ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ライブドア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ライブドア」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ネット証券・FX会社の年間ランキング 証券会社1位は「SBI証券」、FX会社1位は?
「MINKABU」を運営するライブドアは、2024年版のネット証券・FX会社の年間ランキングを発表。ネット証券会社の総合1位は「SBI証券」で、FX会社の総合1位は「外為どっとコム」だった。(2024/1/16)

Mステ「ナチス風パフォーマンス」指摘で批判のLDHグループ、問題の楽曲が配信停止に 今後は歌詞や振付を変更
歌詞などが物議をかもしていました。(2023/12/27)

「Mステ」でナチス式敬礼の指摘、LDH所属グループのアルバム発売延期に 「歌詞・振り付けの一部を変更」
問題視する声が広がっていました。(2023/12/25)

「Mステ」でナチス式敬礼の指摘、LDH所属グループに批判 「これは酷い」「倫理的にどうかしてる」
問題視する声が広がっています。(2023/12/25)

LDH「ハイロー」新作舞台、戦国時代活劇として2024年1月上演 片寄涼太、RIKUらシリーズ初出演
「HiGH&LOW THE 戦国」はダンスと殺陣で表現されるアクションシーンが見どころ。(2023/10/31)

EXILE HIRO、LDH JAPANの代表取締役社長に復帰へ 「自分自身が先頭に立って推進していくために」
LDHの新たなパーパス「Circle of Dreams」を推進。(2023/9/25)

ChatGPT活用 ニュースを“女子アナキャラ”が自動読み上げ24時間配信「ライブドアニュース24」
「ライブドアニュース」の記事を基に、Chat GPTや自動音声を活用して生成したニュース原稿をキャラクターが読み上げる、24時間ニュース動画配信YouTubeチャンネル「ライブドアニュース24」β版がスタート。(2023/9/15)

「THE RAMPAGE」ライブ、一部座席についてLDHが謝罪 “機材でステージ見えない”とSNS上で拡散
24日以降のライブに向け対応中とのこと。(2023/6/24)

ライブドアニュースのAI要約機能「ざっくりポン」β版公開 AIがニュース記事の要約を自動生成
ライブドア運営媒体にテスト導入するとのことです。(2023/6/15)

ライブドアニュースの「ざっくり言うと」を自動生成する要約AI、β版公開
ライブドアは13日、「ライブドアニュース」のサイト内でAI要約機能「ざっくりポン」(β版)を公開した。ニュース記事を3行に要約した「ざっくり言うと」を自動生成する。(2023/6/13)

ライブドアブログ、画像データの一部が消失 管理サーバのプログラムに不具合
ブログサービス「ライブドアブログ」の画像データの一部が消失。画像を管理しているサーバのプログラムに不具合があり、意図せず削除したという。(2023/6/8)

LDH所属のプロサーファー・小川直久さん、大腸がんにより51歳で逝去 一度は寛解しパリ五輪の“最年長選手出場”を目指していた
ご冥福をお祈りします。(2023/5/24)

ライブドアニュース、無関係リプ・宣伝リプをする人はブロック
ライブドアは「livedoor NEWS」の公式Twitterアカウントについて、投稿と無関係なリプライを送るユーザーやリプライ欄で宣伝行為をするアカウントをブロックする可能性があると発表した。(2023/5/19)

「ゲームさんぽ」元担当者が新チャンネル開始 第1弾は「デトロイト×精神科医」
かつてライブドアが運営していたYouTubeチャンネル「ゲームさんぽ/ライブドアニュース」(現ライブドアニュース)の担当者を務めていた人物が新たなゲームさんぽのYouTubeチャンネルを始める。(2023/5/17)

1100人に聞いた:
LDH所属の人気タレント 3位「ATSUSHI」、2位「関口メンディー」、1位は?
マーケティングリサーチなどを手掛けるアーキテクト(東京都港区)は、自社が運営する調査サイト「タレントパワーランキング」で「LDH人気メンバーのランキング」を発表した。(2023/3/30)

