小型スマートフォンを使っていますか? 今後使いたいですか?ITmedia Mobile読者に聞く

» 2024年06月25日 11時23分 公開

 スマートフォンのサイズは年々大型化し、6型を超えるディスプレイを搭載する機種が標準的になりつつあります。スマートフォンが登場したころの黎明(れいめい)期は、ディスプレイが3型台の小型スマートフォンの選択肢がありましたが、今や小型といえるスマートフォンは絶滅寸前といえる状況です。直近では「iPhone 13 mini」「iPhone SE(第3世代)」や「Zenfone 10」くらいでしょうか。

Xperia ray 2011年に発売された「Xperia ray」。3.3型、幅53mmという正真正銘の小型スマホだった
iPhone 13 mini 2021年発売の「iPhone 13 mini」。5.4型で幅は約64.2mm
Zenfone 10 2022年発売の「Zenfone 10」。5.9型で幅は約68.1mm

 皆さんは、小型のスマートフォンを使っていますか? また、今は選択肢が少ないですが、今後小型スマートフォンが出るとしたら使ってみたいですか? そもそも「小型」の定義はどう考えますか? 小型スマートフォンに関する意見をぜひお聞かせください。お答えいただいた内容は後日、ITmedia Mobileの誌面でご紹介します。

スマホで「困った」「失敗した」エピソードも募集

 スマートフォンを使っていて「困った」「失敗した」エピソードについても募集します。こちらはスマートフォン新機種の話に限りません。例えば、「家族に送るLINEを会社の上司に誤送信してしまった」「ワイヤレスイヤフォンに接続していないと気付かず、公共の場で音楽を爆音で流してしまった」といったものです。こちらも、面白いエピソードについては誌面でご紹介いたします。

※アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月14日 更新
最新トピックスPR

過去記事カレンダー