ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  L

「LINE電話」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「LINE電話」に関する情報が集まったページです。

「なんだかんだ、2人で歩んで来れました」 北斗晶&佐々木健介、“いい夫婦の日”に手つなぎ2ショット
2015年の乳がん発覚から、本当にいろいろありました。(2018/11/22)

CEATEC 2018:
トヨタのカーナビからLINEを送れる、オープンソースのSDL対応カーナビを日本投入
トヨタ自動車とLINEは2018年10月15日、千葉市内で記者説明会を開き、LINEの各種サービスに対応したディーラー装着用車載情報機器(カーナビ)を同年12月から日本で発売すると発表した。ライン装着用では2019年夏以降、一部改良などの機会にさまざまな車種でSDL対応カーナビを設定する。(2018/10/16)

NTTネオメイト、LINE問い合わせに対応した「AQStage IPコールセンタサービス for LINE カスタマーコネクト」を提供開始
NTTネオメイトは、コールセンター向けのASPサービス「AQStage IPコールセンタサービス」に、LINEアプリによる問い合わせ対応機能を追加した新サービスを開始。LINEチャットによる問い合わせからLINE電話よる通話対応に切り替えるなど、LINEアプリを活用した顧客対応が可能になる。(2018/7/27)

LINE、「トークCARE」サービス開始 恋愛やダイエットの悩みをいつでも専門家に相談できる
約200人の専門家が直接対応。(2018/6/11)

JD用語「バップ」「ガン萎えチャラメン」ってなんだ? LINEの「イマドキの大学4年間を4分でまとめた動画」が最新過ぎて未知の世界
今の大学生すごい……。(2018/4/8)

「LINEは使っていません」という人たちが考えていること
(2017/2/3)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
善意が裏目に出た「LINEの10分無料通話」 震災時の安否確認はどうすべきか
熊本県で4月14日夜に発生した最大震度7の地震を受け、携帯電話と固定電話あてに電話をかけられる「LINE Out」が1回あたり10分まで無料となり、他社もこの動きに追従した。しかし、回線の混雑を助長するこうした施策は「善意が裏目に出た」と言えるものだ。(2016/4/15)

【注意】熊本県の地震を受けて「LINE Out」「Viber Out」が無料に――ただし発信は控えるべき
熊本県の地震発生を受けて、携帯電話と固定電話あてに電話をかけられる「LINE Out」が1回あたり10分まで、「Viber Out」が条件なしで無料化となった。ただし着信側は固定回線/携帯回線で受けるため、回線の混雑を助長してしまう。利用は極力控えたい。(2016/4/15)

MM総研、ケータイとスマホのサービス利用実態を調査 通話利用の差が広がる
MM総研が、大手キャリアとMVNOユーザーのサービス利用実態を調査。ケータイとスマホで通話料金の差が広がった。(2016/4/7)

ITとスポーツ:
ラグビートップリーグで監督と現場がやりとりするトランシーバーにはとんでもない秘密があった(後編)
ラグビーの試合で監督が使うトランシーバーは、これまで混線やノイズに悩まされてきた。観客席から選手交代を指示したら、別の選手が出てきてしまった……そんなこともあったそうです。(2016/1/29)

格安SIM定点観測:
DTI SIMが「最安値」を引っさげて音声対応 DMM mobileは月内に追随できず――2015年10月音声通話編
10月は、ケーブルテレビ界の“巨人”がMVNOに参入したことや、ほぼ完全な通話定額が登場したことが大きなトピックだったが、あの「全プラン業界最安値」のMVNOが追随できずに月を終えたことにも注目だ。(2015/11/16)

和魂洋才?:
LINEやドコモメールもOK! 新世代のドコモケータイ「ARROWSケータイ F-05G」を使うべき理由
スマートフォン全盛のこのご時世。コミュニケーションツールも当然スマホシフト。コミュニケーションが全く取れないのは困るけどスマホはちょっと、という人のために生まれたのが「ARROWSケータイ F-05G」だ。現役iモードケータイユーザーでもある「ARROWSジャーナリスト」(他称)がその使い勝手をレビューする。(2015/8/11)

