ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「池袋」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「池袋」に関する情報が集まったページです。

「東京に導く、夢の鉄道」 埼玉の女子高生3人組が電車で池袋に行く漫画に癒やされる 「あるある」「懐かしい」と共感の声
確かに初めての池袋駅は迷うよね……!(2020/7/17)

JR東日本の公式アプリ、山手線駅の混雑予測に対応 まずは池袋・渋谷・秋葉原など27駅
JR東日本が公式アプリに山手線内の混雑予測機能を追加する。渋谷駅や池袋駅など27駅に対応する。実装は7月下旬。(2020/7/7)

ティウンティウンしてみたい! 体感型「ロックマンVR」池袋に登場、君の右手がロックバスターに
懲りないワイリー、今度はVR世界に。(2020/7/3)

「中村明日美子20年展」、今秋開催決定! 『同級生』『Jの総て』など名作の原画が池袋PARCOに大集合します
Netflixではアニメ『同級生』の独占配信も!(2020/6/24)

アニメ「池袋ウエストゲートパーク」が放送延期を発表 追加キャストの木村昴&花江夏樹「全力で挑みたい!」「アニメならではのIWGPを演じられれば」
木村さん、花江さんともにギャングのNO.2を熱演するとのこと。(2020/6/19)

池袋最大級オフィスも:
「ハレザ池袋」が全体オープンへ シネコンとオフィスが開業、“8つの劇場”がそろう
東京・池袋の複合施設「Hareza(ハレザ)池袋」が7月1日にグランドオープンする。オフィスとシネマコンプレックスが入る「ハレザタワー」が開業。商業施設の集客が難しい状況が続く中で本格稼働となる。(2020/6/18)

懐かしい:
大人気ドラマ『ロンバケ』の瀬名、『池袋ウエストゲートパーク』のマコっちゃん 彼らの自宅はいくら?
ちょっと古い話になりますが、平成を代表するドラマ『ロンバケ』『池袋ウエストゲートパーク』を楽しんだ人も多いはず。木村拓哉演じる「瀬名」、長瀬智也演じる「真島」が住んでいた自宅は、いくらするのでしょうか?(2020/4/18)

ハンバーグ専用スマホカバー、ドコモが開発 鉄板の油ハネ防止
NTTドコモが、鉄板焼きハンバーグの油ハネを防ぐスマホカバーを開発。2月29日にゴールドラッシュ池袋店とステーキ宮八王子松木店で無料配布する。(2020/2/28)

ちっちゃいのにリアル! パンや野菜など、本物そっくりのフィギュアが集まる「ミニチュアの世界」が東急ハンズ池袋店で開催中
「ここからここまで全部ください」をやりたい。(2020/2/21)

TKG好き歓喜のイベント「第2回たまごかけごはん祭り」が池袋で開催 ご飯・卵・醤油・トッピングが食べ放題
TKG好きあつまれ〜。(2020/2/21)

ロボットがバーテンダーに――養老乃瀧、池袋に「ロボ酒場」開業 カクテル配合から接客まで自動化
養老乃瀧が、JR池袋駅南口に、ロボットが働く居酒屋「ゼロ軒めロボ酒場」をオープン。店内では、AIを搭載したロボットアームが注文を受け、ドリンクを作り、提供する。営業期間は3月19日まで。(2020/1/24)

ロボットは居酒屋でどんな接客をしているのか 池袋の「ロボ酒場」で確かめてみた
居酒屋チェーンを運営する養老乃瀧が、ロボットが接客を行う「ロボ酒場」を池袋にオープン。ロボットがビールやハイボールを提供してくれるというが、実際どうやっているのか。店舗に行って確かめてみた。(2020/1/23)

養老乃瀧、「ロボット酒場」を池袋で開店へ ロボットが接客、人手不足解消のための実証実験
ロボットに接客されてみたい方はこの機会に。(2020/1/16)

お店最前線 来店してもらう仕掛けとは?:
池袋のマツキヨが「アミューズメント」化! 男性向け化粧品を強化した“体験型店舗”に 実際に行ってみた
2019年秋、池袋のマツキヨがリニューアル。「体験型店舗」を掲げ、旧来のドラッグストア像から脱却を狙う施設となっている。男性向け化粧品も充実し、これまでにない客層も狙う。どんな店になっているのか、実際に行ってメーク体験もしてきた。(2020/1/14)

マシーナリーともコラム:
オッ、オゲェ〜〜!! クリスマスイブだぞ!? 池袋晶葉ちゃんの限定ガチャが急に来たので「モバマス」と池袋晶葉ちゃんのすごさをガチで説明します
いつもよりテンション高めの「マシーナリーともコラム」第20回。(2019/12/25)

池袋・サンシャイン60通りに:
バンダイナムコ、13年ぶり都内大型出店 激戦区でゲームセンター市場活性化狙う
バンダイナムコアミューズメントは12月27日、東京・池袋の繁華街に「namco池袋店」をオープンする。ビデオゲームを備えた繁華街店舗を東京都内に出店するのは13年ぶり。(2019/12/23)

