ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「一括」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「一括」に関する情報が集まったページです。

日本航空電子工業 KN06シリーズ:
産業機器向けの角型多極一括嵌合コネクター
日本航空電子工業は、産業機器向けの角型多極一括嵌合(かんごう)コネクター「KN06」シリーズを発売した。インシュレーターモジュールを最大6個収納可能で、最大300極を一括で嵌合できる。(2021/5/10)

製造ITニュース:
IoTデバイスのクラウド接続を一括設定するネットワークサービスを開始
NTTコミュニケーションズは、IoTデータのセキュアなプロトコル変換などをネットワーク側で行うことで、IoTデバイスの負荷を軽減する「IoT Connect Gateway」サービスの提供を開始した。(2021/4/21)

製造ITニュース:
IoTプラットフォームへカスタイマイズなしで連携可能なデバイスを拡充
SBテクノロジーは、IoT運用時のデバイス管理やデータ管理、ユーザー管理を一括で提供するIoTプラットフォームサービス「IoT Core Connect」へカスタマイズなしで連携できるIoTデバイスメーカーを拡充した。(2021/4/12)

CADニュース:
SOLIDWORKS向けアドイン群に新バージョン登場、流用設計を支援する新機能が追加
キヤノンITソリューションズは、3D CADソフトウェア「SOLIDWORKS」向け設計業務支援ツールの最新バージョン「SOLiShie Ver.10」の提供開始を発表した。新たに「テンプレート設計支援機能」を追加した他、「一括印刷/データ変換」についても改善を図った。(2021/4/2)

製造IT導入事例:
グローリーの間接材購買業務を支援するBPOサービスを提供
日本IBMは、グローリーの間接材購買業務を支援するBPOサービスについて発表した。間接材の購買に関わる業務を、購買部門が一括して実施する体制に変更することで、業務効率化やコスト削減を図る。(2021/3/31)

Tech TIPS:
Gmailで不要メールを一括削除する
Gmailアプリで必要なメールのみ読んで、他のメールはそのままにしていると、いつの間にか受信トレイにメールがたまってしまう。このような場合にメールを一括で削除して、受信トレイを整理する方法を紹介しよう。(2021/3/26)

PR:受発注から売上管理、勤怠シフトまで 飲食店の業務システムを一括提供する日立システムズ「ビストロメイト」
(2021/3/17)

ブートキットやルートキットの感染を防止:
Microsoft、Azure仮想マシンの「Trusted Launch」機能のプレビューを開始
Microsoftは、Azure仮想マシンへのブートキットやルートキットの感染を防ぐ「Azure Trusted Launch」機能を発表した。既にプレビュー版の提供を開始しており、仮想マシン群を一括管理して、完全性を確認できる。(2021/3/11)

センサー内蔵の野球ボール活用で選手データを分析・管理 KDDIなど
KDDIなど3社は、IoTセンサーを内蔵した野球ボールなどを使って各選手の球速・回転数や、体調データを一括管理できるサービス「athle:tech for TEAM」(アスリーテック for TEAM)の提供を始めた。(2021/3/1)

京セラ、図書館の蔵書点検を効率化 本の背表紙をAIで画像解析、一括読み取り
京セラが、図書館の蔵書点検業務をサポートするサービス「SHELF EYE」の提供を始めた。AIによる画像認識で本の背表紙を読み取り、まとめて蔵書確認することで、職員が1冊ずつバーコードを読み取るこれまでの作業を効率化できる。(2021/2/25)

エレコム、PC/スマホ/タブレットを一括管理できるサブスクサービス「イカロスモバイルマネジメント」
エレコムは、社内外の複数のデバイスをクラウド経由で一括管理できるサービス「イカロスモバイルマネジメント」を発売する。(2021/2/24)

リコー、Web会議を“丸ごと”記録するクラウドサービス 音声は自動で文字起こし
リコーがWeb会議の音声や画面キャプチャーをクラウド上に一括して保存するサービス「toruno(β版)」の提供を2月2日から始めた。(2021/2/3)

太陽光:
発電量の自動取得や予実管理を実現、太陽光発電の一括管理を支援する新サービス
グッドフェローズは、遠隔監視機器から発電量データをAPIで自動取得する太陽光発電所一括管理サービス「タイナビ発電所Plus+」の提供を開始したと発表した。(2021/2/2)

