ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「多機能ペン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「多機能ペン」に関する情報が集まったページです。

永遠に君と……宇宙戦艦ヤマト2199から「古代進&森雪 愛の波動ペンセット」が登場!
古代進と森雪、今ここにマルチペンへと魂を宿し永久の愛を誓う。(2014/12/11)

鞄の中のデジモノ百科:
モバイルWi-Fiルーター営業マンの商売道具
モバイルWi-Fiのお世話になっているビジネスパーソンも多いはず。今回は海外渡航者向けにモバイルWi-Fiルーターレンタルサービスを展開しているビジョンの事業推進担当者・中山俊一さんのカバンの中身を見せてもらった。(2014/6/30)

「UNUS PRODUCT SERVICE.」のスマホ/タブレット端末用スタイラスパーツにニューモデルが登場
市販のペンをタッチペンにするスマホ/タブレット端末用スタイラスパーツ「SMART-TIP」にニューモデルが登場。ノック機能がよりスムーズとなったほか、滑らかな操作が可能に。(2014/5/7)

仕事耕具:
多機能だけどスリム――インク色が選びやすい透明軸ペン、プラチナ萬年筆
プラチナ萬年筆は、カラーパーツを使ってインク色を選びやすくした回転式多機能ペン「ダブルR3 アクション」を12月10日に発売。価格は525円。(2010/12/9)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
日本製品のお家芸、“複合価値”を科学する
携帯電話やテレビのリモコンなど、さまざまな機能が詰め込まれた製品が世の中にあふれている。その一方、単に機能を寄せ集めただけであるために、使い方が分かりにくくなっている製品も少なくない。複数の機能を組み合わせ、新たな価値を生み出すためにはどんなことが大切なのだろうか。(2010/12/2)

仕事耕具:
ピュアモルトとジェットストリームが合体!? ウイスキー樽材になめらかインクの多機能ペン、三菱鉛筆から
三菱鉛筆は、ウイスキー樽材のペン軸になめらかな書き味が特徴の「ジェットストリームインク」を搭載した多機能ペン「ピュアモルト ジェットストリームインサイド」を11月29日に発売。5機能タイプと3機能タイプをラインアップし、価格はそれぞれ2100円、1050円。(2010/11/26)

仕事耕具:
“女性の日常を彩る”4軸色――三菱鉛筆「ジェットストリーム F」に新色
三菱鉛筆は女性向けのボールペン「ジェットストリーム Fシリーズ」に新たな軸色を追加した。プレジャーピンク、サテンブルー、スィートドット、クールボーダーの4色で、「女性の日常をより華やかに彩るカラーリング」を採用したとしている。(2010/10/8)

仕事耕具:
筆記摩擦30%減でなめらかな書き味――6軸色を追加、三菱鉛筆「ジェットストリーム」新シリーズ
三菱鉛筆は油性ボールペン「ジェットストリーム」シリーズに6色の軸色を追加した「ジェットストリーム アクティブシリーズ」を発表した。アクティブターコイズ、アクティブバイオレット、エレガントピンク、ピュアピンク、ミントブルー、ライムグリーンというカラーバリエーションを追加、筆記摩擦は約30%減としている。(2010/10/4)

デジペン・ビフォーアフター:
あなたの仕事にデジタルペンを導入したら?
もらった資料に書き込んだり、思いつきをメモに取ったり――。ビジネスパーソンの仕事から完全に手書きがなくなることはなさそうだ。とはいえ、これだけ電子化が進めば、先ほどのメモのような書き込みもPCで一元管理したいところ。「メモをドキュメントスキャナで読み取って」というのも一案だが、スキャナというワンクッションが入る分、どうしても面倒くさい。そんな時に便利なのがデジタルペンなのだ。(2010/3/29)

仕事耕具:
「ジェットストリーム 4&1」に極細0.5ミリが登場
三菱鉛筆の油性ボールペン「ジェットストリーム」の多機能ペンに極細0.5ミリタイプが追加された。また、0.7ミリタイプにはネイビーとボルドーという2つの軸色が加わった。(2010/3/16)