PR:これぞ新世代の携帯電話!――LINEもできる「AQUOS ケータイ SH-06G」ってどんなケータイ?
スマホにしたいけどケータイの使い勝手も捨てがたい。でもスマホみたいにLINEやfacebookを使ってみたい……。そんな声に応えるのが、シャープの新世代ケータイ「AQUOS ケータイ SH-06G」なのだ。(2015/7/17)

どこまで近づいたかな?:
「ARROWSケータイ F-05G」の“ケータイ度”をチェック
ドコモから6月下旬に発売予定の富士通製フィーチャーフォン「ARROWSケータイ F-05G」は、従来のSymbian OSベースから、Androidベースのプラットフォームに移行している。どれだけ“ケータイ”しているのか、従来のiモードケータイと比較してみた。(2015/5/25)

SIM通:
格安SIMの通話料金は、IP電話でもっと安くなる!
格安スマホの料金をもっと節約したい! そこで注目なのが、IP電話サービスと回線交換型のお得な通話サービス。どこまで安くなるのか、検証してみました。(2015/3/19)

家計を助ける節約テク:
1人月額ワンコイン? 家計を守る格安MVNOプランはこれだ!!――データ通信編
家族全員がスマホを持つと家計が厳しい。だが、MVNOの格安プランを利用すれば1人500円ほど(SMS機能除く)でスマホを使うことができる。(2014/12/2)

複数人で日程調整できる「LINEスケジュール」 飲食店の空席確認できる「LINEいますぐ予約」も
「LINE」を使って複数人で日程調整できる「LINEスケジュール」と、飲食店の空席情報をリアルタイムに検索できる「LINEいますぐ予約」がスタートした。(2014/11/28)

飲食店の空席情報をリアルタイム検索できる「LINEいますぐ予約」スタート
予約希望人数を送信すると、空席情報をリアルタイムに検索できる「LINEいますぐ予約」がスタート。対象はビジネスアカウント「LINE@」を導入している飲食店70店舗。(2014/11/27)

格安SIMで活用したい通話アプリまとめ――090番号サービス編
MVNOのSIMを利用しつつ格安通話サービスを使って通話料を抑えようという企画の第3回目。今回は「楽天でんわ」「G-Call」「LINEでんわ」の3サービスをチェックする。(2014/11/10)

11月5日まで:
「LINE電話」に30日980円の“かけ放題”プラン登場 期間限定で先着5000人
「LINE電話」に国内通話が30日間980円で “かけ放題”になるプランが登場。先着5000人のみが対象で、11月5日まで提供する。(2014/10/30)

至高のITマリアージュ:
SIMフリー版「iPhone 6 Plus」×IP電話アプリ――月額1296円で “きちんと電話ができるスマホ”を実現する方法
「格安SIM」を使った節約テクニックを紹介(村元正剛)(2014/10/23)

SIM通:
LINE電話を格安SIMで使う方法
Android端末とiPhoneで利用できる「LINE」電話は、従来から提供されているLINEの音声通話とは何が違うのでしょうか? 料金や設定方法、そして格安SIMで使う方法をチェックしました。(2014/10/15)

順位を付けてみました:
iPhone 6&格安SIMなら出番アリ! 定番IP電話アプリ5本
もう無料通話アプリに出番は無い? いえ、SIMフリーや中古iPhoneにはまだまだお得なアプリ。とくにデータ通信のSIMで通話をしたいときはとても便利なのだ。(2014/10/14)

PR:Wi-Fi+LTEが使い放題で月480円! 「ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE」で始めるお得なモバイル生活
公衆無線LANサービスの雄・ワイヤレスゲートが格安SIMサービスに参入! ワイヤレスゲートらしい「Wi-Fiスポット使い放題」を付けて、たったの月額480円から! こんなサービスを待っていたけれど、本当に快適に使えるのか、使い勝手を確かめた。(2014/9/1)

