ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「みなとみらい21」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「みなとみらい21」に関する情報が集まったページです。

神奈川県の「住みここち」ランキング、自治体1位は「横浜市都筑区」 住みたい街の上位は?
調査対象者は神奈川県に居住する、成人男女5万2066人。(2022/5/18)

ポケモンGOの夏フェス、3年ぶりリアル開催は札幌で どこからでも参加できるバーチャルイベントも
ポケモンGO恒例の夏の大型イベント「Pokemon GO Fest 2022」がリアルイベントとして帰ってきます。今回は札幌で8月に実施。チケットの販売も始まりました。(2022/5/10)

製造マネジメントニュース:
リコーのPFU買収はベストマッチ、国内組み込みコンピュータ市場で圧倒的トップに
リコーが、富士通の子会社であるPFUの買収とその狙いについて説明。リコー 代表取締役 社長執行役員の山下良則氏は「リコーが提供するデジタルサービスを広げていく上で、ベストマッチといえる買収ではないか」と強調した。(2022/5/2)

数値解析技術で広がる建築手法:
「PLATEAU」でも採択、CFDの耐風設計など幅広い建築シミュレーションを可能にするアルテアの製品群
ここ数年で、建築物の耐風設計に、その精度の高さが認められ、数値流体解析(CFD)のシミュレーションを採り入れるケースが増えてきている。従来の風洞試験に比べると、耐風設計に要する工数が削減され、設計全体の大幅な時間短縮が期待されている。CFDソフトウェアの1つとして国内外の著名建築物で用いられているのが、アルテアの数値流体解析ソリューション「ultraFluidX」だ。(2022/4/26)

大宮が3位に躍進:
「住みたい街」常連の恵比寿が転落! 2位の吉祥寺は今後“ジリ貧”? 専門家が指摘する“なるほど”な理由
リクルートが3月に発表した「住みたい街ランキング2022(首都圏版)」。ここ10年近くは横浜、吉祥寺、恵比寿がトップ3を独占していたが、今回の調査では大宮が3位にランクイン。恵比寿が4位に転落したことが話題になった。なぜ、恵比寿は4位に甘んじることになったのか。リクルートSUUMO編集長の池本洋一氏は2つの理由があると指摘する。(2022/4/20)

京セラが「ローカル5G共創ルーム」開設 みなとみらいリサーチセンターに
京セラみなとみらいリサーチセンターが「ローカル5G共創ルーム」を開設。ローカル5Gシステムを紹介する「展示ルーム」と、高速大容量通信を体験できて各パートナーと共創活動ができる「共創ルーム」で構成している。(2022/4/11)

5月20日から:
「ウェスティンホテル横浜」開業 SDGs×健康を重視
マリオット・インターナショナルは、「ウェスティンホテル横浜」を5月20日に開業することを発表。同ブランドは国内で6軒目。SDGsを意識したホテル運営と、昨今の旅行者が求める「ウェルネス」の要素を重視したサービスで需要に繋げる。(2022/3/18)

首都圏の「借りて住んだ街」の住みここちランキング 3位「半蔵門・麹町G」、2位は「東大前」、1位は?
当調査は首都圏(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県)に居住する、成人男女16万5302人を対象に実施した。(2022/3/17)

要エントリー:
「Apple PayのPASMO」で定期券購入/移行 or 新規発行から2000円使うと1000円キャッシュバック 3月18日10時から
PASMO協議会とパスモ(PASMOの発行元)が、「Apple PayのPASMO」の利用促進キャンペーンを開催する。3月18日10時から4月22日までの期間中にApple PayのPASMOにおいて定期券を新規購入またはPASMOカードから移行するか、Apple PayのPASMOを新規発行した上でプリペイド残高を2000円以上使うともれなく1000円キャッシュバックされる。(2022/3/16)

2階建てオープンバスでお花見は場所取りいらず! スカイバスが「お花見バス」2022年も運行
海上から眺める夜桜もよさそうです〜。(2022/3/15)

首都圏の「住みここち沿線」ランキング 3位「東急目黒線」、2位「みなとみらい線」、1位は?
大東建託は、首都圏の117沿線に居住する成人男女13万3207人の回答を集計し、各ランキングを作成した。(2022/2/24)

