ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「MikuMikuDance」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

略称は「MMD」

Philipsからウルトラワイド液晶ディスプレイ2モデルが登場
Philipsブランドから39.5型でアスペクト比21:9のディスプレイ「40B1U5600/11」と、44.5型でアスペクト比32:9の曲面ディスプレイ「45B1U6900CH/11」の2機種を発表した。(2024/1/5)

AOC、180Hz駆動に対応した23.8型/27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、AOCブランド製となる23.8型/27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ「24G4/11」「27G4/11」の取り扱いを発表した。(2023/12/18)

材料技術:
レゾナックが低温/短時間で硬化するCFRP成形用樹脂を開発、曲げ強度に優れる
レゾナックは、「IPF Japan 2023」で、開発中の速硬化CFRP成形用樹脂「Show brid AM-100シリーズ」を披露した。(2023/12/1)

両者の共通項とは?:
回転寿司の代名詞「1皿100円」は消えるのか “最後の砦”かっぱ寿司・はま寿司のこれから
かつては回転寿司の代名詞だった「1皿100円」が姿を消しつつある。一定規模のチェーンで維持するのは、今やかっぱ寿司・はま寿司に限られる。なぜ、両社は高コスト時代でも100円を維持できるのか。そして、今後はどうなるのか。(2023/11/14)

Mobile Weekly Top10:
1年4カ月で6.6万円引き ハイエンドスマホを買うなら「待ち」がいいのか?
NTTドコモが約1年4カ月前に発売した「Xperia 1 IV SO-51C」が6万6000円引きで販売されています。スペック的には今でも十分ハイエンドであることを考えると、結構“アリ”な選択肢のようにも思えます。(2023/10/28)

ウェンディーズの失敗を乗り越えられるか:
「ゼッテリア」に勝機は? ついに2号店もオープン 「ロッテリア」買収したゼンショーの狙いを探る
ロッテリアを買収したゼンショーHDが新業態「ゼッテリア」を着々と展開している。ロッテリアは「ほぼ同期」のマクドナルドに大差をつけられ、ゼンショー自身もウェンディーズの苦い過去がある中での船出。どのような狙いがあるのか。(2023/10/28)

作品配信に期待の声多数:
日テレのスタジオジブリ子会社化 「Hulu」逆襲の一手になるか
日テレがスタジオジブリを子会社化したと発表。ネット上では早くも、日テレ系の動画配信サービス「Hulu」での作品配信に期待の声が高まっており、今回の買収は、同サービスの逆襲の一手になる可能性がある。(2023/9/23)

水族館の水温や流量を監視:
ソシオネクスト、HD-PLC通信用LSIの量産を開始
ソシオネクストは、量産出荷を始めたHD-PLC通信用LSI「SC1320A」が、札幌市に開業する都市型水族館「AOAO SAPPORO」の高速電力線通信システムに採用されたと発表した。(2023/7/20)

インターネットの“すべて”を最悪にするChrome拡張登場 ネットをネコやゴリラに翻訳できる「People翻訳」
(2023/6/18)

スマホゲーム公式が3Dモデル無償配布、利用規約なくユーザー困惑 「勝利の女神:NIKKE」の施策が話題
スマートフォンゲーム「勝利の女神:NIKKE」の公式3Dモデルが無料配布に。ただし利用規約やガイドラインの類が存在せず、SNS上ではどう使っていいか困惑する声が見られる。(2023/4/17)

Mobile Weekly Top10:
スマホ決済を使わない人は「スキル不足」な人? 「セキュリティ」にも不安を覚えているかも
朝日大学のマーケティング研究所が「スマホでのキャッシュレス決済の利用に関する調査」の結果を公表しました。報道発表に含まれない調査結果を合わせて見てみると、キャッシュレス決済を使わない人は「スキル不足」だけでない理由を抱えていることが分かります。(2023/4/1)

Mobile Monthly Top10:
2022年を振り返る(10月編):スマホを長く使う決め手は「OSバージョンアップ」にあり
1年間でよく読まれた記事を月単位で振り返る「Mobile Monthly Top10」。2022年10月のアクセス数のトップは、Androidスマホの「製品寿命」がiPhoneよりも短い理由を解説した記事でした。Androidスマホでも、製品寿命を長くしようという取り組みが行われるようになってきましたが、今後の端末の売れ行きにどのような影響が出るのか、楽しみです。(2022/12/29)

Philips、4K表示に対応した27型有機ELディスプレイ
MMD Singaporeは、Philipsブランド製となる27型4K有機ELディスプレイ「27E1N8900/11」の取り扱いを開始する。(2022/12/9)

PR:USB Type-Cに注目! USBドック、高解像度対応の高付加価値モデルからベーシックなタイプまで! フィリップスならピッタリの液晶ディスプレイが手に入れられる
多彩な液晶ディスプレイのラインアップを誇るフィリップスが、USB Type-Cにフォーカスした新モデル「E1Nシリーズ」を投入した。液晶ディスプレイのトレンドや選び方、新モデルの特徴を同社の担当者に聞いた。(2022/11/24)

