ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「じゃんけん」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「じゃんけん」に関する情報が集まったページです。

冷蔵庫がカラッポ!→男4人の父子家庭で、息子たちが奮闘! サバ缶を使ったハンバーグがおいしそう
仲のいい家族です。(2024/2/6)

山浦恒央の“くみこみ”な話(173):
イチから全部作ってみよう(4)要求仕様フェーズに潜むさまざまな罠
ECサイトを題材にソフトウェア開発の全工程を学ぶ新シリーズ「イチから全部作ってみよう」がスタート。シリーズ第4回は、前回に引き続き、要求仕様フェーズの問題点を解説します。(2024/1/18)

PR:ThinkPadには開発者の“魂”が注入されている! レノボの濃すぎるユーザーイベント「大和魂の会 2023」潜入レポート
レノボ・ジャパンのノートPC「ThinkPad(シンクパッド)」は、日本で生まれ育ったグローバルモデルだ。ThinkPadの企画/研究/開発に携わるスタッフが日本のユーザーに直接語りかけるイベント「大和魂の会 2023」に潜入してきたので、その模様をお伝えしたい。(提供:レノボ・ジャパン合同会社)(2023/12/15)

石野純也のMobile Eye:
IOWNは6G時代のボトルネック解消になるか 「IOWN WEEK」で見えた実力と課題
NTT、ドコモ、東急不動産は、東京・渋谷に完工した「渋谷サクラステージ」で、次世代コミュニケーション基盤の「IOWN」を導入。これをお披露目する「IOWN WEEK」を12月13日から15日の3日間に渡って開催した。IOWNは、次世代モバイル通信規格の6Gを支えるバックボーンとしても期待されている。(2023/12/16)

【マンガ】内気な女の子に話し掛けたら意外な一面に思わず…… 約9万いいねのラブコメ『隣のおとなしい子が気になる』がキュンキュンする
「心が浄化される」「ただひたすらにかわいい」の声。(2023/11/27)

現役アイドルにも負けてない! 39歳の市井紗耶香、“プッチモニ”として変わらぬパフォーマンス「当時にタイムスリップしました」
保田圭さん、元「Juice=Juice」の宮本佳林さんと一緒に。(2023/11/17)

マックの「ハッピーセット」に「たべっ子どうぶつ」が登場! おもちゃにスマホをかざすとゲームもできる
11月17日から期間限定販売。(2023/11/17)

令和版「ミニモニ。」で話題の現役ハロプロメンバー、16歳で渋めの資格に合格! 「アイドルと両立大変なのに凄い」
1級マグロ解体師もいるアンジュルム。(2023/11/8)

楽天ペイと楽天ポイントのキャンペーンまとめ【11月4日最新版】 最大10万ポイント還元やマクドナルドの施策に注目
11月となり、楽天ペイでもさまざまなキャンペーンが更新された。11月はマクドナルドでポイント上限を設けない10%付与キャンペーンを実施している。(2023/11/4)

飼い主と“じゃんけん”するワンコ、勝率100%の戦法が予想外! 「ハートを撃ち抜かれました」「あんな事されたら負け」
こんなの勝てないよー!(2023/11/3)

小寺信良のIT大作戦:
公式ストア以外いる? 国のスマホ「サイドローディング」論争で多数の指摘、あぶり出された問題点とは
内閣官房デジタル市場競争本部事務局が「モバイル・エコシステムに関する競争評価」の最終報告を提出。パブリックコメントが集計され、結果が公開された。559件が提出され、この施策の問題点がより明確になっている。公開されたパブリックコメントの中から主だったものをピックアップし、この施策の何が問題なのかまとめてみたい。(2023/10/31)

楽天ペイと楽天ポイントのキャンペーンまとめ【10月5日最新版】 10万ポイント還元や10倍還元を見逃すな
10月となり、楽天ペイでもさまざまなキャンペーンが更新された。10月は楽天カードから楽天キャッシュへチャージするキャンペーンを実施しており、支払金額の10%の楽天ポイントを付与する。(2023/10/5)

大悟、フジモン、とにかく明るい安村ら、“おじさんたち”のディズニー満喫ショットに反響 「こんなメンツ絶対楽しい!」
豪華メンバー!(2023/9/28)

楽天ペイと楽天ポイントのキャンペーンまとめ【9月4日最新版】 最大20%〜全額還元のお得な施策あり
9月となり、楽天ペイでもさまざまなキャンペーンが更新された。9月は「楽天ペイチャンス」に参加すると高額ポイントを獲得するチャンスがある。(2023/9/4)

これがオンラインRPGのいいところ! FF14で起きた「知らない人同士のヒーロー大集合」に共感
コンテンツとは無関係に、人が集まるだけで楽しめるあるある。(2023/8/29)

オンラインで「緊急会議」をする家族が人気 まさかの議題に「ほんとに好きw」「ツボった」の声
社長は1歳の赤ちゃん。(2023/8/22)