仕事耕具:
モカ、ターコイズなど――ゼブラの多機能ペン「クリップ-オン マルチ」に限定カラー
ゼブラは、4色ボールペンとシャープペンを組み合わせた多機能ペン「クリップ-オン マルチC」を発売した。本体カラーはモカ/ターコイズブルー/ライトピンク/ブルーグレーを用意する。(2010/1/26)

仕事耕具:
ぺんてるが23万円の万年筆、「一角鯨」の牙を軸材に
ぺんてるは、高級筆記具「エクスキャリバー」シリーズとして、「ボーマンシリーズ」と「コルベニックシリーズ一角獣」の第2弾を追加。このほか「ランスロットリミテッドシリーズ」や「ペンナコリンシアンシリーズ」の新製品を発売する。(2010/1/14)

読者アンケート&プレゼント:
豪華賞品が当たります――Business Media 誠 読者調査
いつもご愛読いただいていることに感謝し、ただいまBusiness Media 誠では、「G-SHOCK GIEZ」や「Bluetooth Mouse M555b」、「『超』整理手帳」など豪華プレゼントが当たる読者アンケートを実施中です。この機会にぜひ、ご意見・ご感想をお寄せください。(2009/10/27)

読者アンケート&プレゼント:
「ScanSnap S1500」や「ポメラ」が当たります――誠 Biz.ID読者調査
リニューアルから無事半年。読者アンケートを実施するとともに読者プレゼントを実施します。(2009/10/22)

仕事耕具:
女性向け「ジェットストリーム」に上質な“グレイスカラー”
三菱鉛筆は、「ジェットストリーム」の女性向けシリーズ「ジェットストリーム F」の新色ボディーとして、グレイスカラーを追加する。(2009/10/16)

Biz.ID Weekly Top10:
ハンディカムの思ひ出
筆者が中学生のころ、両親がハンディカムを購入した。ハンディカムには思い出がつまっている……はずだった。(2009/9/8)

仕事耕具:
4色+シャープペンでも“500円” 三菱鉛筆が安価な多機能ペン「マルチファイブ」
三菱鉛筆は、1本のペンに5つの機能を搭載した多機能ペン「マルチファイブ(Multi5)」を発売する。価格は515円。これまでの「ジェットストリーム 4&1」に比べて半額となる。(2009/9/2)

仕事耕具:
ボールペンだけじゃない――「ハイテックCコレト」に“シャープペン”と“タッチペン”リフィル
カスタマイズできるボールペン「ハイテックCコレト」に、交換用リフィル「シャープユニット」と「タッチペンユニット」が登場。(2009/6/9)

仕事耕具:
さらに“こっそり”?――ベセトジャパンのボイスレコーダーペンに控え目ブラック
ベセトジャパンは、1台3役の多機能ペン「MQ-94BK:ボイスレコーダーペン」にブラックボディを追加する。(2009/4/23)

仕事耕具:
“芯がドバっと入る”「シンドバット」多機能ペンにスリムタイプ
サンスター文具は、ボールペンとシャープペンがセットになった多機能ペン「3WAYシンドバットエフェクト」を発売した。軸径10.2ミリのスリムタイプながら、8本の替え芯を入れられる。(2009/3/13)

+D Style News:
三菱鉛筆、ウイスキー樽を加工した「ピュアモルト 多機能ペン」
樽としての役目を終えたオーク材をペン軸として利用する「ピュアモルト」シリーズから、4機能搭載の多機能ペンが新たにラインアップ。(2009/2/13)

仕事耕具:
三菱鉛筆、ウイスキー樽使用の「ピュアモルト」にマルチペン “150歳”の風合い
三菱鉛筆は、「150年の歴史を刻んだ」というオーク材のウイスキー樽をペン軸に利用した「ピュアモルトシリーズ」に、マルチペンを追加する。(2009/2/13)

仕事耕具:
「ジェットストリーム」のマルチペンに0.5ミリの極細タイプ
三菱鉛筆は、なめらかな書き味が特徴のボールペン「ジェットストリーム」シリーズに、ボール径が0.5ミリで極細の線が書ける「3色ボールペン」「多機能ペン」を追加した。(2009/1/27)