産業用ロボット:
オムロンが統合制御でスカラロボットの用途拡大へ、ハンドを一括制御し“6軸”に
オムロンは2021年1月22日、ロボットと装置をまとめて制御できる「ロボット統合コントローラー」を標準採用したスカラロボット「i4シリーズ」を発売したと発表した。(2021/1/25)

オフィス空調をAIで一括管理 消費電力を約半分に 東京建物など3社が実験
東京建物など3社が、39台の空調機をAIで一括管理し、オフィスの室温を自動調節する実験を行った。その結果、消費電力を約半分に減らす効果が得られたという。(2021/1/19)

医療機器ニュース:
新型コロナウイルス患者の生体情報を隔離域外から確認するシステムを発売
コニカミノルタは、新型コロナウイルス感染症入院患者のSpO2などの測定値を、ベッドサイドからSub-GHz無線通信で送信し、隔離域外で一括管理する「生体情報モニタリングシステムVS1」を発売する。(2021/1/7)

ZEB:
隈研吾建築都市設計事務所が手掛ける初のZEB建築、伊丹市新庁舎と仮設作業所でZEB Ready取得
隈研吾建築都市設計事務所が基本設計を担当し、大成建設が実施設計から施工までを一括で担う伊丹市の新庁舎新築工事で、国内初となる本設建物の庁舎と仮設作業所の両方でZEB Ready認証を取得した。延べ床面積2万平方メートルを超える大規模建築の庁舎としては、西日本初のZEB Ready認証を受けたケースにもなるという。(2020/12/16)

TechTarget発 世界のITニュース
「Google Workspace」がプライバシー保護を強化へ ユーザー行動に基づく機能を一括停止可能に
Googleは「Google Workspace」のユーザー行動に基づく機能を一括で停止できるようにする。「Gmail」などの各種サービスが搭載する、機械学習ベースのユーザー補助機能が対象だ。(2020/12/7)

キヤノン、「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズで「楽楽精算」との連携が可能に 領収書の一括自動転記などに対応
キヤノンは、同社製のオフィス向け複合機「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズ向けのサービス「uniFLOW Online Cloud Scan Advance」に「楽楽精算」との連携機能を追加した。(2020/11/27)

「iPhone 12 mini」と「iPhone 12 Pro Max」が最も安いのはどこ? キャリアとAppleで比較
「iPhone 12 mini」と「iPhone 12 Pro Max」の価格を3キャリアとAppleで比較。一括価格はAppleが最も安いが、割引施策を加味すると、ドコモやauが安くなる。Appleはキャリア契約付きで購入すると、8000円の割引を受けられる。(2020/11/25)

LINEモバイル、中古の「iPhone 8」「iPhone X」を発売
LINEモバイルは、11月25日に「Aグレード(美品)」の中古iPhone 8/iPhone Xを販売開始。一括価格はiPhone 8(64GB)が2万9800円(税別)、iPhone X(64GB)が5万2800円(税別)から。(2020/11/25)

弁護士検索サイト「ネット中傷解決くん」、一括相談や弁護士個人へのレビュー機能を追加
SNSのモニタリングサービスなどを手掛けるエルテス(東京都千代田区)が弁護士検索サイト「ネット中傷解決くん」に、弁護士個人へのレビュー機能や一括相談の機能を追加した。(2020/11/18)

ローコード開発ツールの導入から運用を一括支援 パーソルP&Tが提供
パーソルP&Tは「Microsoft Power Platform Solution」の提供を開始する。「Microsoft Power Platform」の導入やトレーニング、ヘルプデスクの設置、アプリケーション作成などを支援する。(2020/11/18)

製品動向:
労務安全書の作成を自動化するCLINOのクラウド、名簿情報は5分で
CLINOは、労務安全書類の作成や作業員の情報と勤怠の管理、請求書作りといった建設業の事務業務を一括して自動化するクラウドを開発した。(2020/11/16)

CADニュース:
約80の新機能で設計効率を向上、超高速3D CADシステムの最新版
コダマコーポレーションは、超高速3D CADシステムの最新版「TopSolid'Design 7.14J」の販売を開始した。サーフェス不正の一括自動修正設定など、最新版では約80の新機能を搭載し、設計効率を高めている。(2020/11/9)