格安SIMで活用したい通話アプリまとめ――無料VoIPアプリ編
MVNOが提供している格安SIMカードを利用すれば、毎月の利用料金を安く抑えらるが、音声通話料を安く抑えるには一工夫がいる。本特集ではスマートフォンで利用できる通話アプリを紹介する。今回は無料のVoIPアプリ6つをピックアップした。(2014/8/28)

LINEにスタンプのサジェスト機能が追加 「こんにちは」と打つとあいさつ系のスタンプ表示
文字を入力すると、それに適したスタンプ・絵文字が自動で出てくるぞ。(2014/8/8)

月々のスマホ料金は平均6514円、適正だと思う料金は?
月々のスマートフォンの料金はいくらですか? 20〜50代のスマホ利用者に聞いたところ、平均で6514円だった。MMD研究所調べ。(2014/8/5)

スマホの平均月額料金は6514円で64.5%が不満――MMD研究所の調査
MMD研究所が「スマートフォンの通話、利用料金に関する調査」の結果を発表。スマートフォン所有者の平均月額料金は6514円で、64.5%が不満を持っていることが分かった。適正だと思う月額料金は平均4045円。(2014/8/5)

スマホの月額利用料金、どのくらいが適正価格?
月額利用料金が高いスマホ。約8割の人が「格安SIM」について知っているが、「よく分からない」という理由で利用しない人が多い。MMD研究所調べ。(2014/8/5)

安い料金で電話したいなら使いたい音声通話アプリ5選
通話定額が始まって基本料金が高くなった。通話が少ない人にとっては微妙な新料金プランを回避し、旧プラン、格安SIMで通話料を抑えるアプリを非リア充な筆者が選ぶ!(2014/7/17)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第12回:
格安SIMの通話料金とお得な通話サービスをチェックする
MVNOが提供する格安SIMは、以前はデータ通信専用のものが多かったが、最近は音声通話に対応したSIMも増えている。今回は、格安SIMで利用できる通話サービスについて解説しよう。(2014/6/27)

「LINE」サービス公開3周年で累計ダウンロード数10億件を突破
無料コミュニケーションアプリ「LINE」と、LINEのファミリーアプリの累計ダウンロード数がサービス公開3周年で10億件を突破した。(2014/6/24)

「LINE」3周年、ユーザー4億7000万人に LINEブランドのアプリ累計10億ダウンロード
「LINE」がサービス開始から3周年。登録ユーザー数は4億7000万人を突破した。“LINEファミリー”のアプリの累計ダウンロード数は10億件を突破したという。(2014/6/24)

「韓国政府がLINE傍受」記事にLINE社長が「事実無根」と反論
FACTA ONLINEが「韓国国情院がLINEを傍受している」と報じて話題になっています。(2014/6/19)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
広がる通話定額 “話し放題”に打って出るキャリア各社の思惑とは?
国内通話が定額になることで注目されているドコモの新料金プラン。他キャリアも通話定額サービスを追従する動きを見せている。“話し放題”に打って出る各社にはどんな思惑があるのだろうか。(2014/6/2)

半径300メートルのIT:
格安通話時代にできるだけ「海外通話」も安くする方法
海外旅行中に、日本から電話がかかってきたらどうしますか? 国際ローミングでは受話側にも着信料が発生します。筆者の答えは?(2014/5/26)

従来の通話やほかのVoIPアプリとの違いは?――「VoLTE」の“ここ”が知りたい
ドコモが国内で初めて「VoLTE」による通話サービス提供を開始する。VoLTEとはどんなサービスなのか? 既存の3G通話との関係は? VoLTEの基本事項や素朴な疑問をまとめた。(2014/5/15)