仕事耕具:
ポスト・イットとボールペン、蛍光ペンが1つに――「ポスト・イット フラッグペン」
住友スリーエムは、両端がボールペンと蛍光ペンで、キャップ部にはフィルム素材のポスト・イットを50枚セットした「ポスト・イット フラッグペン」を発売した。(2009/1/26)

仕事耕具:
多機能ペン「シャーボX」に新デザイン、組み合わせは約5万通りに
ゼブラは、「ボディ」「シャープメカ」「替芯」を選択してオリジナルの多機能ペンを作成できる「シャーボX」シリーズに、新デザインのボディ2種と替芯を追加する。選べる組み合わせは4万9077通りになった。(2009/1/20)

仕事耕具:
なめらかインクのジェットストリームに4色+シャープペン
三菱鉛筆は、なめらかな書き味が特徴のボールペン「ジェットストリーム」シリーズに、4色ボールペンとシャープペンが1つになった「ジェットストリーム 4&1」を追加する。(2008/11/25)

仕事耕具:
スライド式ノックにすべり止め パイロットの多機能ボールペン「4+1 LIGHT」
パイロットは、黒/赤/青/緑の4色ボールペンとシャープペンが1つになった多機能ペン「4+1 LIGHT」を発売した。スライドレバー式のノック部はシルバー箔加工がしてあり、すべり止めの凹凸が付いている。(2008/10/10)

仕事耕具:
“モコモコ雲”の「ドクターグリップ スカイタイム」
パイロットは、グリップ部に溝を入れることで柔らかさを向上した「ドクターグリップCL スカイタイム」を発売した。(2008/10/6)

TGS主催者企画展示が拡大――地球温暖化防止・二酸化炭素削減にも協力
(2008/9/12)

仕事耕具:
三菱鉛筆の「ジェットストリーム」、女性向けに0.5ミリの極細タイプ
三菱鉛筆は、インクの出がよく、なめらかな書き味が特徴のボールペン「ジェットストリーム」に、女性向けに軸をスリムにした「Fシリーズ」を追加する。(2008/9/4)

「書く・貼る・捺す・綴じる」展2008:
ぺんてるのドバドバ系ボールペン「エナージェル」にマルチペン
「ジェットストリーム」や「サラサ」など、インクの出がいいボールペンが注目を集めている。ぺんてるの「エナージェル」もそうしたボールペンの1つ。独自開発の水性ゲルインクが“ドバドバ出る”上に、速乾性も高いという。(2008/8/26)

仕事耕具:
ボイスレコーダー、USBメモリ、ボールペンが1つに
ベセトジャパンは、ボイスレコーダー、USBメモリ、ボールペンが1台になった「MQ-94:ボイスレコーダーペン」を発売した。「相手に意識させずに録音できるという利点がある」という。(2008/7/24)

ISOT 2008:
ゼブラのクリップ-オン マルチに4色+シャープの5機能タイプ
国内最大の文具・雑貨の展示会、第19回国際文具・紙製品展(ISOT)が東京ビッグサイトで開幕。ゼブラのブースでは、多機能ペン「クリップ-オン マルチ」や人間工学デザインの「ニュースパイラル」などの新製品を展示していた。(2008/7/9)

Operaの便利な使い方、中の人に聞きました
タブブラウザで、無料で、独自エンジンで高速、高性能――というキーワードに、ノルウェー生まれ、携帯電話、Wiiといったキーワードを組み合わせると……。そう「Opera」である。Opera Softwareの冨田シニアバイスプレジデントに、Operaの便利な使い方を聞いた。(2008/4/9)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
ギアチェンジにこだわった多色ペン“リポコン4”を検証する
実は筆者、マルチペン・フェチで、文具店でペンをカチャカチャするのが大好きである。最近ひかれたのがトンボ鉛筆「リポコン4」。このペン、開発者のこだわりが随所に溢れているのだ。(2008/2/21)

