ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「池袋」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「池袋」に関する情報が集まったページです。

渋谷駅の大規模工事で:
山手線内回り、池袋〜大崎が週末運休 経路検索サービスも臨時ダイヤに対応
JR東日本は渋谷駅の工事に伴い、10月23日から24日にかけて山手線内回りの池袋〜渋谷〜大崎間を終日運休する。このため、東京メトロや都営地下鉄などで振り替え輸送を実施する他、「Yahoo!乗換案内」など経路検索サービスも臨時ダイヤに対応した。(2021/10/22)

きっと仕事にならない「ニャワーケーションプラン」、池袋「ナンジャタウン」が提供 30匹の猫がいる場所でテレワーク
バンダイナムコアミューズメントは、屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」(東京都豊島区)で10月25日から猫のいる場所で仕事ができる「ニャワーケーションプラン」の提供を始める。2時間2500円(税込、入園料別)。(2021/10/21)

池袋暴走事故 遺族も苦悩 量刑下げた「SNSでの過激な社会的制裁」
池袋暴走事故を巡っては、実刑判決を受けた男に対し、SNSなどで苛烈な批判が渦巻いた。判決では、この状況が「過度な社会的制裁」とされ、量刑が減軽される理由の一つとなり、専門家は、過剰な正義感からくる私的制裁が行われやすくなっている危険性を指摘する。(2021/10/21)

「山手線」内回り、土日は池袋→渋谷→大崎間で終日運休 経路検索アプリは迂回に対応
「山手線」内回りの一部が23日土曜日の始発から24日日曜日の終電まで運休する。ヤフーやジョルダンの経路検索サービスは迂回路の検索に対応した。(2021/10/20)

池袋サンシャイン通りにセガの新ゲーセンがオープンへ 惜しまれつつ閉店した旧池袋GiGOのすぐ向かい側に
撤退したと思ったら1カ月で帰ってきた!(2021/10/16)

ボタンが宙に浮かぶ非接触タッチパネル、ジュンク堂書店池袋本店が導入
丸善ジュンク堂書店が、空中にボタンを表示できる非接触式タッチパネルを「ジュンク堂書店 池袋本店」に導入した。書籍検索機とセルフレジに1台ずつ設置している。(2021/8/27)

丸善ジュンク堂が非接触で操作できる「DNP非接触ホロタッチパネル」導入 書籍検索機とセルフレジに
丸善ジュンク堂書店は8月27日、ジュンク堂書店 池袋本店に、モニターの画面を直接触らずに、空中に浮遊させて表示した画像で操作できる「DNP非接触ホロタッチパネル」を搭載した書籍検索機とセルフレジ(無人決済機)を導入した。(2021/8/27)

申し込み殺到のオタク女性専用のパーソナルジム、池袋東に2店舗目をオープン 特徴は?
クララボは、オタク向け女性専門のパーソナルトレーニングジム「Clara(クララ)」の2店舗目である池袋東スタジオをオープンした。どんな特徴があるのだろうか?(2021/8/25)

池袋のポケセン、従業員の感染で23日から臨時休業 ポケカ当選者には都内3店鋪で対応
ポケモンセンターは23日、「ポケモンセンターメガトウキョー」の従業員1人が新型コロナウイルスに感染したため店舗を臨時休業すると発表した。(2021/8/23)

1993年開業:
セガ池袋GiGO、9月20日閉館 大型ゲームセンターの歴史に幕
「セガ池袋GiGO」は施設の賃貸借契約満了およびビルのリニューアルのため、9月20日に閉館する。(2021/8/7)

セガ池袋GiGOが9月20日をもって閉館 サンシャイン60通りの大型ゲームセンター
また池袋の景色が変わります。(2021/8/2)

Apple製品をワンストップで 「ビックカメラ池袋SELECT」がオープン
池袋ビックカメラにApple製品専門店ができたのでさっそくチェックしてきた。(2021/7/30)

池袋本店は家電・携帯を拡充:
ビックカメラ、池袋東口に3つの専門店 本店改装とSELECT店
ビックカメラは7月30日、改装した「ビックカメラ池袋本店(2店舗)」と、地域の特性などに合わせて取り扱い商品を厳選した「ビックカメラ池袋SELECT」をオープンする。(2021/7/16)

丸善ジュンク堂書店、間違った閉店ツイートに注意喚起 「7月末で閉店するのは丸善 池袋店(文具専門店)」
どちらも池袋の店舗ですが、閉店するのは文具専門店の方です。(2021/7/5)

売り場面積1200平方メートル:
家具インテリアの匠大塚 7月22日に東武百貨店池袋本店でオープン
匠大塚は7月22日、東武百貨店池袋本店に、「匠大塚 池袋東武店」をオープンする。完成イメージは?どのようなブランドの家具が置かれるのだろうか?(2021/7/1)