秋葉原パセラに「トレカフェ」期間限定オープン “推しグッズ”を交換するトレーディングスポット
池袋にも需要ありそう。(2019/12/9)

「ながら運転」の罰則強化など政府も本腰:
高齢者の自動車暴走事故はなぜ起きるのか ボルボの「世界的第一人者」に聞いた
池袋の自動車暴走事故から7カ月あまり。政府も「ながら運転」の罰則を強化など自動車事故への対策に本腰を入れている状況だ。高齢者の自動車事故はなぜ起きるのだろうか。ボルボで「Mr.セーフティ」と呼ばれてきたセーフティ部門の責任者ヤン・イヴァーソン(Jan Ivarsson)氏にインタビューした。(2019/12/11)

ポケモンカフェから初のテイクアウト型ショップ誕生! ピカチュウカップケーキやカフェラテがキュートでゲットしたくなる
池袋サンシャインシティ内に12月19日オープン。(2019/12/4)

ハレザ池袋、電気バスが開業:
変わりゆく池袋 “暗い、怖い、汚い”を一掃する再開発、意外な2つのポイント
東京・池袋の街が大きく変わろうとしている。11月は「ハレザ池袋」のオープンや池袋西口公園のリニューアル、「イケバス」の運行開始など、変化が続いた。再開発プロジェクトが進んできた背景には、大きなきっかけがある。2つのポイントで読み解くと……(2019/11/25)

C97に間に合うぞ! Twitterの声から開発「コミケ用ミーティングバッグ」一般販売が12月11日から開始
11月30日には東急ハンズ池袋店での販売イベントも。(2019/11/24)

関東最大級のサウナ施設「かるまる 池袋」12月オープンへ サウナ4種、水風呂4種(うち1つはシングル)を擁する夢のサウナが池袋に
シングル水風呂「サンダートルネード」の衝撃。(2019/11/8)

宇崎竜童と金子修介監督が「ゴジラ誕生祭2019」に登場! ファンメイドの恒例上映イベントが今年も池袋HUMAXシネマズで開催
立花准将と共にあの名場面を完全再現(感涙)。(2019/11/5)

「ハレザ池袋」もオープン:
池袋の新名物「赤い電気バス」に乗ってみた 10本のタイヤでゆっくり走る
東京・池袋で、主要スポットを回遊する電気バス「IKEBUS(イケバス)」が披露された。地域住民の利便性や観光客の回遊性を向上させる。また、複合施設「Hareza池袋」もオープンし、街の景色が変わりそうだ。(2019/11/1)

講談社、池袋にLIVEエンターテインメントビルの開設へ 本格的なライブ事業に参入
さまざまなライブコンテンツを展開する施設が池袋に。(2019/10/27)

シンプルにみんなすげぇ! 「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」全力フォトレポート 「鬼滅の刃」コスや銀髪ケモ耳の宇垣美里が話題
行けなかった人も満足できる超絶ボリュームでお届け!(2019/10/27)

大日本印刷と共同で:
ジュンク堂書店に“電子棚”登場 POPをデジタル化 「本を手に取った回数」も分析
ジュンク堂書店池袋本店に「デジタルシェルフ」が登場。大日本印刷との共同実験だ。POPや価格表示を電子化し、店舗のオペレーション改善も見込むという。棚にはセンサーを内蔵し、お客がどのような行動を取ったのかも分析する。紙の出版物は市場の縮小が進むが、歯止めとなるだろうか。(2019/9/19)

池袋のジュンク堂書店、デジタルサイネージ搭載の本棚導入 動画広告で本をPR、センサーで客の行動を計測
丸善ジュンク堂書店と大日本印刷が、「ジュンク堂書店 池袋店」の売り場にデジタルサイネージを備えた本棚を設置。書籍の動画広告や書店員のおすすめ情報を配信する。センサーで顧客の行動なども計測し、広告効果を可視化するとしている。(2019/9/18)

写真集『必死すぎるネコ〜前後不覚篇〜』発売記念イベント 池袋と新宿で開催
撮影の裏話が聞けるかも。(2019/9/15)

「シュールストレミング」に「くさや」だと!? クサいけれどおいしいメニューのレストラン 9月21日限定で池袋にオープン
勇気を出して行ってみたい。(2019/9/14)

今日のリサーチ:
渋谷、原宿、新宿、池袋 女子大生(JD)の生態比較――CCCマーケティングとSHIBUYA109 lab.共同調査
来街目的、消費傾向、エンタメ、ファッション。各地に生息するJDの生態をビッグデータとアンケートで明らかにしています。(2019/9/11)

JR池袋駅の駅ナカ飲食店、セルフ注文・キャッシュレス決済ができるタッチパネル導入 レジ無人化目指す
JR池袋駅内のハンバーガー店が、タッチパネル型の注文・決済端末「Oder Kiosk」を導入した。顧客は液晶画面を操作して約60種類のメニューから好きなものを選び、Suicaかクレジットカードで決済できる。店舗側は、一般的な券売機より多くのメニューを表示できる他、時間帯ごとにメニューを出し分けられる。スタッフのレジ打ち業務を効率化し、将来的なレジ無人化を目指す。(2019/9/4)