ガンダムがみなとみらいを染める「GUNDAM PORT YOKOHAMA」開幕 ラストシューティングの巨大バルーン、ホワイトベースの実物大キャプテンシートなど
うおおお!!(2022/2/19)

ガンダム最終回のラストシューティング、全高17mのバルーンで再現 横浜ランドマークタワーで19日から
アニメ「機動戦士ガンダム」のラストシューティングを再現した全高17mのバルーンをが横浜ランドマークタワーに登場する。「みなとみらい線」各駅で関連イベントを行う「GUNDAM PORT YOKOHAMA」の一環。(2022/2/10)

ガンダムの「ラストシューティング」を実写で再現! 横浜ベイエリアにフリーダムガンダムなどが降臨する企画が開催
見られるぞ!私たちにもあの名シーンが見られる!(2022/2/10)

神奈川県内で「娯楽・観光としておすすめの駅」ランキング 3位「横浜駅」、2位「鎌倉駅」、1位は?
調査対象期間は1月19〜26日、有効回答者は神奈川県在住の163人。(2022/2/4)

出会いとチャンスがある街ランキング 3位「東京都港区」、2位「大阪市北区」、1位は?
大東建託は全国47都道府県居住の成人52万1456人の回答を集計し、各ランキングを作成した。(2022/1/31)

通学定期券の証明書提出もスマートに:
「モバイルSuica」に新機能 おトクなきっぷを利用可能に(条件あり)
JR東日本の「モバイルSuica」に新機能が追加される。通学定期券の購入に必要な書類のやりとりをオンラインで行えるように改善する他、現在Suicaで利用できるおトクなきっぷをモバイルSuicaでも購入できるようにする。【更新】(2022/1/27)

ニトリの背中も見えてきた:
新生ハンズが地方に大量出店? 「王者」カインズの東急ハンズ買収から見える、意外な未来
業績不振に苦しんでいた東急ハンズを、ホームセンター業界の王者・カインズが買収する。ニトリの背中も見えてきた同社は、かつて時代のトレンドを生み出してきたハンズをどう変化させるのか。(2022/1/26)

製造業DX:
PR:Lumada×5Gが実現する、製造業のレジリエントなビジネス基盤とは
不確実性の増すVUCAの時代を迎える中、複雑かつ曖昧で予測困難な未来への対応力を実現できるレジリエントなビジネス基盤が求められている。日立製作所は、製造業の間でも注目を集めている「ローカル5G」の環境の構築をワンストップで支援するとともに、デジタルイノベーションを加速するソリューション「Lumada」を5Gで強化するLumada×5Gによって、より高度なレジリエントなビジネス基盤の提供をめざしている。(2022/1/24)

The Apartment Bay YOKOHAMA:
みなとみらいに30日以上の長期滞在型ホテル 2022年5月下旬オープン
ケン・コーポレーションが、みなとみらいに長期滞在型ホテル「The Apartment Bay YOKOHAMA」をオープンする。(2022/1/19)

オウチーノ調べ:
首都圏の人気駅ランキング 20〜35歳は東京以外に人気が集中 1位の駅は?
オウチーノが21年7〜12月における年代別の首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)人気駅ランキングを発表した。(2022/1/15)

なぜこの形で空を飛べるのか? 「船の形の凧」がまるでファンタジーの飛空挺
ホントに飛んでる―!(2022/1/6)

みなとみらい21地区:
「ウェスティンホテル横浜」22年5月開業 ビジネスや観光での需要取り込む
マリオット・インターナショナルが、横浜市のみなとみらい21地区に「ウェスティンホテル横浜」を出店する。2022年5月下旬開業予定。(2021/12/22)

各席にディスプレイモニターが! みなとみらい駅近くにクリエイターにありがたい喫茶店がオープン
行き詰まったらスイーツ食べましょう。(2021/12/17)

PCディスプレイ常設の喫茶店、横浜・みなとみらいに誕生
横浜のみなとみらいに「ディスプレイモニタの多い喫茶店」が誕生した。みなとみらい駅直結の商業施設「マークイズ」内に位置する。モニターを利用するビジネスパーソンの利用を見込む。(2021/12/16)