BAS:
ビットキーがビルのスマートロックなど複数のIoTを接続するクラウドサービスの提供を開始
ビットキーは、ビルのセキュリティシステムやIoT設備が1つのシステムで統合管理されていない現状を踏まえて、各システムや各IoT設備をシームレスにつなげ、一括で管理や制御が行えるクラウド型のコネクトプラットフォーム「workhub」を開発した。(2020/10/26)

FAニュース:
産業用ロボットの導入、運用を一括支援するクラウド活用型プラットフォーム
デンソーウェーブは、クラウド活用型プラットフォーム「DENSO Robotics Cloud」の受注を開始した。導入から運用、保守まで、全てのロボット活用シーンにおいて必要かつ最適なサポートを提供する。(2020/10/21)

Dynabook、テレワークの導入支援とサポートを一括で提供するサポートサービス付きセットパッケージを提供開始
Dynabookは、同社製PCにテレワーク向けサポートサービスを付属した「かんたんテレワーク スターターパック」の提供を発表した。(2020/10/19)

出そろった「iPhone 12/12 Pro」の価格 3キャリアとAppleで比較する【更新】
10月16日に予約がスタートし、3キャリアの価格が出そろった「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」。一括価格が最も安いのはApple直販。3キャリアでは一括価格と実質負担額ともにauが特に安い。(2020/10/18)

製造IT導入事例:
AI技術とデジタルデータを連携し、施工現場を遠隔から一括管理
NECと大和ハウス工業は共同で、デジタル化により施工現場を遠隔管理する実証実験を開始する。現場の映像をNECのAI技術で分析し、大和ハウス工業の事業所に設置したスマートコントロールセンターにて、施工品質や安全を一括管理する。(2020/10/14)

収益の柱に育てる:
Sansan、セミナーの集客から運営まで一括支援 「イベントテック事業」へ参入
Sansanは10月8日、企業が主催するセミナーなどの集客や運営を一括で支援する「イベントテック事業」に参入すると発表した。あわせて、法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」の提供を開始(2020/10/9)

Kong Digital Summit 2020:
KongがAPI管理やサービスメッシュをマルチクラウドで統合するサービス「Kong Konnect」を発表
Kongは、モノリシック/マイクロサービス、Kubernetes/仮想マシンと、多様なアプリケーション形態とオンプレミスやパブリッククラウドなど多様な稼働場所に対応し、API管理やサービスメッシュを一括制御できる「Kong Konnect」をプライベートβとしてリリースしたと発表した。(2020/10/9)

サンワ、スマホから解錠できるIoT宅配ボックスを発売 5万円台半ば
サンワサプライが、通信機能やカメラを備えたスマートIoT宅配ボックスを発売。スマホのアプリで解錠でき、全ての配送情報を一括管理できる。(2020/10/7)

「分割」が「一括」に――楽天モバイルで端末代金の「請求ミス」が発生 原因は「システム不具合」
楽天モバイルで、端末やアクセサリーを「分割払い」で購入した一部のユーザーにおいて、代金が「一括払い」で請求されるトラブルが発生した。請求システムの不具合が原因だという。(2020/10/6)

楽天モバイル、「分割払い」を誤って「一括」で処理 原因はクレジットカード決済システムの不具合
楽天モバイルが、携帯電話を分割払いで購入した一部の客に対し、誤って一括払いで販売していたと明らかにした。クレジットカード決済のシステムの不具合が原因で、現在は修正済みだという。(2020/10/6)

解体市場のトレンド予測も解説:
改正法で急変する解体業界、施主とつなぐ「くらそうね」に“賠償保険”など無償の保証サービス
解体工事の一括見積もりWebサービスを運営するクラッソーネは、会社倒産や事故発生など、万が一の際、金銭的リスクの回避や工事停滞などの不安を解消する保証サービスを無償オプションで追加した。(2020/10/6)

“脱ハンコ”を一括で支援 バックオフィスを救うコンサルサービスとは?
パーソルプロセス&テクノロジーは、電子契約導入のコンサルティングサービスを開始した。既存業務プロセスの見直しから、電子契約業務を推進するRPAツールやAI-OCRの導入と活用支援までをトータルでサポートする。(2020/9/28)

FAニュース:
製造装置の遠隔監視を一括で、4G-SIMやクラウド基盤、アプリをまとめて提供
シュナイダーエレクトリックは、製造装置のクラウド接続と遠隔監視に対応する、トータル遠隔監視ソリューション「Air Connect for Machine Advisor」を発売した。4Gルーター、4G-SIM契約、クラウドプラットフォームをパッケージで提供する。(2020/9/4)