原作開始から22年…… 「池袋ウエストゲートパーク」テレビアニメ化決定
まじで。(2019/9/2)

「未来が来てる」「AKIRAっぽい」JR東日本の駅に出現した3Dホログラム看板、近未来感すごすぎると話題に
JR池袋駅や品川駅、新宿駅などに設置。早速見てきました。(2019/8/23)

マウスコンピューター、8月24日にビックカメラ池袋でパソコン組み立て教室を開催
マウスコンピューターが8月24日に、ビックカメラ池袋本店でPCの組み立てを体験できる「夏休みの自由研究に!! パソコン組み立て教室」を開催する。小学4年生から中学3年生とその保護者(2名1組)が対象となり、PC入門機とゲーミングデスクトップの2機種から選択し、組み立てる。(2019/8/13)

ニコニコ本社とニコファーレ、7月末で営業終了 池袋の新スタジオ「ハレスタ」に機能集約
ドワンゴが池袋のアンテナショップ「ニコニコ本社」と六本木のライブハウス「ニコファーレ」の営業を7月末で終了する。両施設の役割は、11月にオープンする新スタジオ「ハレスタ」に引き継ぐ。(2019/7/22)

映画館「シネマサンシャイン池袋」閉館 34年の歴史に幕
新しいシネコン「グランドシネマサンシャイン」が間もなくオープン。(2019/7/13)

マシーナリーともコラム:
こんなの池袋晶葉ちゃん養成マシーンじゃねえか! マシーナリーとも子、DJIの次世代ラジコンロボット「ロボマスターS1」を触る
恐ろしい、恐ろしい計画だ……!(2019/7/3)

バンダイナムコの新VR施設「MAZARIA」、池袋サンシャインシティで7月12日オープン ナンジャタウンと同フロア
料金は大人4500円、子ども2900円のフリーパスチケット制(一部アクティビティは別料金)。11月4日までは200〜300円引きのオープン記念価格になります。(2019/6/20)

「池袋まで30分以内」カップル向け中古マンション、物件相場が安い駅は? 1位は「西浦和」
池袋に出られる利便性。(2019/6/11)

VR×アミューズメント機器でアニメとゲームの世界へ 新エンターテインメント施設「MAZARIA」が池袋に登場
リアルとバーチャルが“まざりあう”がコンセプト。(2019/5/29)

カット中にオタク美容師と解釈違いが起きたら一体どうなる? 女性向けオタク美容室「OFF-KAi!!」池袋店で根ほり葉ほり聞いてみた
やはり……剃られるのか……?(2019/5/20)

けもフレシリーズが勢揃いする展覧会「けものフレンズわーるど」 池袋で6月開催
初公開のものも多数。(2019/5/19)

月刊乗り鉄話題(2019年5月版):
「西武のLaview」vs「東武の川越特急」 でっかい「乗り鉄釣り針」ルートに釣られてみた:パート2
令和初乗りは特別運行Laviewに乗って小江戸川越へ行くちょい変旅。今回は特別運行Laviewの後半、所沢から飯能までの池袋線ルートを満喫します。「所沢駅の転線」が目玉です。(2019/5/15)

かつては東洋一の高さ:
開業から40年たっても、池袋サンシャインシティが年3000万人を集める理由
東京・池袋の複合施設「サンシャインシティ」。開業から40年以上たっても、来街者数が過去最高を更新するなど、進化を続けている。当初“東洋一”の高さを誇っていたビルは何が変わり、何が変わらないのか。その魅力を見直したい。(2019/5/4)

MNOへの準備着々? 「楽天モバイル」大尾嘉常務が近況報告
2019年10月にMNOサービスを開始する予定の楽天モバイル。店舗拡大も急ピッチで、4月末には500店舗を達成する。大規模店「池袋東口店」のオープンに合わせて、同社の大尾嘉宏人常務が近況を報告した。(2019/4/25)

「命を奪ってしまってからでは遅すぎる」 ダンカン、池袋事故を受けて“70歳”での運転免許返納を決意
ダンカンさん「10年間真剣に運転を楽しむことにしたー!」。(2019/4/25)

世界を読み解くニュース・サロン:
海外でも議論噴出 なぜ「高齢ドライバー」の運転を止められないのか
東京・池袋で発生した高齢ドライバーによる死亡事故。ドライバーは運転能力低下を認識していたのに、なぜ運転を続けてしまったのか。私たち自身が責任を持って、高齢ドライバーへの向き合い方を考える必要がある。(2019/4/25)

池袋暴走事故、「加害者と現執行役員に縁戚関係等はありません」 クボタが公式声明でデマを否定
加害者についてコメントは控える。(2019/4/23)

「池袋暴走、加害者の息子はクボタ執行役員」デマ拡散 クボタ「親戚関係等はない」
池袋の暴走事故で、車を運転していた飯塚幸三さんの息子がクボタの役員だといううわさがネットで拡散。クボタはプレスリリースでうわさを否定し、息子と名指しされた同社役員について「親戚関係等はない」と説明した。(2019/4/23)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。