スピン経済の歩き方:
大正製薬がサントリーを痛烈批判! 「業界の慣習を守れ」リリースは、なぜ世間に響かないのか
大正製薬のリリースが物議を醸している。サッカーの三浦知良のCM起用をめぐって、サントリーウエルネスを批判しているわけだが、いまひとつ共感を得られていない。その理由は……。(2023/8/8)

楽天ペイと楽天ポイントのキャンペーンまとめ【8月4日最新版】 100人に最大10万ポイントを還元
8月となり、楽天ペイでもさまざまなキャンペーンが更新された。毎月実施する「はじめて」キャンペーンが大量に追加されている。(2023/8/4)

「カニと大人げないじゃんけんする人」をご覧ください
絶対に勝てない戦いがそこにはあるカニ。(2023/7/10)

日本ものづくりワールド 2023:
「私絶対負けませんから」じゃんけんAIで示すOKIの「作る力」
OKIは、グループ会社であるOKIアイディエス、OKIシンフォテック、OKIネクステックと共同で「日本ものづくりワールド 2023」に出展。「じゃんけんAI」などで技術力を示すことで、推進するEMS/DMS事業をアピールした。(2023/7/7)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
トヨタ新型「アルファード」と「ヴェルファイア」の正常進化
トヨタ自動車は、「アルヴェル」と呼ばれる人気の「アルファード」「ヴェルファイア」をフルモデルチェンジ。ミニバンの宿痾ともいえる2列目シートの振動問題が解決された。詳しく見ていこう。(2023/6/26)

元櫻坂46・フジ原田葵アナ、“めざまし”デビューで食レポ&「サイレントマジョリティー」披露 ネット驚嘆「大人になった」「声がアナウンサーに」
卒業生のサイマジョだ……!(2023/6/19)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
信託型ストックオプション「最大55%課税」でスタートアップが悲鳴 抱えていた“2つの欠陥”
スタートアップが優秀な人材獲得の一助にしている「信託型ストックオプション」。国税庁が原則として給与所得と見なすと発表したことで重税が懸念され、スタートアップが悲鳴を上げている。(2023/6/2)

「東京駅から歩き続けたら夕方どこにいるのか?」 約6万歩・39キロの行程で得たものが「感動した」「良いロードムービーに出会えた気分」と話題
交差点では信号が青のほう、行き止まりになったらジャンケンで行き先を決めるといったルールで歩む2人旅。(2023/4/24)

「最初はグー、いかりや長介あたまはパー」 2023年になっても小学校で使われるあのフレーズに神の伝承を感じた話
没後20年後近く経っても語り継がれるチョーさん。(2023/3/20)

ポカポカ陽気で毛づくろいする猫ちゃんが「完全になめてます」 デーンと休日のお父さん風な姿もかわいい
顔をうずめたくなる。(2023/3/16)

18.9キロ増の大家志津香、AKB時代の激太りショットを自ら掘り起こす “昼飲み”習慣のはて人生MAXの領域へ
アイドル時代の体重を本人解説。(2023/3/13)

ITmedia Mobile読者に聞く:
0円廃止後も楽天モバイルを「利用している理由」と「解約した理由」:読者アンケート結果発表
ITmedia Mobileでは、読者アンケート企画として、楽天モバイルの利用動向についてうかがいました。テーマは「楽天モバイル、0円廃止後も利用していますか?」です。2022年12月14日から12月25日まで実施したところ、8941件という想定を大きく上回る回答が集まりました。(2023/1/16)

石野純也のMobile Eye:
「プラチナバンド」獲得に自信を見せる楽天モバイル それでも課題が山積の理由
楽天モバイルに対するプラチナバンド割り当てる際の議論が、ユーザーを巻き込んで物議をかもしている。電波法の改正により、特定のケースで、各キャリアが現在利用中の周波数を手放すことを余儀なくされる。一方で、再編に伴う期間や費用負担に関しては、楽天モバイルと既存事業者3社の意見が平行線をたどっている。(2022/10/29)

“動く実物大ガンダム”のタイムラプス動画がかっこいい! 軽やかにヌルヌル動く姿はまるでCGアニメのよう
あらためて海外でも注目を集めています。(2022/9/26)

千葉県佐倉市にある蒸気機関車・ハチロク、製造から100年を迎える SL開放日は半世紀ぶりの「汽笛吹鳴」も!
佐倉はかつて「鉄道の街」だった――。(2022/9/16)

アニメ「ちいかわ」第21話のホラー演出に「まじで怖かった」の声 “黒い手”が映り込むアニメならではのシーンが話題に
朝からゾクッときた……。(2022/8/20)

