ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「盗用」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「盗用」に関する情報が集まったページです。

スタートアップとオープンイノベーション〜契約成功の秘訣〜(2):
取引事実を公表したがるスタートアップ、どんなNDAを結ぶべきなのか
本連載では大手企業とスタートアップのオープンイノベーションを数多く支援してきた弁護士が、スタートアップとのオープンイノベーションにおける取り組み方のポイントを紹介する。第2回はスタートアップとのNDAの締結方法において意識すべきポイントを具体的に解説する。(2021/9/14)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
大企業もスタートアップとの付き合い方に悩んでる?
連日、オープンイノベーションに関するニュースが流れています(2021/8/24)

この3年で4回の著作権法改正、いったいどこがどう変わったのか 忘れられがちな改正内容を整理する
わずか3年で4回も改正された著作権法。いったいどこがどう、いつ変わったのか。その内容は正当なものだったのか。(2021/8/5)

日本最大級の電子決済サービス「ペイペイ」 進める“スーパーアプリ化”
不審な動きはシステムで自動的に検知するほか、目視でもチェックする。不正をめぐるスピード感は増しており、対策が後れを取ることは許されない(2021/8/4)

『ルックバック』犯人描写に修正 ジャンプ+編集部「偏見や差別の助長避けたい」
既に修正版が公開中です。(2021/8/2)

PR:日本マクドナルドに学ぶ、「人の脆弱性」を狙ったサイバー攻撃をいかにして防ぐか?
日本マクドナルドでは、自社で対処すべき固有の情報セキュリティリスクとして「メールを介した脅威」を挙げ、その対処のために予算や人員を確保して対策を強化している。「メールを悪用した攻撃」が増加し、手口も高度化・巧妙化の一途をたどっているからだ。その対処方法とは?(2021/7/19)

サイバーセキュリティ保険導入ガイド【第1回】
「サイバーセキュリティ保険」は何を補償するのか? 範囲と内容
セキュリティインシデントによる被害を抑えるためにはサイバーセキュリティ保険が有効だ。何が可能で何が不可能なのかを理解しよう。(2021/7/14)

中国でここまで進んでいる「ブロックチェーンECセール」とは何か
中国のIT関連を専門とする山谷剛史による、最新EC動向。(2021/6/18)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(13)STEM教育(1):
プログラミング教育は「AIへの恐怖」と「PCへの幻想」を打ち砕く?
今回から「STEM教育」を取り上げます。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響もあり、デジタルやITの存在はますます大きくなっています。これからの時代、「デジタル=インフラ」として捉えることができなければ、生き抜くことができないと言っても過言ではありません。それを考えると、確かにSTEM教育は必須なのですが……。プログラミングの“酸いも甘いもかみ分けた”エンジニアとしての視点で、STEM教育を斬っていきます。(2021/6/18)

クイズDEドラマ:
“着飾る恋”涙する川口春奈を抱きしめる向井理 「今日は葉山さんの完全勝利」「葉山社長あとは頼んだ、、!」
来週の最終回はいったいどうなる!?(2021/6/16)

京大、ピアノ演奏を“耳コピ”するAIを開発 ゆゆうたさんなどの演奏を採譜したデータも公開
 京都大学の研究チームは6月15日、ピアノの演奏データから楽譜を自動で書き起こすAIを開発したと発表した。実際に採譜したデータも公開していて、専用のWebページではピアノを演奏するYouTuberの鈴木ゆゆうたさんなどの動画と、動画からAIで採譜した楽譜を比較できる。(2021/6/16)

ユニクロのセルフレジ特許権侵害訴訟を現状整理する 知財高裁で勝っても戦況が明るくない理由
特許を巡る巨人とベンチャーの戦い。知財に詳しい弁理士、栗原潔さんによる解説。(2021/6/11)

届いた商品が写真と違う 人気の“猫型リュック”、商品写真を無断使用した詐欺通販が横行 作者が注意喚起
問題の広告は現在検索にかからなくなっていますが、販売ページはまだ残っています。(2021/6/3)

高度化する金融犯罪に対抗 ラックが金融機関向けに「金融犯罪対策センター」を設立
ラックは、高度化する金融犯罪に対抗するため、同社の知見を金融機関に提供する「金融犯罪対策センター」を設立した。金融犯罪に関する相談や対策支援だけでなく、日本サイバー犯罪対策センターと連携し、金融機関を通じて一般利用者に安全な金融サービスの提供を予定する。(2021/6/3)

狙われるコミュニケーションツール【中編】
「Discord」「Slack」のファイル共有機能が狙われる理由 その手口とは?
テレワークの拡大で普及した「Discord」「Slack」などのコミュニケーションツールに対して、攻撃者はさまざまな手段で攻撃を仕掛けている。特に狙いがちなのがファイル共有機能だという。どのような手口なのか。(2021/5/26)

コロナ鎮静化を願う“アマビエ日本酒”、デザイン盗用で販売停止に 愛媛県大洲市「封ジノ酒」販売元が謝罪
盗用を訴えるツイートが注目を集めました。(2021/5/11)

