」が開始早々物議 記事拡散で“紹介料”、「クソ撒き散らしシステム」との批判も
noteにレビュー、アフィリエイトを付けたようなサービス。(2020/2/1)

PR:花の写真をAIが採点! 大盛況のフォトコンテストを支えた、Microsoft Azureの機械学習の実力
(2020/1/14)

今で言うと“シブコ”みたいな――福本伸行が語る映画「カイジ ファイナルゲーム」とカイジの悪魔的魅力
圧倒的感謝……!!(2020/1/9)

水平思考(ねとらぼ出張版):
「SEKIRO」のGOTY受賞から考える、なぜ今日本のゲームが世界のゲームアワードを席巻しているのか
日本のゲームは世界のゲームシーンに「追い付いた」のか?(2019/12/27)

格ゲーの駆け引きはAIにもできる? 憧れのプロ選手、AI化の可能性も
ゲーム業界のAI活用が進んでいる。最近では、人間の操作を学習するキャラクターAIも登場。テクニカルライターの西川善司さんが、昨今のゲームAI事情をまとめた。(2019/12/6)

「クッキークリッカー」ガチ勢に聞く、ババアと過ごした6年間 「クッキーを焼くのに感情っていらないんです」
ブームが去ってなおクッキーを焼き続ける2人のガチ勢にインタビュー。(2019/11/16)

これが正しいヤンデレの攻略法か…… ヤンデレvs素直すぎてヤンデレが一切通用しない男子のやりとりに癒される
天然のヤンデレ特攻持ち。(2019/10/9)

スライムしか出ないダンジョンを周回していませんか:
「案件ガチャ」はなぜ起きる
IT業界解説シリーズ、第5弾は三次請け以降で働くエンジニアが知っておきたい「案件ガチャ」の発生メカニズムと攻略法を徹底解説します。(2019/9/2)

Switch「のび太の牧場物語」、「採掘の効率が良すぎてむしろ『鉱山物語』」と話題に→メーカーがバランス調整を告知
「のび太の昼寝スキルで体力を回復しつつ延々採掘が高効率」といった、ハードな攻略法が見出されていました。(2019/6/20)

小田桐あさぎさんに聞く:
仕事も育児も「嫌なことはやらない」 女性起業家が語る、女性“無理ゲー”時代の攻略法
仕事、結婚、育児――女性にとっての“無理ゲー”時代を生き抜く方法は? 「嫌なこと全部やめたらすごかった」の著者、小田桐あさぎさんに聞いた。(2019/6/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。