ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「iPhone SE」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「iPhone SE」に関する情報が集まったページです。

Mobile Weekly Top10:
超小型スマホ「Palm Phone」を日本で売る狙い/iOS 13とiPadOS
Appleの「WWDC(World Wide Develpoers Conference)」が開催されました。注目は、iOSから独立した「iPadOS」です。(2019/6/11)

全キャリアの「iPhone 7」がランクイン ムスビーの2019年5月中古スマホランキング
ムスビーは、2019年5月中古携帯/スマホランキングを発表。前月に引き続き国内版SIMフリーのiPhone 7が1位となり、3キャリアのiPhone 7もラインクイン。Android部門でも引き続きドコモのAQUOS sense2 SH-01Lが人気を集め、1位を獲得した。(2019/6/4)

Apple「iOS 13」今秋リリース ダークモード搭載、PS4コントローラー対応など
(2019/6/4)

iOS 13、iPhone 5sとiPhone 6/6 Plusは対象外に iPhone SEは生き残る
「iPhone 5s」「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」と「iPod touch(第6世代)」はiOS 13のサポート対象外となった。iPhone 5sは、iPhone史上最長となる、5回のOSバージョンアップが可能だった。iPhone SEが生き残ったのは朗報だが、今回で打ち止め?(2019/6/4)

「iOS 13」発表 「ダークモード」実装、Apple IDでログインできる機能も
Appleが「WWDC 2019」で最新OSの「iOS 13」を発表した。iPhone 6s以降で利用できる。画面が黒基調の配色になる「ダークモード」にOS標準で対応。アプリやWebサイトへログインする際、従来のようにSNSアカウントを使わず、Apple IDだけでログインできる機能も追加する。(2019/6/4)

石野純也のMobile Eye:
iOSの間口を広げる「新iPod touch」 安さは魅力だが、セルラーモデルも欲しい
Appleが約4年ぶりに「iPod touch」新モデルを発表した。2万1800円(税別)からという価格は、現行のiOSデバイスでは最安だ。このiPod touchを試用することができたので、レビューをお届けしたい。(2019/6/1)

Spigen、Amazonタイムセール祭りでスマホアクセサリーを最大70%オフに
Spigenは、6月1日から開催される「Amazonタイムセール祭り」で人気スマホアクセサリーをセール価格で販売。iPhone/Android向けケース・ガラスフィルムやアクセサリーなど全243商品を最大70%オフで提供する。(2019/5/31)

ムスビーの2019年4月中古スマホランキング SIMフリー「iPhone 7」が引き続き1位に
ムスビーは、2019年4月中古携帯/スマホランキングを発表。前月に引き続き国内版SIMフリーの「iPhone 7」が1位となり、Android部門ではドコモの「AQUOS sense2 SH-01L」が1位を獲得した。(2019/5/7)

SIMロックフリースマホメーカーに聞く:
通話とSMSに特化 シンプルケータイ「un.mode phone01」が生まれた理由
通話とSMSに特化したシンプルケータイ「un.mode.phone01」が、クラウドファンディングで話題を集めた。7480円(税別)という価格の安さにも注目が集まり、Makuakeでは、最終的に1300万円以上の資金を集めた。なぜあえて、シンプルなケータイを開発したのか? 販売元に聞いた。(2019/4/23)

iPhoneの最新おすすめ機種は? 目的と価格で選ぶ(2019年版)
日本で大きなシェアを占めるスマートフォンといえば「iPhone」。最新モデルに加えて廉価な旧モデルも併売されていることが特徴です。何を基準に選べばいいのか、ポイントを示しつつオススメ機種をご紹介します。(2019/4/23)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
復活した「iPad mini」がスマホ選びの新基準になり得る理由
3年半ぶりに復活した「iPad mini」。新しい第5世代のiPad miniは、そのサイズ感の程よさから「都市生活向けタブレット」として使いやすいだけではなく、今後のスマートフォン選びにも影響する、そんな製品になるのかもしれない。(2019/4/10)

国内版SIMフリーiPhone 7が3カ月ぶり首位、平均価格は4万円以下に 2019年3月中古スマホランキング
ムスビーは、2019年3月中古携帯/スマホランキングを発表。国内版SIMフリーのiPhone 7が3カ月ぶりに首位を獲得し、平均価格が4万円以下となったことで順位を押し上げている。また、国内版SIMフリーiPhone 8も値下がりと共に販売数を伸ばし、Android部門ではドコモのXperia XZ1 Compact SO-02Kが1位を獲得した。(2019/4/3)