アニメ「東京BABYLON 2021」、さらなる“多数の模倣盗用”が発覚し制作中止に 「全く新たな制作体制で再出発させて頂くこととなりました」
2020年12月に衣装デザインの模倣が発覚していました。(2021/3/29)

アニメ「東京BABYLON 2021」制作中止 「多数の模倣盗用があった」
テレビアニメ「東京BABYLON 2021」の製作委員会は3月29日、プロジェクトの中止を発表した。「多数の模倣盗用があることが判明した」という。(2021/3/29)

Twitterにファンアートを投稿したらアカウント凍結 虚偽申請の被害絵師が悲痛な胸の内語る
被害絵師、Twitter社、弁護士を取材しました。(2021/3/20)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】遊ぶべきかどうか自分の目で確かめてほしい「YIIK: ポストモダンRPG」
海外インディー発の、賛否両論を集めた現代RPG。(2020/12/28)

小説版ドラクエ著者、新たにスクエニ・東宝などを提訴 「主人公の名前を盗用された」
ゲーム「ドラゴンクエスト」のノベライズを担当した小説家、久美沙織さんが、小説に登場する主人公の名前と称号が無断で使われたとして、映画スクウェア・エニックスや東宝などを提訴した。(2020/11/26)

半径300メートルのIT:
全てのiPhoneユーザーにカスペルスキーが告ぐ 構成プロファイルの落とし穴
 特にMVNOでiPhoneを利用するユーザーに向けて、構成プロファイルの安易なインストールが危険な理由を説明します。(2020/10/27)

ダイソンなど装う偽サイト、注文しても商品届かず 消費者庁が注意喚起
代金を払っても商品が届かないという相談が寄せられています。(2020/10/22)

弁護士が解説!知財戦略のイロハ(6):
協業先からの思わぬ情報漏えいを防ぐ、秘密保持契約書の作り方と留意点
本連載では知財専門家である弁護士が、知財活用を前提とした経営戦略構築を目指すモノづくり企業が学ぶべき知財戦略を、基礎から解説する。今回は、他社との取引時に自社の秘密情報を保護する上で重要なNDAを取り上げて、盛り込むべき条項や内容を解説する。(2020/10/2)

「見えないWeb攻撃」──情報漏えい対策の盲点:
攻撃の認識すら不可能 Webサイトを静かに狙う「Magecart」攻撃の実態
Webからこっそりクレジットカードなどの情報を抜き取る「Webスキミング」攻撃。すでに自社で防御しているだけでは防げない攻撃手法も。CDNサービスを手掛けるアカマイ・テクノロジーズの中西一博氏がその実態を解説する。(2020/8/28)

コロナ禍でピンチの職人がTwitterで発信→売れ行きが前年の1000倍に 貝の内側を加工した伝統工芸が魔法みたいな美しさ
京都は嵯峨嵐山の工房、「嵯峨螺鈿野村」の野村拓也さんに話を聞きました。(2020/8/24)

実物大ガンダムが中指を……? 下品なフェイク画像に元画像の撮影者怒り
国内外で盗用が重ねられ拡散していました。(2020/8/7)

踊るバズワード 〜Behind the Buzzword(2)量子コンピュータ(2):
量子コンピュータよ、もっと私に“ワクワク”を
この連載のために量子コンピュータについて勉強し続けていますが、今一つワクワクしません。ハードがないのにアルゴリズムの研究が何十年も行われているのは素直にすごいと思いますが、ことアプリケーションの話になると、どうも“ショボい”気がするのです。そうは言っても、連載を続けないといけませんので、「私の、私による、私が楽しむためだけの記事」として筆を進めることと致します。(2020/5/25)

ケムコのPS4/Switch用RPG「リベンジ・オブ・ジャスティス」に“類似”指摘 → 「シナリオ、設定、セリフを参考にしていた」と謝罪
どうにか解決したようで良かった。(2020/4/30)

「『鬼滅の刃』そっくり」と物議 韓国ゲーム「鬼殺の剣」、わずか5日でサービス終了へ
韓国メディアも「盗作疑惑」と報じるなど、韓国でも問題視されていました。(2020/4/28)

いまや違法薬物に近い扱い? 転売禁止のマスク、取引の舞台はダークウェブへ
新型コロナウイルス感染症の拡大で品薄状態が続いているマスク。高額転売を禁止する法律は定まったが、店頭に並ぶマスクはまだ少数だ。そんなマスクの取り引きが、秘匿性の高いネットワークで構築された「ダークウェブ」で今も続いているようだ。(2020/3/27)

JHICCの“二の舞”は避けたい:
中国で誕生したDRAMメーカー、ChangXinの野心
ChangXin Memory(以下、ChangXin)は、「中国で唯一のDRAMメーカー」として自社の独自性を公式に主張している。中国は、Yangtze Memory Technology(YMTC)が進めるNAND型フラッシュメモリの製造とGigaDeviceが設計するNOR型フラッシュメモリに加え、国産のメモリデバイスの製造計画を誇っているが、こうした成果よりもさらに大きな野心を抱いている。(2019/12/9)