『はじめの一歩』電子版がついに解禁! 同作品史上初、既刊1〜131巻が7月1日より一斉配信へ
旭屋書店池袋店で「はじめの一歩展」が開催されます。(2021/6/23)

首都圏の中古マンション騰落率ランキング 3位は「桜新町駅」、2位「日暮里駅」、1位は西武池袋線の?
不動産事業を手掛けるSREホールディングスは、コロナ禍における首都圏の中古マンション価格の変化を調査した。(2021/6/11)

オープンは7月1日:
業界初! オタク女性向け専門パーソナルトレーニングジム、池袋にオープン
アニメ、漫画、ゲームなどを楽しむ女性向けのコンサルティングを行うクララボは、オタク向け女性専門パーソナルトレーニングジム「Clara」をオープンする。同社によると、こうしたジムは業界初で……。(2021/6/9)

久米田康治画業30周年記念イベント「全曝し展」が開催決定 池袋マルイ最後の展示に
マルイのトリは久米田先生!(2021/6/1)

池袋マルイが8月末で閉店へ 「うそでしょ」「アニメのイベントでお世話になった」と悲しみの声
44年間の営業に幕。(2021/5/21)

「JR山手線」各駅を舞台に30人のアイドルが登場 アイドルプロジェクト「STATION IDOL LATCH!」が始動
東京、渋谷、新宿、池袋から田端、西日暮里、鶯谷まで、全30駅30人ズラリ。(2021/5/20)

西武鉄道「新宿線・拝島線は運休・減便せず」 5月6日、7日の実施取りやめ
池袋線のみ実施です。(2021/5/1)

DNPが「バーチャルジュンク堂」オープン 書店の新しい形を探る
大日本印刷が「バーチャルジュンク堂書店池袋本店」をオープンする。VR空間での店舗運営を通して、現実とVRを連動させたコミュニティー作りやプロモーションの在り方や、実店舗への誘導方法を探る。(2021/3/26)

池袋ミラーワールド:
DNPが「バーチャルジュンク堂」を展開 アバターで新しい本と出合う
DNPがバーチャルジュンク堂書店池袋本店を展開する。イベントの開催や書籍拡販モデル構築を行うという。(2021/3/26)

東急ハンズ池袋店、9月に閉店
(2021/3/19)

「池袋ウエストゲートパーク」が舞台化、演出は「ドロップ」監督の品川ヒロシ 原作者からも期待のコメント
2021年6月と7月に東京都で上演。(2021/3/17)

ルフス池袋がスタジオへと大変身! 主催イベントも続々登場
2018年4月にオープンした、都内最大級のeスポーツ施設「LFS(Looking for Squad)池袋 esports Arena」。新型コロナウイルスの影響を受けて新たな事業展開を発表した。(2021/3/4)

高根英幸 「クルマのミライ」:
“高齢”免許を定年制にすべきか? マツダ福祉車両から見るミライ
裁判の進捗状況に怒りを覚えた方も少なくないのではないか。「上級国民」という流行語を生んだ、池袋暴走事故を起こした旧通産省工業技術院の元院長飯塚幸三被告(89)の態度である。在宅での起訴となり、供述ではペダルの踏み間違いを認めていたにもかかわらず、裁判に入るや供述を覆し、クルマの故障を訴えだしたのだから、国民の感情を逆なでしたことは間違いない。(2021/3/1)

独自システム構築を視野に:
そごう・西武、デパ地下商品の宅配サービス開始 西武池袋本店から最短45分
そごう・西武は、百貨店のデパ地下で販売する総菜や弁当の宅配サービスを開始する。まずは2月26日から、既存の宅配サービスを活用して西武池袋本店の近隣地域にサービスを展開。今後、独自システムの構築を目指す。(2021/2/25)

カプセルトイ機の設置台数3000面で世界最大級! 「ガシャポンのデパート 池袋総本店」オープン
設置台数最多のギネス記録に挑戦。(2021/2/23)

その理由は?:
東京で働く女性2000人に聞いた「リアルに住みたい街の駅」 3位は恵比寿、2位は池袋、1位は?
groove agent(東京都港区)は、東京都に住む20〜30代の独身女性2000人を対象に「住みたい街の駅」とその理由を調査した。その結果、1位は「吉祥寺」次いで「池袋」「恵比寿」となった。(2021/1/14)

西武池袋駅などにスマートコインロッカー ECサイトの商品を電車でお届け 西武が実験
西武ホールディングスが、ユーザーが専用のECサイトで注文した商品を、駅に設置したスマートコインロッカーで受け渡すサービスの実証実験を行う。配送には西武鉄道を使用し、環境への負荷削減を目指すという。(2021/1/7)

ビックカメラ池袋東口カメラ館、2021年1月閉店 池袋本店に集約
12月14日から在庫処分セール。(2020/12/7)