きゃぉぉ! 福袋に「プライベートジェット機で富士山チャーターフライト」 そごう横浜店の2022年福袋がやばそう
一体いくらなんだぁぁ。「みなとみらい線探検ツアー」も面白そうです。(2021/12/15)

横浜・みなとみらい・桜木町を結ぶ「100円循環・みなとみらいループバス」の運行実験 12月19日まで
もうすぐ実証実験終了〜。体験まだの人は試してみては?(2021/12/10)

電気自動車:
日産は2028年に全固体電池を実用化、EVをエンジン車並みのコストに
日産自動車は2021年11月29日、オンラインで会見を開き、2030年度に向けた長期ビジョン「Nissan Ambition 2030」を発表した。(2021/11/30)

2000億円規模の設備投資を「2〜3年」継続へ:
売上高3兆円目標に半導体関連で積極投資も、京セラ
京セラは2021年11月25日、オンラインで事業戦略説明会を実施し、連結売上高3兆円、税引き前利益率20%とする新たな事業目標を発表した。時期は明確にしていないが、同社社長の谷本秀夫氏は、従来目標の売上高2兆円が今後2年程度で達成する見込みとしたうえで、「3兆円達成は、そこからさらに5年後くらいだろう」と説明した。また、同社は半導体関連で今後2〜3年間は、年間2000億円規模の投資を継続する方針も明かした。(2021/11/26)

製造マネジメントニュース:
京セラの新たな事業目標は売上高3兆円、アメーバ経営にDX取り込み総合力発揮へ
京セラが今後の持続的な成長に向けた事業戦略について説明。2021年度の連結業績は、売上高が過去最高となる1兆7500億円を達成し、経営指標とする税引前利益率も10%以上に向上する見通し。「成長に向けた新たな取り組みを進めることで、新たな目標として売上高3兆円を目指す」(同社 社長の谷本秀夫氏)という。(2021/11/26)

2023年秋の開業予定:
横浜みなとみらいに2万人規模の音楽アリーナ 名称は「Kアリーナ横浜」に決定
ケン・コーポレーションが横浜みなとみらい21地区で進めている大規模複合開発について、同施設内に建設する音楽アリーナの名称を「Kアリーナ横浜」に決定したと発表した。(2021/11/17)

Kアリーナプロジェクトの一部:
ヒルトン、横浜みなとみらいに初進出/2023年秋開業予定
米・ヒルトンは11月16日、ケン・コーポレーションとその関連会社を通じて「ヒルトン横浜」のフランチャイズ契約を締結したと発表した。(2021/11/17)

SUUMOリサーチセンターの調査:
首都圏の「徒歩圏内で一通りそろう街」 神奈川「みなとみらい」、千葉「新船橋」、東京の1位は?
SUUMOリサーチセンターは、関東圏にある各駅から6キロ以内に在住の20歳以上男女に「歩ける範囲で日常のものはひととおり揃う」魅力が高い街を調査しランキングを発表した。(2021/11/11)

変わらず、変わってきた「ThinkPad」 30周年記念モデルは出る? 大和研究所のリーダーに聞く
レノボ・ジャパンの大和研究所の新リーダーとして、IBM時代からThinkPadの開発に携わってきた塚本泰通執行役員が就任した。ThinkPadといえば、2022年に登場から30周年を迎える。同社は、ThinkPadの30周年に向けた「仕込み」をしているようだ。(2021/11/9)

「全国住みたい街ランキング」2022年版の中間発表 「福岡市」や「札幌市」を抑え1位となったのは?
ウェイブダッシュは、「全国住みたい街ランキング」の中間発表としてトップ10を発表した。1位は前回もトップだった「横浜市」だった。(2021/11/6)

大阪で話題の「ぬい撮りアフタヌーンティー」が関東に上陸 ぬいぐるみ&ドールサイズの本格スイーツが最高でした
ドールハウスのようなかわいいアフタヌーンティーを横浜で楽しめます(2021/11/5)

かわいすぎる三つ子のカピバラが誕生! 横浜で生まれたモフモフな命たちに笑顔になる
カピバラの出産は横浜初なんだとか。(2021/11/4)