Philips、Type-C接続にも対応した23.8型/27型液晶ディスプレイ6製品を販売開始
MMD Singaporeは、Philipsブランド製23.8型/27型液晶ディスプレイ計6製品の取り扱いを発表した。(2022/10/25)

Mobile Weekly Top10:
ハイエンドスマホの勝負はやっぱり「カメラ」?
最近、ハイエンドスマートフォンでは「カメラ勝負」の傾向が再び強まってきました。ただ、自分好みの写真を撮れそうなスマホを選ぶのは難しかったりします。皆さんは、どうやって選んでいますか?(2022/10/15)

Philips、WQHD表示対応のスタンダード23.8型/27型液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、Pilipsブランド製となるWQHD表示対応23.8型/27型液晶ディスプレイ 「24E1N5500E/11」「27E1N5500E/11」の取り扱いを開始する。(2022/9/12)

AOC、最大280Hz駆動をサポートした24.5型/27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、AOCブランド製となる高リフレッシュレート表示対応の24.5型/27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ「AG254FZ2/11」「AG274FZ2/11」の取り扱いを発表した。(2022/8/18)

広瀬香美も思わず反応、VRChatで撮影された「ロマンスの神様」フェイスダンス動画が大ヒット 145万再生の裏側を作者に聞いた
タイムラインで見た人も多いはず!(2022/7/22)

AOC、4K/160Hz出力に対応した27型ゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、AOC製となる4K出力対応の27型ゲーミング液晶ディスプレイ「AG274UXP/11」を発売する。(2022/6/27)

Philips、144Hz駆動をサポートした27型4Kゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、Philipsブランド製27型4Kゲーミング液晶ディスプレイ「279M1RV/11」の国内販売を発表した。(2022/6/20)

楽天ペイ、加盟店手数料無料を延長 12月31日まで
楽天ペイメントは6月17日、コード決済「楽天ペイ」の加盟店向け決済手数料のキャンペーン期限を延長し、12月31日までとすることを発表した。(2022/6/17)

高さ14センチの“動くフィギュア”、スピーシーズが発売 9万5000円
ロボットベンチャーのスピーシーズは12日、高さ14cmのロボット「フィギュア3.0クレア」の受注を始めると発表した。(2022/4/12)

エンジニアが知っておくべきAI倫理(3):
AIモデル学習の評価時/オペレーション時に発生するバイアスリスク、どう対処する?
正しくAIを作り、活用するために必要な「AI倫理」について、エンジニアが知っておくべき事項を解説する本連載。第3回は、AIモデル学習の評価時、オペレーション時のバイアスリスクへの対処法について。(2022/3/15)

16歳監督によるオカルト短編映画が1300万再生を記録 “黄色い異空間の部屋”に世界が熱狂
来たことない場所なのに、見たことあるような景色。(2022/2/9)

斉藤祥太、交際女性と結婚していたことを発表 双子の弟・慶太も祝福「しょーたーおめでと」
おめでとうございます!(2022/1/20)

パパが2人いるー! 斉藤慶太、双子の兄・祥太に“生後100日の娘”が大混乱「きょとんとしてました 笑」
見分けられるようになる日はくるのか。(2021/11/13)

Mobile Weekly Top10:
やはり気になる「スマホの発熱」/auが「3GB+5分以内かけ放題」プランをリリース しかし……
2週間連続で、スマートフォンの発熱に関する記事がとても良く読まれたITmedia Mobile。やはり、スマホの熱が気になる人は多いようです。(2021/8/12)

幽霊「き、消えた!?」 ショートホラー作品「確かにそこにいた」が想像を超える恐怖を描いて話題に
【閲覧注意】これは怖すぎる。(2021/7/4)

AOC、240Hz駆動に対応したフルHD対応の27型/31.5型ゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、AOCブランド製となる高リフレッシュレート表示対応27型/31.5型ゲーミング液晶ディスプレイの取り扱いを発表した。(2021/6/11)

AOC、ピンク筐体を採用した144Hz駆動対応27型フルHDゲーミング液晶
MMD Singaporeは、AOCブランド製の144Hz駆動対応27型フルHDゲーミング液晶ディスプレイ「AG273FXR/11」の取り扱いを発表した。(2021/5/17)

ミライトやMMD、ヌリテレコムらと:
ソシオネクスト、長距離電力線通信で実証実験
ソシオネクストは、ミライトやMMD、ヌリテレコムと協力し、次世代長距離電力線通信に関する実証試験を行い、社会実装に向けて具体的な検討やシステム提案を行う。(2021/3/15)

ダレノガレ明美、“23キロ減”のダイエット方法に反響 MAX体重時の写真も公開
過去には無理なダイエットをしてしまったことも。(2021/2/8)