LINEモバイルが「iPhone 6s」を発売 ソフトバンク回線用で3万3800円から
ソフトバンク回線用の「iPhone SE」を販売していたLINEモバイル。再入荷の見込みがたたないことから、同等スペックの「iPhone 6s」を販売することになった。発売を記念したキャンペーンも実施する。(2019/3/27)

「iPhone SE2」登場か ネット上でうわさ広がる
Appleが3月25日に開催するスペシャルイベントで「iPhone SE2」が発表されるといううわさが広がっている。(2019/3/25)

MVNOに聞く:
「報酬はいらない」の声が多数 mineoが“アンバサダー制度”を始める狙い
サブブランドが勢力を伸ばす影響で、個人向けMVNOの多くが苦戦を強いられている。ケイ・オプティコムの「mineo」もその1つだ。こうした状況を打破しようと、同社はユーザーがサービス創出やサポートに参加する「アンバサダー制度」を開始する。その狙いを聞いた。(2019/3/25)

MVNOに聞く:
ソフトバンク傘下のLINEモバイルが、なぜau回線を追加するのか? 嘉戸社長に聞く
MVNOが逆風にさらされている中、LINEモバイルは順調に契約数を伸ばしている。そんなLINEモバイルが、この春からau回線を追加する。自社で基地局などの設備を持つソフトバンクのグループ会社でありながら、あえて他のMNOから新規で回線を借りるのはなぜか?(2019/3/20)

「気持ちが乗らず書けない」とはもうオサラバ?:
iPhoneを使った音声入力、試して分かったメリット
スマートスピーカー連載でおなじみの山口真弘さんに、近年試されているという音声入力について、そのトライ&エラーを含めて語ってもらった。(2019/3/6)

iPhoneの音声入力で「ハイフン」と5回言うと……
「iPhoneで音声入力を使って”ハイフン”と5回言うと、画面が暗転してホーム画面に戻ってしまう」――カスペルスキーのブログでこんな記事が紹介されている。iPhone 7のメモ帳アプリで試してみたところ……(2019/2/21)

格安SIM業界初:
ユーザーからの“愛”でサブブランド対抗 mineo「アンバサダー制度」は吉か凶か
MVNO「mineo」を運営するケイ・オプティコムが2019年の事業戦略を発表。事業方針や契約数といった情報をコアユーザーに共有し、新サービスなどを一緒に考える「アンバサダー制度」を3月から開始するという。業界初の取り組みは、どのような成果をもたらすのだろうか。(2019/2/19)

AQUOS R2 compactやHUAWEI nova lite 3も:
mineo、「iPhone SE」を3万600円で発売 セット端末のiPhone比率は4割超えに
ケイ・オプティコムが「mineo」向けに「iPhone SE」を2月21日に発売する。カナダから調達した整備済製品。価格は3万600円。(2019/2/18)

Googleさん:
「iPhone SE」後継が出ないなら「Google Pixel 3 Lite」はどう?
Googleが、Appleの「iPhone XR」より安いPixelファミリーのエントリーモデルを出すといううわさが真実味を帯びてきました。Appleがもう「iPhone SE」の後継機を出さないのであれば、SE難民の受け入れ先になるかも?(2019/2/17)

CloseBox:
スクリーンショットのすべて(iPhone、iPad、Apple Watch編)
iOSデバイスでスクリーンショットを撮る方法について解説する。(2019/2/15)

新小型スマホ「AQUOS R2 compact」レビュー 片手操作やダブルノッチは快適?
シャープの「AQUOS R2 compact」は、現行モデルでは貴重な小型スマホ。しかもスペックも妥協しておらず、ハイエンドプロセッサを搭載する。一方で、使い込むほど不満点も浮かび上がった。(2019/2/1)

iPhoneのバッテリーを特別価格の3200円で交換したらどうなった?
Appleが2018年12月31日まで実施していた「特別有償バッテリー交換プログラム」だが、駆け込み需要が殺到するなどで話題を集めていた。その騒ぎに気軽に参戦した筆者のいきさつをお届けしよう。(2019/1/31)

Mobile Weekly Top10:
auとUQから下り1.2Gbps対応ルーター(※)/米国で「iPhone SE」の整備済み品登場(すでに販売終了)
auとUQコミュニケーションズから、下り最大1.2Gbpsのルーターが発売されました……が、その性能をフルに生かそうとすると、いろいろな問題に当たってしまいます。(2019/1/30)