「ゲームさんぽ」企画は続行 「後任の社員が担当する」
ライブドアが所有するYouTubeチャンネルの名前を「ゲームさんぽ/ライブドアニュース」から「ライブドアニュース」に改称した件を巡り、同社はゲームさんぽ動画を今後も投稿すると発表した。これまで企画に携わってきた社員と後任社員が担当するとしている。(2023/2/21)

「ゲームさんぽ」騒動巡りライブドア親会社が声明 チャンネル激変の理由は
ゲームを専門家とプレイする人気企画「ゲームさんぽ」が投稿されてきたYouTubeチャンネルから、ゲームさんぽの名称が消え、SNSで物議を醸している。ミンカブ・ジ・インフォノイドは今後について「さらに多岐にわたるジャンルの動画を制作」するとの方針を示した。(2023/2/15)

堀江貴文氏がライブドアに“復帰” エグゼクティブ・アドバイザーに就任
ミンカブ・ジ・インフォノイドは、子会社のライブドアについて、エグゼクティブ・アドバイザーに堀江貴文氏が就任すると発表した。(2023/2/14)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
ライブドアショック、再び? 暗号資産大手FTX破綻騒動に共通する「引き金」とは
暗号資産交換業者・FTXの経営破綻が大きな波紋を広げている。振り返れば、2006年に起きたライブドアショックも、似たような経緯だった。今回の事件と16年前の事件、共通する「引き金」とは?(2022/11/25)

LDH俳優・塩野瑛久、実家クレープ屋が強盗被害に 「母の身に何もなかったのが不幸中の幸い」
警察には通報済み。(2022/11/14)

芸能界引退の黒木啓司、LDHでの日々に感謝 今後は「イチEXILEファンとして応援していきます」
黒木さん「一緒にこれからのLDH、そしてEXILEの活動を楽しみにしましょう!」(2022/10/31)

LDHとFANTASTICSに出会って人生変わったけど「ハイロー」未見だった初心者オタクが「HiGH&LOW THE WORST X」を見てみた話
世界一役に立たないハイロー記事(微ネタバレ注意)。(2022/10/3)

LINE、ライブドア事業をミンカブに譲渡 71億円で 「livedoor ニュース」など
LINEは、「ライブドアブログ」「livedoor ニュース」「Kstyle」などを中心とした「livedoor」事業を、ミンカブ・ジ・インフォノイドに譲渡すると発表した。(2022/9/28)

きっかけは町田啓太さんの“リクエスト”:
LDHのファンアプリはなぜ、海外ユーザーを5倍に伸ばしたか サイバーエージェント専務が手掛ける「エンタメDX」
「次世代のエンターテインメントを作りたい」──サイバーエージェントとLDH JAPAN、両者の思いから生まれたというファンアプリ「CL」。海外MAUを1年間で5倍に伸ばした理由とは。(2021/12/22)

オスカー退社の塩野瑛久、「LDH」所属を発表 ハイロー&プリレジェの縁にファン「やっぱり〜!」
ファン「もはやLDHみたいな感じあった」(2021/8/12)

「EXILE TRIBE」オンラインショップでクレジットカード情報流出のおそれ 最大約4万4000件、既に不正利用被害も発生か
LDHグループの他サイトは被害を受けていないとしています。(2020/12/8)

EXILEの公式ECサイトに不正アクセス カード情報4万4000件が流出か
LDH JAPANが、音楽ユニット「EXILE」などのグッズを販売するECサイトが不正アクセスを受け、4万4663件のクレジットカード情報が流出した可能性があると発表。このうち209件のカード情報については、既に不正利用された可能性もある。(2020/12/8)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
小学生も株式投資? ベテラン投資家の脳裏によぎる“ライブドアのトラウマ”
コロナ禍を機に投資デビューを果たす人々が急増している。ただでさえ資産運用を行っている人の比率が高い米国においても、コロナ禍で数百万もの潜在口座を掘り起こしたと考えると、足元の投資ブームは世界的な動きだ。ただし、景気に波があるのと同様に、株式市場にも波がある。いずれ来るであろう急落への注意が今後求められてくるのかもしれない。この記事を執筆している9月23日は靴みがきの日であるという。この「靴磨き」という言葉は投資とゆかりの深い言葉だ。(2020/9/25)