AOC、最大解像度5000DPIのゲーミングマウス「GM500」など2製品
MMD Singaporeは、AOCブランド製のUSBゲーミングマウス「GM500」など計2製品の取り扱いを開始する。(2021/1/25)

Mobile Monthly Top10:
2020年を振り返る(11月編): サブブランドの値下げは「羊頭狗肉」?
2020年11月はNTTドコモの新製品発表が注目を集めました。しかし、ある意味でそれを超えるインパクトを後々にもたらしたのは、武田良太総務省の「羊頭狗肉」発言でしょう。(2020/12/31)

Mobile Monthly Top10:
2020年を振り返る(1月編):ドコモショップの不適切メモ/au PAYで毎週10億円還元
2020年1月のアクセスランキングトップ10を紹介。1位はスマホ決済の1月キャンペーンまとめ。au PAYをPontaを統合する発表もありました。ドコモショップでの「不適切メモ」は、業界に驚きを与えました。(2020/12/18)

Mobile Weekly Top10:
11月11日は「ポテトの日」だった?/Apple Storeでキャリア契約付き「iPhone 12 mini」を買う
11月11日はいろいろな「記念日」に指定されているようです。楽天ポイントとマクドナルドでは「ポテトの日」と称し、楽天ポイントの還元率を引き上げるキャンペーンを実施しました。(2020/11/16)

PHILIPS、4万円台の4K対応42.5型液晶ディスプレイを発売
MMD Singaporeは、PHILIPSブランド製の42.5型4K液晶ディスプレイ「438P1/11」の取り扱いを発表した。(2020/9/18)

PHILIPS、狭額縁デザインの23.8型/27型フルHD液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、PHILIPS製の23.8型/27型フルHD液晶ディスプレイ計2製品の取り扱いを発表した。(2020/9/11)

AOC、エントリー価格帯の23.8型/27型ゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、AOCブランド製の23.8型/27型ゲーミング液晶ディスプレイ計2製品の取り扱いを発表した。(2020/9/4)

PHILIPS、“のぞき見”防止機能を備えた23.8型フルHD液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、PHILIPSブランド製の23.8型フルHD液晶ディスプレイ「242B1V/11」の取り扱いを発表した。(2020/8/27)

3Dプリンタ買っちゃいました:
光造形3Dプリンタで作る、世界で一つだけのフィギュア リアルな人体モデルを作る最短の方法
思い通りの人体モデリングができない? それでも大丈夫。(2020/8/3)

「六角大王Super」販売終了 1992年から続いた3Dソフト
使いやすいモデラーとして定評のあった六角大王がその歴史を閉じる。(2020/6/8)

ニコ動“ホメ春香LOVE&JOY”10年の時を経て振付師が実際に踊る すさまじい再現度に押し寄せる笑いと謎の感動
「踊ってみろ」といわれて10年。人類はついにその領域に達した。(2020/5/12)

AOC、240Hz駆動対応の27型ゲーミング液晶ディスプレイ
MMD Singaporeは、AOCブランド製の27型ゲーミング液晶ディスプレイ「AG271FZ2/11」の取り扱いを発表した。(2020/4/3)

立ってないときは“寝とん” ぽてんと自立するぬいぐるみ「ふわふわたっとん」が抱きしめたいいとしさ
これはつれて歩きたくなる!(2020/2/7)

製造マネジメントニュース:
三菱自がドイツの排ガス不正調査で見解「不正があったと考えるべき理由はない」
三菱自動車は、同社のドイツ国内の研究開発拠点(Mitsubishi Motor R&D Europe GmbH、MRDE)と販売拠点(MMD Automobile GmbH、MMDA)が、2020年年1月21日(現地時間)に同国フランクフルト検察の立入調査を受けた件についての見解を発表した。(2020/1/31)

Mobile Weekly Top10:
「安い」「高い」には理由がある/楽天モバイル「無料サポーター」2次募集開始
国民生活センターが「格安スマホ」に関する注意喚起を行いました。MVNO側の説明不足によるトラブルだけではなく、契約者(ユーザー)側の知識不足によるトラブルも報告されていることがポイントです。(2020/1/27)

「プログラミングよりも別のことを……」という声も:
「家族に教えてほしい」が最多 MMD総研が小中学生のプログラミング教育に関する意識調査
MMD総研が実施した「2020年1月 小中学生のプログラミング教育に関する意識調査」の結果によると、小中学生の半数以上が「学校以外でプログラミングを学びたい」と回答し、学校以外では家族に教えてほしいと考えている人が最も多かった。(2020/1/20)

「ガジェット通信 アニメ流行語大賞2019」で「ゴマすりクソバード」が金賞を獲得した件でけもフレを追ってきた身として思ったこと
それは愛か。憎しみか。にぎやかしか。その1票には、どんな思いを込めましたか。(2019/12/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。