Y!mobile、UQ mobile、BIGLOBEモバイルの「iPhone 7」はどれがお得?
Y!mobile(ソフトバンク)、UQ mobile、BIGLOBEモバイルが「iPhone 7」を発売した。3社のiPhone 7はどれがお得なのか? iPhone 7の特徴をおさらいしつつ見ていこう。(2019/1/26)

米国でAppleの整備済「iPhone SE」が発売 日本は?
Appleが米国で「iPhone SE」の整備済製品を販売した。価格は32GBが249ドル、128GBが299ドル。現在は売り切れている。(2019/1/22)

iPhone Tips:
iPhone SEやXRでも使える 文字入力でカーソルを移動する方法
iPhoneの文字入力でカーソルを移動するには、iOS 11までは3D Touchに対応している必要がありました。しかしiOS 12からは、3D Touch非対応の機種でもカーソル移動ができます。その方法を紹介します。(2019/1/20)

ムスビーの中古スマホランキング 2018年12月の1位はSIMフリー「iPhone 7」、年間1位はドコモの「iPhone 6s」
ムスビーは、2018年12月中古携帯/スマホランキングを発表。国内版SIMフリーのiPhone 7が2018年1月以来に1位を獲得し、iPhone SEも2位に。Androidスマートフォン部門では前月に続きauの「Galaxy S9 SCV38」が1位となった。また、2018年の年間ランキングではNTTドコモのiPhone 6sが1位となった。(2019/1/7)

Mobile Monthly Top10:
2018年のモバイル業界を振り返る(9月編):新iPhoneはみんなノッチ付き
2018年の各月に読まれた記事トップ10を集計。新しいiPhoneが発表されたこともあり、9月はiPhoneに関する記事が上位8つを占めました。(2018/12/28)

Mobile Monthly Top10:
2018年のモバイル業界を振り返る(8月編):「Xpeira XZ3」早くも登場/OSバージョンアップの苦労
2018年の各月に読まれた記事トップ10を集計。8月は「Xperia XZ3」の発表がトリガーとなり、Xperia関連の記事が大変よく読まれました。(2018/12/27)

Mobile Monthly Top10:
2018年のモバイル業界を振り返る(7月編):発熱したスマホはどう冷ます?/やはり気になる「Xperia」
2018年の各月に読まれた記事トップ10を集計。7月は発熱したスマホに「保冷剤」を使うことの可否を各キャリアに尋ねる記事がよく読まれました。(2018/12/25)

「iPhoneバッテリー交換が3200円」は今月いっぱい 予約できない場合は?
iPhone 6からiPhone Xまでを対象とした特別有償バッテリー交換プログラムは今月末で終了する。その情報をまとめた。(2018/12/20)

「iPhone SE」が4カ月連続1位、auの「Galaxy S9」が急上昇 ムスビーの中古スマホランキング
ムスビーは、2018年11月中古携帯/スマホランキングを発表。国内版SIMロックフリーのiPhone SEが4カ月連続で1位を獲得し、前月に値上がりした平均価格も落ち着きをみせている。auのGalaxy S9 SCV38が先月19位から6位に急浮上し、8カ月ぶりにAndroid搭載スマートフォンがランクインした。(2018/12/4)

絶望する前に:
iPhoneの画面が割れた! 修理前にチェックしたい3つのこと
(2018/11/30)

「iPhone XR大幅値下げ」に待った 「見せかけの値引き」カラクリを解説
端末購入サポートによる「見せかけの値引き」に注意。(2018/11/26)

auの3Gサービス「CDMA 1X WIN」が2022年3月末をもって終了 VoLTE非対応4G LTE端末も対象
VoLTE対応4G LTE端末の普及に伴い、auの3Gサービスが終了することになった。au 3G対応の4G LTEスマートフォン・ケータイ(黒い「au IC Card」を利用する機種)についても、一部を除いて同様にサービスを終了する。(2018/11/16)

スマホ1台でバーチャルキャラに SHOWROOMも配信アプリ
SHOWROOMが、バーチャルキャラクターになりきり、ライブ配信できるスマートフォンアプリ「SHOWROOM V」(iOS向け)の提供を始めた。(2018/11/13)

auのiPhone/iPad向け拡張保証サービスが拡充 紛失・盗難時の代替機を関東全域+山梨県で当日配送
auが9月14日から提供を始めた「故障紛失サポート with AppleCare Services」。そのサービスの1つである「紛失・盗難時における新品相当端末(代替機)の当日配送」が関東全域と山梨県で利用可能となった。(2018/11/8)