ビックカメラ池袋東口カメラ館、21年1月閉館 在庫処分セール開催
ビックカメラはカメラ専門店「ビックカメラ池袋東口カメラ館」を2021年1月に閉館すると発表した。12月14日から在庫処分セールを行う。(2020/12/7)

サービスや商品を集約:
「ビックカメラ池袋東口カメラ館」が21年1月に閉館 12月14日から在庫処分セール開催
ビックカメラ池袋東口カメラ館が閉館する。今後は池袋本店に商品やサービスを集約する。12月14日から在庫処分セールを行う。(2020/12/7)

池袋のゲーセン、旧・サントロペ池袋が閉店へ Twitterでは「また思い出のゲーセンが無くなってしまう」と惜しむ声
老舗ゲームセンターでした。(2020/12/2)

アニメ「池袋ウエストゲートパーク」EDに「忘却の空」が流れる ドラマ版主題歌の起用に清春「IWGPと再会出来たことを嬉しく思います」
青春がよみがえった……!(2020/11/18)

スマホの写真2枚で自動採寸するアプリ、そごう・西武が導入 AIで身体サイズを推定
そごう横浜店と西武池袋本店が紳士服のワイシャツ売り場にAIを使ったB2B向けの採寸アプリ「Bodygram」を導入する。3カ月間のトライアル後、他店舗への順次導入を検討する。(2020/11/17)

イノベーションのレシピ:
くら寿司はなぜ半年で非接触型サービスを導入できたのか
回転ずしチェーンを展開するくら寿司は、池袋サンシャイン60通り店に、入店から退店まで顧客が店員と対面することなく、すしの提供をはじめとするサービス提供が可能となる「非接触型サービス」を導入した。このような非接触型サービスの導入は「大手外食チェーンで初」(同社)だという。(2020/10/15)

「大ベルセルク展」2021年に開催 クラウドファンディングで100万円支援のリターンに「ドラゴンころし」レプリカも
2021年1月30日〜2月15日に東京・池袋で開催。(2020/10/12)

マシーナリーともコラム:
11万円の3DCGソフトと3Dプリンタで既存のプラモを池袋晶葉ちゃんに人体改造した話
なんだそれ……と思ったら意外とすげえ!(2020/10/9)

「池袋ハロウィンコスプレフェス2020」中止 代わりにオンラインイベント開催決定
全国のコスプレイヤーがネットに集結。「コスプレ大感謝祭 2020」10月31日放送。(2020/9/16)

「池袋ハロウィンコスプレフェス」もコロナ禍で中止 代わりに特番を配信
ドワンゴはハロウィンイベント「池袋ハロウィンコスプレフェス2020」を中止すると発表した。代わりに「ニコニコ生放送」で人気コスプレイヤーを集めた特番「池袋ハロウィンコスプレフェス ONLINE コスプレ大感謝祭 2020」を配信する。(2020/9/16)

映画館でコメント弾幕、声を出さない「応援上映」 TOHOシネマズ池袋で実施
TOHOシネマズが、観客が映画の鑑賞中にPCやスマートフォンを使って投稿したコメントを、映画館のスクリーンに“弾幕”として表示する「超・応援上映」を行うと発表。コロナ禍で「応援上映」が難しい中、新しい映画の楽しみ方を提供する。(2020/9/8)

「叫ばない応援上映」TOHOシネマズ池袋で9月開催 スマホで送った言葉が弾幕に
上映作品は「ランボー ラスト・ブラッド」。(2020/9/8)

池袋・高田馬場駅にスマートコインロッカー スマホでの予約、鍵の共有、キャッシュレス決済に対応
西武鉄道が池袋駅と高田馬場駅にスマートコインロッカー「SPACER」を導入した。スマホと専用アプリで、ロッカーの検索や予約、荷物の受け渡し、利用料のキャッシュレス決済などができる。(2020/8/18)

西武池袋本店で「としまえん」の思い出を振り返るパネル展 貴重な昔の映像や「オートスクーター」の実車も
懐かしい記憶が甦りそうな写真の数々。(2020/8/8)

「東京に導く、夢の鉄道」 埼玉の女子高生3人組が電車で池袋に行く漫画に癒やされる 「あるある」「懐かしい」と共感の声
確かに初めての池袋駅は迷うよね……!(2020/7/17)

JR東日本の公式アプリ、山手線駅の混雑予測に対応 まずは池袋・渋谷・秋葉原など27駅
JR東日本が公式アプリに山手線内の混雑予測機能を追加する。渋谷駅や池袋駅など27駅に対応する。実装は7月下旬。(2020/7/7)

ティウンティウンしてみたい! 体感型「ロックマンVR」池袋に登場、君の右手がロックバスターに
懲りないワイリー、今度はVR世界に。(2020/7/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。