首都圏版「住み続けたい街ランキング」 トップ3は神奈川県が独占
大東建託は「住み続けたい街ランキング」の首都圏版を発表した。トップ3は神奈川県が独占。そのほか、住み続けたい駅や街の幸福度ランキングも発表。(2021/10/19)

リクルートが発表:
首都圏の「住み続けたい街」ランキング 東京都の文京区や中央区を抑えて1位になったのは?
リクルートの調査研究機関「SUUMOリサーチセンター」は、首都圏の住み続けたい街(自治体・駅)ランキングを発表した。上位にランクインした街の特徴とは?(2021/10/5)

人と機械が協調する未来へ:
PR:アンビエントコンピューティングが作る世界で「もっと楽しい」へ
コンピュータと人をつなぐウェアラブルやxR、コンピュータが人を理解するためのAIやロボット、人とコンピュータの自然な対話を支えるHCIやAugmented Human――コンピュータと人の良いところが融合すれば、世界はもっと楽しくなる。(2021/9/15)

23区外、千葉県、神奈川県も調査:
東京23区、一人暮らしの「賃料ランキング」 2位は表参道駅で15万円、1位は?
長谷工ライブネットは、首都圏の賃料相場ランキングの分析調査を実施し、一人暮らし用の賃料ランキングを発表した。23区内だけでなく、23区外や千葉県、神奈川県も調査した。また、東京国際フォーラムを中心点とした距離圏別の賃料相場も公開。(2021/9/13)

モビリティサービス:
日産が3回目の移動サービス実証実験、「商用化に向けた前進」がテーマに
日産自動車は2021年9月9日、モビリティサービス「Easy Ride」の3度目の実証実験を実施すると発表した。期間は9月21日〜10月30日で、事前に募集したみなとみらい(横浜市西区)の在住者や在勤者200人が乗客として参加する。車両は「eNV200」を4台使用。乗降地点を前回の実証実験から8カ所増やして23カ所とし、利便性を高める。(2021/9/10)

神奈川県の住み続けたい街ランキング 3位「鎌倉市」、2位「逗子市」、1位は?
大東建託は、神奈川県に住む成人男女累計4万1393人の回答を集計し、各ランキングを作成した。(2021/9/10)

自動運転タクシーの課題と未来 日産がEasy Ride実証実験第3弾
アプリで呼び出すと、無人のタクシーがやってきて目的地まで乗せていってくれる——。こんな未来のモビリティの姿は、遠くはあるが着実に近づいてきているようだ。(2021/9/9)

スマートシティー:
リアルとデジタルで店舗のサービスを体験できるまちを目指す新たな取り組み、三菱地所
三菱地所は、管理するエリアに点在する店舗での購入やサービス利用の体験を、現実の店だけでなくオンラインでも提供することを目指し、リアルとデジタルを融合させたUXデザインの取り組み「三菱地所デジタルビジョン」を策定した。(2021/7/28)

大東建託が調査:
首都圏版「住みここちランキング2021」 3年連続1位の街は?
大東建託が首都圏版「住みここちランキング2021」を発表した。住みここち1位に選ばれた街はどこだったのだろうか?そのほか、住みたい街や駅ランキングも発表。(2021/7/27)

モスラがみなとみらいに!? 現実感あふれるCGファンアートがまるで「ゴジラvsモスラ」の再来
よく見ると海面やインターコンチネンタルホテルに影が……。(2021/7/18)

iPhoneケース展2021、リアルイベントで開催 アーティスト作品を展示
コロナ禍でのリアルイベントの一つの在り方を提示した。(2021/7/13)

Weekly Memo:
ニューノーマル時代に向けた「街づくりのDX」とは ―― 三菱地所の挑戦
不動産大手の三菱地所がニューノーマル時代に向けた「街づくりのDX」に挑んでいる。果たしてどんな取り組みか。同社の発表会見から探ってみたい。(2021/6/28)

うさぎの背中にデグーが次々と飛び乗り…… ぎゅむっとくつろぐ姿に「可愛いすぎて鼻血でそう」「キュンキュンする」の声
3密だー!(2021/6/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。