無料プランも出たLINE@、お店トークでお客さんともっと身近に
国内5000万LINEユーザー向けにクーポンやお得情報を配信して集客アップ――それを可能にするLINE@がバージョンアップした。無料プランを設けたほか、ユーザーとの双方向のやりとりを可能にした。その背景や狙いを聞いた。(2014/5/16)

Mobile Weekly Top10:
ドコモとauが夏モデル発表会を予告 ソフトバンクは開催せず
ドコモとauが夏モデル発表会を予告するなか、ソフトバンクがいち早く夏モデルの新機種を発表。そして、ソフトバンクは従来のような新機種の発表会イベントをしばらく開催しないという。(2014/5/7)

一般電話と格安通話 「LINE電話」、iOS対応開始
校内外の固定・携帯電話と格安料金で通話できる「LINE電話」がiOSに対応した。(2014/5/2)

ver 4.3へのアップデートが必要:
iPhoneでも「LINE電話」が利用可能に――日米含む11カ国に対応
LINEが日米含む11カ国でiPhone版「LINE電話」の提供を開始した。利用するにはLINEアプリをver 4.3にアップデートする必要がある。(2014/5/2)

石川温のスマホ業界新聞:
ドコモ新料金プランの不満・疑問を開発担当者にぶつけてきた――「家族長期利用者を囲い込むのが狙い。単身者の不満は想定済み」
ドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」に関するそっちょくな不満や疑問を同社の開発担当者にぶつけてみた。(2014/5/2)

Android版「LINE」の最新バージョン公開――新機能追加や認証プロセス強化
LINEが、Android版LINEアプリの最新版であるバージョン4.3.0を公開した。スタンプやグループトークなどで新機能を追加したほか、認証プロセスを強化した。(2014/4/30)

IIJ mio meeting #3:
MVNOからみたLINE電話とは?――IIJ宮本氏「ちょっと普通じゃないところがある」
「LINE電話はちょっと普通じゃないところがあるかなと思う」と話す、IIJの宮本氏。MVNOのSIMカードで「LINE電話」を利用すると、使用するSIMの種類によって、通常の携帯電話のように通話ができない場合がある。さらに、LINE電話によって「電話番号の役割が変わってきている」という。(2014/4/28)

Mobile Weekly Top10:
ドコモ「カケホーダイ」のインパクト、将来は話し放題が当たり前に
ソフトバンクが予定していた定額料金プラン「スマ放題」の導入を延期。ドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」が業界に大きなインパクトを与えている。(2014/4/22)

コミュニケーションの原点回帰へ――ドコモ加藤社長に聞く「カケホーダイ&パケあえる」の狙い
「最後まで通話定額には反対の意見があった」「無料通話分付きのプランを入れてもいいのでは」――。さまざまな選択肢を検討して悩んだ末に決まったという、ドコモの「カケホーダイ&パケあえる」。この新料金プラン誕生の背景を、ドコモの加藤社長に聞いた。(2014/4/22)

石川温のスマホ業界新聞:
月額2700円の完全通話定額は高いのか安いのか━━一気にプライスリーダーに躍り出たドコモの本気
ドコモの新料金プランの特徴は、「通話し放題」「パケット通信量を家族でシェアできる」という点。果たしてユーザーにとってお得なのだろうか。(2014/4/18)

親でも分かる! 図解モバイル:
5分で知る「LINE電話」の不正利用問題
LINEが「LINE電話」の不正利用について対策を行うことを表明しましたが、そもそも何が問題になっているのでしょうか。5分で分かる図解形式で紹介します。(2014/4/15)

Weekly Access Top10:
積まれた3%に思いをはせる日々
上積みされた3%の額を無意識に計算してしまうの、なんだかとってもショボいのでやめたいです。(2014/4/14)

音質は? 使い勝手はどう?――LINE電話の“ここ”が知りたい
Android版が提供されている「LINE電話」。その使い勝手や音質など、気になるところを試してみた。(2014/4/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。