N高、初の運動部 ダンスレッスンをZoomやSlackで 「高校生ダンス界に新しい風を」
通信制高校「N高等学校」が初の運動部「N高ダンス部」を10月に開設。音楽ユニット「EXILE」などが所属する芸能事務所、LDHのグループ会社であるexpgと協力し、ZoomやSlackを使ったダンスレッスンを提供する。(2020/8/14)

2020年、オタク女子の傾向って? 若い女性オタクの「ヲタ活」動向を調査した結果のわかりみが深い
ジャニーズ、LDH、K-POP、アニメ・漫画のオタクを比較してみたら……。(2020/6/25)

サイバーエージェントと「EXILE」のLDH、動画事業で合弁 コンサート映像など配信
サイバーエージェントが、音楽ユニット「EXILE」などが所属する芸能事務所LDH JAPANと合弁会社「CyberLDH」を設立した。新会社はLDH JAPAN所属アーティストのコンサート映像や、メンバーが生出演するWeb番組を配信する動画サービス「CL」を運営する。会長はLDH JAPANの森雅貴CEO、社長はサイバーエージェントの藤田晋社長が務める。(2020/6/15)

ものになるモノ、ならないモノ(@IT 20周年記念 特別編):
RSS、ライブドア、Weblio、7notes、FREETEL、神エクセル、みちびき――結局、モノになったのか? ならなかったのか?
@IT 20周年記念として、2005年に開始した長寿連載「ものになるモノ、ならないモノ」の筆者、山崎潤一郎氏に2020年までの連載を振り返っていただきました。こちらこそ、末永くよろしくお願いします!(2020/5/22)

FAニュース:
平均出力8W、波長266nmの深紫外ピコ秒パルスレーザー発振器を開発
新エネルギー・産業技術総合開発機構は、スペクトロニクスと共同開発した深紫外ピコ秒パルスレーザー発振器「LDH-X0810」を発表した。近赤外レーザー発生技術と高効率波長変換技術の開発により出力が向上。波長266nmで出力8Wを達成した。(2020/4/20)

「HiGH&LOW」劇場版4作YouTube期間限定無料公開に寄せて――“LDHのファン以外”にハイローのすごさが伝わるまでのROADを振り返る
あのころのざわめき、覚えていますか?(2020/4/2)

角川ドワンゴ学園とLDHが提携、ダンス教える「EXPG高等学院」開校へ
EXILEのTETSUYAさんが学長を務めます。(2019/11/25)

「10枚買ったけど全部同じ柄」 「BOT」全76種ランダムのクリアファイルでトラブル、LDHが一部返金対応を決定
すごい確率だ……。(2019/10/3)

「ホンダジェット」初号機納入、コロプラ共同創業者の千葉氏に 堀江貴文氏、グリー共同創業者の山岸氏と共同で所有
「ホンダジェット」日本初号機引き渡し。日本での最初の所有者になったのは、コロプラの共同創業者で投資家の千葉功太郎氏。元ライブドア社長の堀江貴文氏・グリー共同創業者の山岸広太郎氏と3人で共同保有するという。(2018/12/20)

「NOKIZAL」決算ピックアップ:
3年間の保有でライブドアに売却益400億円をもたらした「弥生会計」の秀逸なビジネスモデル
日本全国の企業情報を取り扱うアプリ「NOKIZAL」の“中の人”が、気になる企業業績をピックアップしてご紹介します。(2018/1/23)