PS4新作紹介アニメPVに他作品からの盗用指摘→動画取り下げに ソニーは事実関係の調査中
これは……。(2019/12/5)

企業系ゲーム攻略「アルテマ」、ポケモンだけで1900ページの文章盗用を謝罪 被害を受けたサイトは「攻略を続けられなくなる」
文章がそのままコピーされていました。(2019/11/27)

IoT家電を使うだけで仮想通貨が稼げる そんな世の中は夢物語ではないかも
(2019/9/17)

サンドボックスを回避する不正プログラムも:
攻撃活動の痕跡を残さない「環境寄生型攻撃」が拡大 トレンドマイクロが分析
トレンドマイクロが公開した「2019年 上半期セキュリティラウンドアップ:法人システムを狙う脅迫と盗用」によると、攻撃活動の痕跡を残さない環境寄生型攻撃が拡大している。(2019/9/6)

PayPay、不正利用に対する全額補償制度を導入
PayPayは、8月28日にスマホ決済サービス「PayPay」のユーザーを対象とした不正利用時の全額補償を利用規約に明記した。被害に遭った場合は原則PayPayが被害の全額を補償し、加盟店にも取引金額の全額を入金する。(2019/8/28)

PayPay、「不正利用の被害は全額補償」 利用規約に明記、店舗への入金保証も
これまで個別対応していたものを規約で明記。(2019/8/28)

「Kimono」で物議醸したキム・カーダシアン、下着ブランド名を「SKIMS」に変更し再始動
「文化の盗用だ」と物議を醸していました。(2019/8/27)

「あなたにおススメなのはこちら」:
パーソナライゼーションを望む人は少数派 プライバシー保護についてEMCが調査
EMCジャパンのRSA事業本部は、倫理的なデータ利用やプライバシー保護に関する調査の結果を発表した。消費者はID盗用や詐欺行為に利用される恐れのあるデータ全てを保護したいと考えており、プライバシーを犠牲にしてまでパーソナライゼーション(個人向けカスタマイズ)を望んでいないことが分かった。(2019/7/25)

アパレル好調の小嶋陽菜、デザイン酷似のワンピース発売に不快感「これはやりすぎ」 後発の有名ブランドに批判集まる
「CECIL McBEE」は、オンラインストアでの同商品の掲載を取り下げ。(2019/7/11)

今さら聞けない「認証」のハナシ:
どんなリスクが隠れている? 生体認証のハナシ
専門用語が飛び交いがちなセキュリティの知識・話題について、「認証」関連分野を中心にできるだけ分かりやすく紹介する連載。今回は「生体認証」について。(2019/7/4)

キム・カーダシアンさん、物議を醸していた下着ブランド「Kimono」の名前変更へ
下着ブランドを新しい名前で立ちあげると発表。(2019/7/2)

キム・カーダシアンさん「Kimono」ブランドに反対署名3万人以上 京都市も再考求める
KIMONOの名称は私的に独占すべきものではないと京都市長。(2019/6/29)

EE Exclusive:
長期化が予測される米中貿易摩擦、中国のAI開発に打撃
米国と中国間の貿易戦争は、長期化が予測されている。米国の独立研究機関East-West Centerでシニアフェローを務めるDieter Ernst氏に、今回の貿易摩擦がAI(人工知能)分野に与える影響などについてインタビューを行った。取材当時、同氏は中国のAI業界の実地調査から帰国したばかりだった。(2019/6/28)

キム・カーダシアンの下着ブランド“Kimono”が商標登録出願 文化の盗用ではと疑問視する声
Kimono=下着になったとしたら……? (2019/6/26)

13万本のレポートでニューラルネットを訓練:
課題レポートの代筆を90%近い精度で識別可能、コペンハーゲン大学
コペンハーゲン大学の研究チームは、高校生が提出した課題レポートを読み取り、「本人が書いたものか代筆されたものか」を90%近い精度で識別できるAIプログラムを開発した。(2019/6/4)

FIDO2に対応:
「複雑なパスワードを作って、忘れる」無限ループを解消? 企業向けパスワードレス認証サービスが開始
インターナショナルシステムリサーチクラウドベースの認証サービス「CloudGate UNO」を「FIDO2」に対応させ、パスワードレス認証を実現したと発表した。(2019/5/27)

勝海麻衣さんの盗作騒動で事務所サイトに謝罪文 「元の絵の構図を無断で使用した」
「アーティスト以前に1人の人間としても取り返しのつかない過ちを犯した」(2019/4/26)

PR:「Adobe Stock」を導入すると生産性が大幅に向上する理由
資料の作成やプレゼンテーションの資料で何気なく使っている写真や画像。Webで検索して出てきた画像を利用しているあなた、著作権は大丈夫? 利用許可は? そういった心配をせずにもっと高品質なデータを手軽に利用できる方法がある。それは――。(2019/4/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。