2018年10月の中古スマホ売上ランキング、iPhone SEが3カ月連続で1位
ムスビーは、2018年10月中古携帯/スマホランキングを発表。国内版SIMフリーのiPhone SEが3カ月連続で1位を獲得し、平均価格も徐々に値上がり。Androidスマートフォン部門ではauの「Galaxy S9 SCV38」が1位に、NTTドコモの「Galaxy S9 SC-02K」が3位にランクインした。(2018/11/1)

スマホは“コスパ”重視、WiMAX 2+と合わせ「ウルトラギガMAX」で攻めるUQ
UQコミュニケーションズが、2018年秋冬商戦の新製品を発表。スマートフォンはミッドレンジが中心で、コストパフォーマンスを重視した。大容量のデータ通信が可能なWiMAX 2+と合わせて「ウルトラギガMAX」というワードを訴求していく。(2018/10/30)

「3D Touch」非対応のiPhone XR 代わりに搭載された「Haptic Touch」でできること
iPhone XRでは、以前のiPhoneでは利用できた「3D Touch」が省かれた。実は「3D Touchでできることが全てできなくなった」わけではない。iPhone XRには「Haptic Touch」という機能が採用されており、3D Touchで実現する一部の機能が利用できる。(2018/10/27)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「iPhone XR」は「XS」よりオススメ 使い比べた結論
2018年の「iPhone X」ファミリーを使い比べて感じたのは、「フル機能のiPhoneはXSシリーズだが、個人的に購入するならばXRを選ぶだろう。また、どのiPhoneを選ぶか迷っている人がいるならば、まずはXRをすすめる」ということだ。(2018/10/26)

iPhone XRのGPU性能はMacBook Pro相当 ベンチマークで判明したこと
Geekbench、SunSpiderを使って計測したiPhone XRの実力は?(2018/10/23)

次期iPad Proはこうなる MACお宝鑑定団に根掘り葉掘り聞いた、Apple Special Event予想シナリオ
Appleに関する世界でも有数の情報ソースであるMACお宝鑑定団。そのDANBO会長に、10月30日のApple Special Event予想を根掘り葉掘り聞いた。(2018/10/20)

販売終了の影響? iPhone SEの人気が急上昇 ムスビーの中古スマホランキング
ムスビーは、2018年9月中古携帯/スマホランキングを発表。国内版SIMフリーのiPhone SEが2カ月連続で1位を獲得し、2位以下の機種の2倍近くの取引数を記録。NTTドコモの iPhone SEも大幅に順位を上げ、当面は人気が継続する見込み。(2018/10/2)

iPhone XS/XS Maxの初週販売数、iPhone 8/8 Plusとほぼ同等に BCN調査
BCNは、BCNランキングをもとにしたiPhone 7/7 Plus以降のシリーズ累計販売台数指数を算出。新モデルとなるiPhone XS/XS Maxの初動は、一世代前のiPhone 8/8 Plusとほぼ同等という結果が出た。その後、iPhone XSはiPhone 8をやや下回り、iPhone XS MaxはiPhone 8 Plusを少し上回る水準で推移している。(2018/9/28)

石川温のスマホ業界新聞:
ソフトバンクは、同社初の分離プランを導入してiPhone XSをリリース――榛葉副社長 「予約の状況は、例年通り順調に推移している」
ソフトバンクが「iPhone XS」「iPhone XS Max」発売に合わせて記念セレモニーを開催。終了後、榛葉淳副社長が報道関係者との囲み取材に応じた。(2018/9/28)

iPhoneの価格は右肩上がり? 3GからXS Maxまで歴代機の定価をまとめてみた
iPhone 3GからXS Maxまでの発売当時の定価を比較。Appleや販売キャリアの戦略を読む。(2018/9/26)

Mobile Weekly Top10:
「iPhone XS/XS Max」発売/MVNO市場で存在感を高める「UQ mobile」
いよいよ「iPhone XS」「iPhone XS Max」が発売されました。高価格帯の端末ながら、読者の皆さんからの注目は高く、トップ10中8記事がiPhoneやiOSに関する記事となりました。(2018/9/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。