EXILEの写真、SNSに投稿していい? LDHがファンに「お願い」、「分かりやすい」と話題に
EXILEや三代目J Soul Brothersなどの事務所・LDHが、メンバーの写真などをSNSに投稿する際などのルールを公表。「分かりやすい」と話題になっている。(2017/9/19)

コンセプトは「世界初」 イケメン大暴れ『HiGH&LOW』が10代女子の心をツカむ理由
LDHグループ総出演の総合エンターテイメントプロジェクト『HiGH&LOW』。コンテンツとメディアミックスの成功例として学ぶべき点が多い本作は、何を目指して生まれたのか? 日本テレビ植野浩之プロデューサーに聞いた。(2016/9/29)

LINE、位置情報サービス「ロケタッチ」終了 開始から5年
旧ライブドアが2010年に公開した位置情報サービス「ロケタッチ」が6月に終了する。(2015/3/31)

LINE社長交代 元ライブドア社長の出澤氏が昇格 森川氏は顧問に
LINEは、森川亮氏が代表取締役社長CEOを退任し、出澤剛代表取締役COOが社長CEOに昇格する人事を発表した。任期満了に伴い、森川氏から退任の意向を受けたという。(2014/12/22)

ハフィントンポスト日本版に新編集長 初代・松浦氏は退任
ブログメディア「ハフィントンポスト」日本版の編集長が交代。ライブドアやグリーで新メディアを立ち上げた経験を持つ初代編集長・松浦茂樹氏が退任し、「ジェーンズ・ディフェンス・ウィークリー」で東京特派員を務めていた高橋浩祐氏に引き継ぐ。(2014/9/8)

再生請負人が見る製造業(1):
迫る破綻のカウントダウン! その時、企業再生のプロはこうやって企業を再生する
グローバル競争が過熱する中、製造業でも競争に敗れ苦境に立たされる企業は数多い。毎年のように企業決算で叫ばれる「構造改革」や「経営再建」の舞台裏は果たしてどうなっているのか。ゼネラルモータースや日本航空、ライブドアなど多くの企業再生を手掛けてきた企業再生のプロであるアリックスパートナーズが、各業界の状況について解説する。初回となる今回は企業再生の手法について紹介する。(2014/6/18)

おまえら掃除しろ ライブドアブログで「汚部屋ビフォーアフターコンテスト」開催
掃除を諦めないで。(2014/1/29)

ホリエモン『刑務所わず』電子版と同時発売
1年9カ月の刑務所生活を送った元ライブドア社長・堀江貴文氏による『刑務所わず。塀の中では言えないホントの話』が文藝春秋から紙と電子版で同時発売される。(2014/1/10)

「ゴールデンイーグルスの商標はライブドアがおさえていた」 ライブドア元幹部が明かす
「ゴールデンイーグルスの商標権って、実はライブドアがおさえてたんだよね(笑)」――元ライブドア取締役の熊谷史人氏がTwitterで裏話を明かした。(2013/11/5)

「保護観察なう」――堀江貴文氏、仮釈放 ニコ生に登場
元ライブドア社長の堀江貴文氏が仮釈放され、Twitterを更新。ニコ生に元気な姿を見せた。(2013/3/27)

Huffington Post日本版編集長に「BLOGOS」「GREEニュース」手がけた松浦氏
5月7日にオープン予定のブログメディア「The Huffington Post」日本版の編集長に、ライブドア、グリー出身の松浦茂樹氏が就任。(2013/3/6)

「汚染がれき」と除染問題を議論 池田信夫さん、片山さつき議員ら出演 アゴラ×ニコ生
ライブドアの言論プラットフォーム「アゴラ」とニコニコ生放送がコラボし、「被災地の復興を脅かす『汚染がれき』と除染」をテーマに議論する。出演者は自由民主党の片山さつき参議院議員、国際環境経済研究所の澤昭裕所長、茨城大学の高妻孝光教授。村井嘉浩宮城県知事も電話出演する。司会は経済学者の池田信夫さん。配信は4月10日21時30分〜。(2012/4/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。