製品動向:
住宅工務店のDX推進、業務一括管理システム「RでGO」リニューアル版
ハイアス・アンド・カンパニーは、建設業務をワンストップで行える管理システム「RでGO」のリニューアル版を提供し、建設ICTの活用で住宅工務店のDX推進を支援する。(2020/8/28)

産業用ロボット:
ロボットアームとハンドをEtherCATで一括制御、高速無停止のピック&プレース
デンソーウェーブは2020年7月16日から18日にかけて、次世代ロボットコントローラーRC9に搭載された各種アプリケーションなどを披露するオンライン展示会「DENSO Robotics Online Expo 2020」を開催した。展示会ではRC9とリニア搬送システム「XTS」を搭載したロボットによる無停止かつ高速のピック&プレース作業などが行われた。(2020/7/28)

製造ITニュース:
機器の故障予知や生産品検品を自動化する5G対応ソリューション
NTTドコモとシナプスイノベーション、ブレインズテクノロジーは共同で、機器の故障予知や生産品検品の自動化を可能にする製造機器一括分析ソリューション「FAAP」を発表した。5Gネットワークに対応し、大容量データを即時分析できる。(2020/7/21)

製造ITニュース:
食品温度のリモート監視を一括で提供するIoTキットを発売
東京エレクトロンデバイスは、食品温度のリモート監視に必要な機能をパッケージ化した「Cassia IoT 食品温度モニタリングキット」を発売した。温度センサーやBluetoothルーター、クラウドサービスまでを一括で提供する。(2020/7/17)

Slackで会議予定を一括調整できる「Meeting Planner」 Google/Outlookカレンダーと連携も――アビームコンサルティングが提供開始
アビームコンサルティングは、GoogleカレンダーやOutlookカレンダーと連携し、Slack上で会議を調整できるSlack用アプリ「Meeting Planner」の提供を開始した。希望条件に合わせた会議予定を自動検索して候補を提示してくれ、そこから希望日を選択するだけで、参加者のカレンダーへの登録までを完結できる。(2020/7/13)

現場管理:
古野電気、業務車両管理サービス「まかせて可視CAR」
古野電気は、業務車両管理サービス「まかせて可視CAR」を提供開始することを発表した。車両に設置した車載端末から取得した情報を、Web上で一括管理し、安全運転の促進や車両管理業務の効率化をサポートする。(2020/7/6)

DISが「おてがる遠隔授業パック」を提供開始 インテルがモニター校を募集
ダイワボウ情報システムが、インテルとの連携のもと教育機関における遠隔授業に必要な機材を一括導入できるパッケージの販売を開始する。それに伴い、インテルがこのパッケージのモニター校を募集する。(2020/7/1)

海外の人材獲得にハードル:
外国人留学生の6割超、日本企業の「終身雇用」「新卒一括採用」に違和感
外国人留学生・元留学生に調査。過半数が日本企業の「終身雇用」「新卒一括採用」に違和感。実際に就職した人からは「長時間労働」への不満が挙がった。(2020/6/19)

製造業IoT:
100台規模の機械を一括管理できるIoTワイヤレス稼働監視システムを先行販売
ソナスは、既存の設備や機械への取り付けとモニタリングが容易なワイヤレス稼働監視システムの先行販売を開始した。独自開発のIoT無線「UNISONet」を活用し、工場内の稼働監視業務の省力化に貢献する。(2020/6/19)

製造マネジメントニュース:
製造業向けでIoTデータを用いた保険を提供、IoT関連ソリューションと合わせて
マクニカ、損害保険ジャパン、SOMPOリスクマネジメントは共同で、IIoT関連ソリューションの一括提供と、それらのデータおよび技術を用いた保険開発、最適な保険を提案する新サービスの提供を開始する。(2020/6/18)

ケーブルテレビでNetflixの動画が試聴可能に 料金を一括支払い
日本ケーブルテレビ連盟がNetflix日本法人と提携し、対応の受信機経由でNetflixが配信する映像作品を視聴できるようにする。(2020/6/11)

耐震・制震・免震:
三井住友建設が多層階での揺れを一括して制御する新システムを開発
三井住友建設はこのほど、地震後にも継続的に使える構造物の実現を目指し、建物に対する地震の影響を最小化する「揺動制震システム」を開発した。(2020/6/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。