仕事耕具:
ゼブラ、4色ボールペンとシャープペンの多機能ペン「クリップ-オン マルチ2000」
ゼブラは、黒・青・赤・緑の4色ボールペンとシャープペンを組み合わせた多機能ペン「クリップ-オン マルチ2000」を発売する。価格は2100円。(2008/2/19)

仕事耕具:
三菱鉛筆の「ジェットストリーム」にマルチペン、リフィルを新開発
三菱鉛筆の「ジェットストリーム」シリーズに、多色・多機能のマルチペンが登場する。同シリーズで使われていた替え芯(リフィル)を改良。このリフィルは、三菱鉛筆のほかのマルチペンでも利用できるという。(2008/1/22)

達人の仕事術:
孫正義のプレゼンを作った男――サイバー大学・岩永公就さん
ソフトバンクの広報マンにして、ある時は西日本新聞社の記者、そしてある時はサイバー大学の大学職員……。果たしてその正体は――。(2007/11/19)

郷好文の“うふふ”マーケティング:
モノだけでなく、心も満たすリフィル文具
シャンプー、カップ麺、システム手帳、ボールペン……あなたが“リフィル(詰め替え)”をするのはなぜだろう? 「減ったから足さなきゃ」というだけでなく、自分の心も満たしてくれる、そんなリフィルについて考えてみた。(2007/11/1)

仕事耕具:
油性とゲルで“使い分け”――シヤチハタがインクの異なるマルチペン
シヤチハタは、多機能ボールペン「オピニ使い分けボールペン」を10月22日に発売する。油性ボールペン(赤と黒)とゲルボールぺン(黒)をまとめた。価格は525円。替芯は各色ともに84円。(2007/10/12)

銀座・マロニエゲートの東急ハンズに行ってみた:
銀座で「日本に数本しかない万年筆」を見た
東急ハンズ銀座店には、限定品の伊マーレン製万年筆「カデラン・ソレイル」があるという。「日本に数本しかない」という“幻の一品”を見てきた。(2007/8/30)

Biz.ID Weekly Top10:
ボスの予定もチェックしてる?
ISOTの記事が多数ランクインした今回のランキング。実はまだ紹介しきれていない製品もある。上司の予定をチェックできる「ボス欄」付き手帳や、懐かしいデザインを採用したノートなど。まとめて紹介しよう。(2007/7/10)

ISOT 2007:
単色ボールペンだけじゃイヤ──ワガママかなえる多機能ペンいろいろ
1本でいろんな色や蛍光ペン、シャープペンが使えたら──という“ワガママ”をかなえるのが多機能ペンだ。もっといろいろな色を、ペン先を──そんな際限のないワガママを“かなえる”多機能ペンをISOT 2007で見つけた。(2007/7/6)

仕事耕具:
3WAYなのに15本芯が入る“世界初”――「3WAYシンドバット」
サンスター文具は、黒と赤のボールペンとシャープペンがセットになった「3WAYシンドバット」を発売。シャープペンの芯は15本入れておくことが可能で“世界初”の量だ。(2007/4/16)

達人の仕事術:
太郎商店のコレジャナイロボは2人の“バロムクロス”で生まれた――武笠さん・坂本さん
「これじゃなーい!!」と子供が叫ぶような、絶妙な偽物感が売りの「コレジャナイロボ」。制作したのは武笠太郎さんと坂本嘉種さんのユニットである太郎商店だ。2人の発想力の源泉は――。(2007/4/10)

週刊「仕事耕具」:
パイロットの磁気式メモボード「メモレBR」、S極とN極で2色利用可能に
小さいころにおもちゃとして馴れ親しんだ磁気式メモボード。パイロットでは黒と赤の2色が使える磁気式メモボード「メモレBR」を3月23日に発売する。(2007/3/12)

週刊「仕事耕具」:
キズがつきにくい、ツヤ、重厚感――セラミックス採用のペン、パイロットが発売
擦過に強くキズがつきにくい、樹脂や塗装にはない重厚で深みのあるツヤ、手にずっしりとくる重厚感――ファインセラミックスの特性を活かした多機能ペンをパイロットが発売した。(2007/2/13)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。