小寺信良のIT大作戦:
日本のテレビ放送とIP、「思てたんと違う」普及の形 嫌がっていたクラウド化に転進した事情
九州最大の放送機器展である九州放送機器展を取材して見えてきた、放送業界のクラウドスイッチの裏事情。(2022/7/22)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
日本のクラウンから世界のクラウンに その戦略を解剖する(2)
1955年のデビュー以来67年15世代に渡って、クラウンは日本国内専用モデルであり続けた。しかし国内のセダンマーケットはシュリンクの一途をたどっている。早晩「車種を開発生産していくコスト」を、国内販売だけで回収することは不可能になる。どうしてもクラウンを存続させていこうとすれば、もっと大きな世界のマーケットで売るしか出口がない。(2022/7/19)

「泣きました」「尊いの一言に尽きる」 9歳の女の子が待望の妹と初対面したときの反応に心が洗われる
愛が伝わってくる……!(2022/7/14)

デル、代官山T-SITEに「DELL XPS POPUP STORE」を期間限定オープン 7月2日〜10日
デル・テクノロジーズは、同社製ノートPC「XPS」シリーズを体験できる「DELL XPS POPUP STORE」を代官山T-SITEに開設する。(2022/6/27)

「時は金なり」を立体化したら?:
アート作品「時間を買える貯金箱」が話題 ダイソー時計と“ラズパイ”を活用 制作者の思いを聞いた
「時間を金で買う行為を立体化した」とするアート作品がTwitterで注目を集めている。制作者に作品に込めた思いを聞いた。(2022/6/23)

対談企画「CFOの意思」:
「嫌われる役割」「CEOとは“元親友”」──アイスタイル菅原氏が語るCFO像
前編に引き続き、第2回の対談相手はアイスタイルの菅原敬CFO。CFOとは「嫌われる役割」と語るその真意とは。ファイナンスは「ほぼ未経験」でCFOを務めることになったのはなぜなのか?(2022/5/24)

「人と人とのふれあいは素晴らしい」 男の子とやさしい空港職員のつかの間のやりとりに心が温かくなる
忘れられない思い出になりそう。(2022/4/23)

サラリーマン、プリキュアを語る:
「スマイルプリキュア!」10周年 震災の翌年、日本中を笑顔にしたシリーズで「追加プリキュア」が出なかった理由とは
10周年を迎えた「スマイルプリキュア!」。あのとき何が起きていたのかを振り返ります。(2022/3/24)

猫が気さくな先輩のように挨拶し……「よっ!」 肉球を広げて披露する姿に「素晴らしく美しい“ぱあ“」の声
新しい発見。(2022/3/12)

週末に「へえ」な話:
牛乳瓶のフタが2000個も売れた! 「1960年代のデザイン」に迫ってみた
牛乳瓶のフタをカプセルトイで販売したところ、売れに売れていることをご存じだろうか。カプセルの中にはアタリのような形で「1960年代のフタ」が入っているわけだが、そのデザインをよーく見ると、気になることがいくつか出てきた。どういうことかというと……。(2022/3/5)

四国放送、公式Twitterの「中の人」懲戒解雇 公明党批判のツイート“誤爆”、個人アカウントと取り違え
四国放送は、同社の公式Twitterアカウントで公明党を批判するツイートをしたとして、ラジオ局所属の50代社員を4日付で懲戒解雇したと発表した。社員の個人用のTwitterアカウントで投稿しようとしたが、同社の公式アカウントに誤って投稿したという。(2022/1/21)

「忍者ですか?」「重力どこいった」 軽やかに壁を“走る”猫に驚きと称賛の声集まる
スパイニャ〜マン見参!(2022/1/8)

【育児あるある】英雄誕生の瞬間 給食の“冷凍みかんじゃんけん”に勝ち1房ずつ敗者に配った息子の話
器がでかい息子さんです。(2021/12/30)

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー審査員が選ぶ「2021年を代表するスマホ」5機種
ITmedia Mobileは12月中旬、2021年を代表するスマートフォンを決定する「スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2021」の審査会を開催しました。2021年は「ハイエンド部門」と「ミッドレンジ部門」で5機種ずつを選定。審査員が推薦した5機種とその理由を紹介します。(2021/12/27)

スピン経済の歩き方:
「前任者がやらかしたことを検証してはいけない」 なぜ日本の会社でタブーなのか
「前任者がやったことを細かく検証してはいけない」――。多くの日本企業でこのような慣習があるが、なぜ責任の所在をうやむやにするのだろうか。背景を探っていくと……。(2021/12/14)

少年が山で拾ったキラキラ光る不思議な石、“持ち主”が取り返しに来て……? ほんのりビターで切ない漫画
心がぎゅっとなる。(2021/8/31)

寝ているリスさんに豆苗をあげたら…… 目を閉じたままモグモグ食べ始める姿がかわいすぎると話題
どんな夢を見ているのか気になる!(2021/8/29)

クイズDEドラマ:
「プロミス・シンデレラ」眞栄田郷敦“壱成”のツンデレに興奮抑えきれぬファン 「デレが凄まじい」「カッコいいと可愛いが大渋滞」
1話のいじわるな壱成が遠い昔のことに思える。(2021/8/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。